ヨットEUREKA号

ヨットEUREKA号の活動あれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

令和2年初乗り

2020-01-14 22:04:25 | 日記

 

 

令和2年1月11日(日) 晴/雲 13度  NNE1m/s 波無し

 
令和初の正月、今年は11日に竜王丸の方も交え6人で恒例の初乗りと海南神社への初詣。
10時出港、今年も昨年同様暖かく穏やかな初詣⛩日和となりました。


 

11時、うらりに到着。

例年のごとく30分の停泊で海南神社へダッシュ

参拝後、お札を買って、即ウレカに戻ります。
11時半、慌しくうらりを離れ穏やか相模湾で初乗り。

今年はクラブハウスで持ち寄りの新年会


15時過ぎに解散した後もドブ板通りで2次会・・・(^_^;)
 
結局22時まで続いてディープな新年会となりました。😅

 


 
コメント

今年のシメは保田へ

2019-12-29 22:23:00 | 日記

令和元年12月28日(日)晴れ、気温8℃寒い 風NNE6〜10m、波1〜1.5m

今日は保田に向けて8時出航。
今年最後のセーリングとなりました。
保田の様子は台風15号の被害を受けた時から心配していましたが、先日問い合わたところ完全では無いものの再開したとの事を聞き、伺って見る事にしました。
 
8時出航


今日はNNEが強めに吹いているため、視界は抜群なものの、ややハードな海況です。
城ヶ島大橋までは下りメインのみで8kntの走り(^^)/ 僅か45分で到着
 
この後、東京湾に入るとクローズになるので、メイン、ジブ共にワンポンにして備えます。
 
東京湾に出るとNNE10m/sの風が容赦なく吹き続け来るようになり、冬の海の厳しさを味わう事になりました。😞
 
 
ようやく保田の入り口が確認でき、アプローチに入ります。
入港してあまりにも閑散としている状況にビックリ😳
訪れている艇はウレカ以外にはゼロ
 
11時丁度 保田漁港に舫う
 
全く独り占めの状況  こんな状況の保田は初めてです。😅
 
年末とはいえ1〜2杯はいるかも知れ無いと仄かな期待をしていましたが、1杯も居ないとは・・やはり台風の影響が甚大だったと改めて痛感しました。
ばんやは営業再開されているものの、台風のつめあとが残る痛々しい状況。😔

しかし店内は何時ものばんやと変わらず、空席待ち人達で賑わっていました。
メニューも少し変わって、魅力あるばんやが戻ってきたようでした。😉
 
人が溢れているばんやには行かず、いつもの「ふく丸」に直行!煮魚と名物の極厚とんかつを注文😊
 
12時過ぎにポンツーンに戻りのんびりした後、13時20分保田港を出港。
 
風は少し収まったものの相変わらず北よりの風
 
帰りはアビームからクォーター7~8kntで快走!!城ヶ島大橋まで1時間半で到着
諸磯には16時過ぎに帰港となりました。
 
今年の最後のセーリングは保田で締めることとなり、今年のウレカの活動が終了しました。
振り返ると今年は台風の影響が甚大で、今日伺った保田もそのダメージが色濃く残っていました。
 
来年は天災に見舞われること無く平穏な1年であるよう願わずにはいられません。
ヨットに優しい良い年でありますように!🙏
 
コメント

佐島に入る

2019-12-17 06:54:38 | 日記

令和元年12月15日(日) 曇り 10℃ 寒い NNE8m/s 波0.5m

昨日に比べ、今日は幾分か風がおさまった感じです。

 

9時45分出航。湾口を出るとそれでも5〜7m/s の風が吹き、今日はとても寒く、体感温度はスキー場なみです。さむ~!!

NNE7m/sの風をリーチング7kntで快走。江ノ島が大分近付いてきました。

10:45タックして今日は久しぶりに佐島に寄ってみる事にしました。  

佐島入り口付近の網を交わしながら佐島湾に入っていきます。

11:30ごろ佐島マリーナに到着。ビジターバースに着けて入港手続きを行います。

2階のレストランでランチを取る事にしました。

1時間ほど暖まり、身体が寒さをしのげる状態に準備が整ったのを見計らい・・・  

佐島マリーナを離れます。
しかし相変わらず寒い😵

亀城の暗礁を避けて諸磯に向けブロードリーチ7.5kntの走り。上りでないのでやや寒さは和らぎホッとします。😊

15時過ぎに諸磯にもどりました。ゆっくり時間が流れる冬の静かな湾内もけっこうなものです。☕
今年も残り少なくなってきました。諸磯にはあと何度か足を運ぶことになりそうです。16時過ぎに下船。
コメント

チークハンドレールと海水ポンプ

2019-12-15 00:01:41 | 日記
令和元年12月14日(土) 快晴 17℃ 風南西10m 出航せず 11時来船 作業開始12時

今日は気になっていたハンドレールのメンテナンスを手がけてみました。
前回チークオイルを塗った箇所の一部が白化して劣化状態になっていた為、

ハンドレール付近のみチークの補修をする事としました。



コックピットのベンチまでイッキに補修するか迷いましたが、今回は1人作業と時間の関係で見合わせました。(^^;)


先ずは現行のチークオイルを剥がす為にサンディングを実施

この作業が実は一番面倒な作業で、概ね1時間を費やしました。(^^;)

今日は生憎の強風! 10m/sの風がバウ方向から吹くので飛沫が時折飛んでくる中、サンドペーパーで丹念に削り取ります。




辛いサンディング作業が終わり、出来映えを見るとなかなかの物でした。(^o^)
次にマスキングの作業にはいります。
この作業をしっかり行わないと後々大変な事になる為、いい加減には出来ない作業です。



そしてチークオイルの塗布する作業にとりかかります。
今回も「アダックスーパーチークⅡ」をウエスに染みこませ薄く塗って行きます。
この作業はとても楽しくどんどん作業がはかどりました。




約30分後、もう一度重ね塗りをして仕上げとしました。



最後にマスキングテープを剥がしの作業!!この瞬間は辛い作業が報われるひとときです(^_^)v


仕上がり状態も満足の行く物となりました。




続いて、エンジンのインペラの点検をおこないました。


ホースを外し、エンジン本体から海水ポンプのみを外し、蓋を開けてインペラを点検しましたが、特に問題はなさそうなので、今回は特に手を入れませんでした。



クラブレースが終わり、MYOCの忘年会も先週に終え、今年も少しずつ終わりに近付いてきました。
年末と言えば・・・「大掃除」が控えていますが・・・
なんだかあまり気が進みません。
明日も作業を進められたら・・・と思いながら、19時頃下船


コメント

暖かい冬の一日

2019-12-09 06:55:44 | 日記
令和元年12月8日(日)  快晴 19℃ ENE3〜6knt 波0.3m 3人
冷たいミゾレが降った昨日と打って変わり今日は気持ち良い冬晴れとなりました。
富士の姿も冬の海に映え、相模湾が最も美しく魅力的な時期です。
10時出航
今日は良く晴れて日差しもたっぷり暖かい

レースが開催されているようで、この時期にしては賑わいを見せています。

330°に向けクローズドで快走
風が無ければ快適に過ごす事が出来るが、やはり風は冷たく暫く走ると身体が冷えて来ます。
11時45分ジャイブして戻ります。

途中で先日諸磯入りしたばかりのVis-A-Visとすれ違う

12時20分諸磯に帰港、バースに着けて一段落しタンクの水を確認すると・・・空😓。
直ぐにポンツーンに移動して水を入れひと安心。

今日は暖かくコックピットでの昼食も快適。

昼食後、少しメンテを行いました。
スピンハリヤードの外皮が切れかかっていた箇所を発見したのでカット。

台風後に確認出来なかったマストトップ周りのハリヤードやリギン、シーブやマスト灯、風見などをチェック。
一通りチェックを終え、特に問題が無かったのでホットしました。
16時過ぎに下船。
コメント