eu-balance〜占星術・フラワーエッセンス・カラーセラピーであなたの「人生をより良くしたい」をサポート〜

東京都文京区 多角的なメソッドで今のあなたの課題を一緒に紐解き、自分の本質を輝かせて、楽しく生きるお手伝い

喉元過ぎれば熱さ忘れる

2018年04月18日 | より道散歩
最近すっかりブログ更新が滞っているのに、
そこそこの人数の方が訪問して下さっていて、
有難いのですが、
ほんとにアップデートしてなくてすみません💦

ブログっていかに習慣化するかだと思うのですが、
ここ半年、いや、さらにこの数ヶ月、
すっかり生活パターンが変わりまくっていて、
現在も毎週変化してる!
みたいな状況のため、
書こう!
と思った時にPCがない場所にいたり、
携帯の充電がヤバかったり
(それは別の問題か)
中々習慣ってものが出来ない生活になってしまっています。

まぁその主な要因は、
サロンの場所と自宅で週の半分ずつ過ごす、
みたいなノマド生活が始まり、
あれ、今日はどっちに戻って、
明日はどっちで仕事?
親の施設の訪問はいつ?
っていう生活に加えて、
年末に始めたダンスの習い事が発表会を来月に控え、
自主練まで始まって、
週3、4日踊るという部活みたいなテンション。

半年前、一年前、さらには一年半前には
想像もしなかった生活を送っています。

今日ダンスの先生と話していて、

もっと早く始めれば良かったって思うけど、
20代の後半から介護が始まって、
親が今の施設に入るまでの10年くらい、
こんな夜ダンスのために出掛けるとか出来なかったんですよー

って初めてそんな話をしたのですが。

自分で話していて、
数年前は、たとえ夜友達とご飯に行けたとしても、
自宅にタクシー(高速)使って、
20分くらいで帰れる場所指定で、
いつも携帯気にしながら飲んでいたなーとか、
ご飯食べ始めたと思ったら、
施設から救急搬送しますと呼び出しが掛かって、
お金置いて、帰ったこととか、
色々思い出しました…。

今も生活や人生で変えたいことは色々まだありますが(笑)
ほんと、今の生活を数年前の私が見たら、
十分羨ましいと思うはず。

人ってほんとに、喉元過ぎれば熱さ忘れるのですよね。

この生活が一体いつまで続くのだろうか、
と途方に暮れ、
親を恨めしいとさえ思いそうになった介護どっぷりな生活。

でもあの頃の私とその頃の学びあっての
今の私なのだから、
これから人生をどう変化させていきたいかを
考えるときに、
自分がどれだけ乗り越えてきたかも、
やはり同時に大事にしてあげないとなぁと
改めて感じた、新月明けの夜でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« セッション・レッスン再開し... | トップ | 向き合う準備ができた感情だ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

より道散歩」カテゴリの最新記事