きおくのはざま

「昔はお前みたいなゲーマーだったが、膝に矢を受けてしまってな」

「華燭の典ってのはケチるな」について

2020-01-03 00:03:00 | Weblog
夏だけ「クソ」付けたのはなんで?
冬は「クソ」が付くほどではナイってこと?





新国立競技場、懸念されていた「気候対策」全くなし! 選手よりも体調管理が過酷な観客 (1/2ページ) - zakzak:夕刊フジ公式サイト
----------------------
冬は寒すぎ、夏はクソ暑いスタジアムの
誕生になった。2020年東京五輪・
パラリンピックのメインスタジアムとなる
国立競技場で15日、国内外500人を超える
報道陣へ向けた内覧会が行われた。
----------------------

お?間に合ったの?ダメかと思ってた。

----------------------
整備費は最終的に1569億円で完成。当初の
デザイン案は2520億円だった。しかし
お披露目とは残念ながら名ばかりの、
突っ込みどころ満載の一日だった。まず、
ほとんどの場所が「撮影や取材、
立ち入り禁止」の看板ばかり。報道陣の
入退場にも、セキュリティー上の関係で
規制がかかった。
----------------------

あーまだ出来てないのか。

そもそも最終案すらどんなデザインなのか
知らないし興味が無い。どうでもいい。
ただ言える事は、一国を代表する「国立」な
施設に金を出し惜しむのは愚策だ。愚か者。

----------------------
「杜のスタジアム」のコンセプトのもと、
外観となる軒やひさしは、北側が北海道や
東北、南側は九州、沖縄などと各都道府県
の位置を反映する形で47都道府県産の「杉」
を中心にした木材が使われた。杉のない
沖縄県には「琉球松を使用しています」
(国立競技場関係者)というオチも。
----------------------

スギ花粉万歳!

----------------------
観客席はすり鉢状の3層構造で、スタンドの
傾斜は1層目から順に20度、29度、34度と
きつくなっており、「見やすさの評価は
いただいた」(関係者)としていたが、
完全防備の防寒態勢で来場しなければ
間違いなく体調を崩すのは確実。本番の
真夏には「心地よい風になる」と
自信たっぷりだったが。
(夕刊フジ編集委員・久保武司)
----------------------

知らんがな;

屋外競技場はどこも同じようなもんだろ。

豆粒みたいなフィールド上の選手を見たって
誰が誰なのか分からん。見やすさを
追求するなら自宅で観とけ。どうしても
臨場感を味わいたいなら5.1ch以上の環境を
がっつり整えればいい。

VR中継とかあったらいいのに(棒


『ほんとどうでもいい』
スポーツ観戦に興味がないので、
この手の批判は全然刺さらない。スマン。
コメント

ポチしたからといって、特にいいことがあるわけでもありあません。


人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ