きおくのはざま

「昔はお前みたいなゲーマーだったが、膝に矢を受けてしまってな」

「デジタルサービス税課税対象の線引きは?」について

2018-11-07 00:21:31 | Weblog
オンラインなくして生活は成り立たない。
って完全電脳化ライフにあと一歩ってとこで
水を差した感じのお話。



[ロイター]英国、デジタル税導入へ
オンライン大手対象に20年4月から

----------------------
英国は29日、グーグルやフェイスブック)、
アマゾン・ドット・コムなど
オンライン大手を対象に新たな
「デジタルサービス税」を導入する計画を
明らかにした。オンライン大手が英国の
ユーザーから稼ぐ収入を対象に2020年4月から
2%の税を課す。
----------------------

いよいよ取り掛かった感のデジタルサービス税
オンライン大手の定義とはなんだろ(ソコ?

----------------------
アマゾンだけで今年2330億ドルの売上高を
計上すると予想されていることを踏まえると、
4億ポンド程度の税収は少額に見えるかも
しれないが、ハイテク大手やその株主に
とっての懸念は、これが各国政府による
課税の波の始まりになることだ
----------------------

これ英国が引き金引いたことになるね。
EUから脱退する英国としては新たな
税収の仕組みを早めに確立したいところ。


----------------------
欧州委員会は3月、グーグルやフェイスブック
などIT大手の電子商取引の売上高に3%の税を
課すことを提案した。しかし、税収減少を
懸念するアイルランドや、多くのIT大手の
本拠地である米国からの報復などを懸念する
北欧諸国など経済規模の小さい国が
反対している。
----------------------

EUは難民問題などに加えて経済もグダグダ、
(主にドイツのせいで)
欧州にはグローバルなオンライン大手ってのが
無いのでやる気満々なんだろうけど、
トランプ政権なら必ず何らかの報復かます。
中間選挙も控えているので企業からの
ロビー活動できっと動くよ彼は。

----------------------
アマゾンとネットフリックスはコメントを
差し控えた。フェイスブックは英国の計画に
ついてより詳しい情報が明らかになるのを
待つとした上で、それまでコメントするのは
尚早だとした。
----------------------

これらの株価が軒並み下がると言うね。
政治経済の不透明さに最も敏感なのは
投資家と株式市場だってのがよく分かる。



『共産圏の国』
大陸公司にもでかいのがあったと思うが
そちらにも課税するんですかね?
コメント

ポチしたからといって、特にいいことがあるわけでもありあません。


人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ