zutto 電気ポット (象印) - 日々是デザイン
日々是デザイン
”デザイン”をキーワードにいろいろ書いていきます!




zuttoシリーズといえば以前、炊飯器を紹介しまいたが、それと同じシリーズの第2弾として電気ポットがこれ。

 象印 zuttoシリーズのデザインコーディネーターは、 Frey Ltd の富士貴子さんという方。frey自体住空間のデザインが主だったようですが、さすがにデザイン家電もいい感じです。(2004年グッドデザイン)

 生活家電は、ここ数年でかなりデザインを意識されたものが多くなってきましたが、このデザインは、ポルシェデザインのようなcoolさ。高級感あふれる存在感と部屋の中で十分溶け込む調和感がありますね。そして当然機能的にも「高温98℃」「自動節約保温90℃」「煎茶80℃」の3段階保温設定ができるなどきめ細かい機能が。

 象印ポットと言えば、個人的にかなり昔からマリオベリーニデザインのポットを大変気に入っており愛用中ですが、こわれちゃったら、これですね。

まあ、ベリーニポットも大変気に入っているからこそ10年くらい飽きずにつかっています。やはり末永く使える商品(シリーズ?)はすばらしい。今後のzuttoシリーズの商品展開に期待したいです。

定価:11000円

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )


« エンブリオ・... velotaxi (... »
 
コメント
 
 
 
おしらせ (ちょも)
2005-02-20 17:55:18
象印 zuttoシリーズのデザインは、 Frey Ltd の富士貴子さんではありませんよ~この方はコーディネーターだとうです。象印の社長さんの御友人だと産経新聞に書いてありました。http://www.boo-hoo-woo.com/online-shop/light_ele/ele/fumie_s03/index.html
 
 
 
ちょも さん (euvo)
2005-02-28 13:30:03
ご指摘ありがとうございます。コーディネータなのですね。。参考URLもありがとうございました。

ますますこのシリーズに興味を持ちました!
 
 
 
八島 敦 (Unknown)
2008-10-21 01:38:13
ウチでも電気ポットは棚の中で冬眠中です!いつお湯が必要かも判らないのに常時保温はあまりに不経済です。だから、ケトル的なものが売れてるかもですね。でもずっと前から私は不経済さが解消可能ならばやっぱり、しっかりした電気ポットが欲しいですね!つまり私が考えてた機能案を投稿します!ポット内容量は2リットル位入ってて、必要量だけを選択可能で瞬間沸かす事が可能ならば絶対売れると思いますし、買います!技術的価格的に無理はある感じですけど、不景気だからこそ、いい商品は高額でも消費者は買います。いい商品を開発して下さい。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。