騎手・中島八弥 東京サラブレットクラブ&シルクHC 一口馬主情報。

東京優駿
第80回 日本ダービー
祝出走
シルクホースクラブ所属
フラムドグロワール3歳牡馬
父母GI馬

東京TC 2歳牝馬 レッドシャーロット うーん気性?

2017年12月31日 | レッドシャーロット

東京TC 2歳牝馬 レッドシャーロット

(シルバーフォックス15)

Silver Fox 15

父: ロードカナロア

母: シルバーフォックス
母の父: クロフネ
TYPE: 牝・鹿毛
BIRTHDAY: 2015.01.27
BREEDER: ノーザンファーム

スピードで春を凌駕していく心地よさを体感、

大きな舞台が似合う母系から新たな輝きが生まれる

栗東・庄野靖志厩舎

募集価格2400万円
中央獲得賞金981万円
控除前回収率41%
収得賞金額400万円

2017/07/02、2歳新馬、中京芝1600m、3番人気2着、賞金280万円 晴 良 M・デムーロ

2017/07/16、2歳未勝利、中京芝1400m、1番人気1着、賞金500万円、晴 良 M・デムーロ

2017/10/08、りんどう賞(500万下)、京都芝1400m、2番人気3着同着、賞金201.3万円、晴 良 岩田康成

4戦1勝【1-1-1-0-0-1】

 

2017.12.27 : 栗東:庄野靖志厩舎
次走は1月13日(土)の中山・菜の花賞(3歳500万)へ向かう予定。
※鞍上は戸崎騎手で調整中です。

 

2017.12.21 : 栗東:庄野靖志厩舎
 本日はCウッドコースにて調整しました。
助手「追い切りの指示は15-15。併せる予定はなかったので、前の馬についていっただけでしたが、しまいはハミが抜けてダラっとしていました。ここ最近はテンだけ力んで、最後がだらしないんですよね。そんな状態なのでもともと体の割に動きを大きく見せていたのに、いまは動きが小さくなってしまっています。追い切りでブリンカーを着けるのも1つの改善策でしょうけど、オンオフをはっきりわかってもらうためにも、馬場入り前に角馬場でのハッキング調整を取り入れることにしました。以前は角馬場に行くとすごくイレ込んで毎回スクんでいましたが、こういう状況なのでもう1度試してみます」
庄野調教師「調教でもレースでもフワッとする場面が多くなっているので来週の追い切りでブリンカーを試してみます。次走について紅梅ステークスとお伝えしていましたが、そのレースは強力なメンバーが揃うと聞いていますし、M.デムーロ騎手が騎乗できないということなので1月20日の中京・なずな賞(芝1400m)や1月13日の中山・菜の花賞(芝1600m)への出走も視野に入れています」

 

2017.12.20 : 栗東:庄野靖志厩舎
検疫が取れたため急遽昨日入厩しました。本日はCウッドコースにて調整しました。
助手「イレ込みっぱなしという感じではなかったけど、前運動や上がり運動では相変わらずうるさかったです。馬場入り初日だったので気負いもあったとは思いますけどね。けさはCウッドコースを普通キャンターで1周半。チャカチャカして元気だったから調教の行きっぷりもいいのかと思っていたら3、4コーナーで息が入ったのと同時にハミが抜けて進んで行かなくなってしまって。手前を替えてからも反応がなかったし、前に目標となる馬がいても追いかけようとしないなど前回の競馬の内容と一緒でした。あす時計を出す予定ですが、今回から調教でも浅いブリンカーを着けるので最後まで気を抜かずに走ってもらいたいです」

 

2017.12.15 : ノーザンファームしがらき
周回キャンター2000m、坂路1本。馬体重473キロ。
この中間も周回コースと坂路を併用して調整しています。トレセンや競馬場に滞在しているときと違って、運動中もおとなしいので乗り込んでも体重が減ることはありません。再来週の帰厩が見込まれているため、あすラスト1Fだけ15秒まで伸ばすなど、ペースを上げていくことしています。

 

2017.12.08 : ノーザンファームしがらき
 周回キャンター2000m、坂路1本。馬体重468キロ。
予定どおり今週から坂路調教を始めました。ペースはF17秒ほどです。体に傷んだところはなく、テンションも高くなっていないので来週から15-15程度の時計を出していきます。

 

2017.12.01 : ノーザンファームしがらき
周回キャンター2000m。馬体重464キロ。
今週水曜日から乗り出しました。現在は周回コースで軽めの調整です。到着してすぐはピリピリしたところが目立ちましたが、いつもの落ち着いた雰囲気を取り戻しましたし、よく食べるので体重もすぐに増えてきました。年末の帰厩に備えて来週から坂路でも調整を始めるなど徐々にペースを上げていくことにしています。

 

2017.11.24 : ノーザンファームしがらき
マシン運動。馬体重448キロ。
到着後すぐは気が立ってカリカリしていましたが、徐々に落ち着きを取り戻しています。今週はマシン運動にとどめて週明けからはトレッドミルで調整する予定。乗り出すのは早くて来週末からになりそうです。

 

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シルクHC 6歳牝馬 オリエン... | トップ | 東京TC 5歳牡馬 レッドリー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

レッドシャーロット」カテゴリの最新記事