青田イチロー

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
政治。経済を中心に危ない日本の公務員を告発していく

ヤクザ体質田中・内田をしのぐワル

2018年06月01日 | 政治
埼玉県の三峰神社では1の日に無料の気の札を配る、ところがそれをもらうために25㎞の渋滞が起きるという。神社の札なんてなんのご利益もないのは自明なのに朝早くから渋滞を引き起こす日本人は賢いのか、馬鹿なのか、日大では学長、常務理事ですらなぜ田中理事長が会見として姿を見せないのか説明できない。

ネットでは外国人は日本人をほめてくれるが我々からすればどこが平穏で理性的な社会といえるるのか疑問が湧く。安倍首相も世界はほめてくれるが我々から見ると予算委員会での答弁は官僚の作った意味不明な長ったらしいもの、何をしたらいいのか分からないのが実態、それでも他に代える人物がいない。河野がいるが自民党党首に選ばれそうにもない。

北朝鮮は5日報道によれば米朝会談を前に日本に対しては「米国の手下に過ぎない日本反動らが最大の圧迫共助をわめきたてている」とし拉致は解決済みで罪を謝罪し賠償すべきだと主張している。北に限らず韓国も慰安婦、日韓スワップ、中国はAIIBへの参加、尖閣へのおどし、ロシアの領土占領の一方経済援助申立など日本よりはるかに国力は乏しいのに強国と勘違いしている。これはまさにアメリカに占領された折公職追放などで官僚組織、公務員組織、政治家などにアメリカ賛辞、日本自虐するよう在日、部落など反体制派が根付いたことによりワルが日本を支配し今やリーダー格にまで上り詰めている現状にある。

ヤクザが1つの大学を支配するようになり、圧力団体として他大学の教育・経営にまで深く悪影響を与えている。官僚が東大を通じて学問までゆがめ、原子力発電に正当性を与え、地震は予知できないのに予知できると正当な意見をも押さえ込み、ゴミ分別は無駄な行為であるのにさも再生利用できるかのような錯覚を与えてきた。
再生利用どころか中国にそのまま輸出していたに過ぎない。おかげで中国の河川は洗浄汚水で目も当てられず国土破壊につながっている。

中国、韓国は貧乏農業国に、ロシア、北は資源国に落とし込むのが日本としては最善で先進国は日本、アメリカ、EUの11.5億人で十分だとアメリカ、EUに安倍は説得すべき。

日本の最大のワル集団は、民主主義、法治主義を破壊する集団にまで発達した当欄のテロリストにも記載しているように裁判所を支配している最高裁事務局、裁判官、書記官、検察官、警官とそれを支えている政治家、弁護士などであり今の日大の組織とまったく同じだ。善人が少数の悪人に支配されかかっている。日大の今は、悪人は田中、内田、学長などの支配層と父兄会、選手会なとの悪に染まりやすい層、危機感を持っているのは教職員組合だけで大多数の善人層は隠れて表面に出ていない。

日大の組織が教育機関としてふさわしいのか解体すべきかにまで発展しているのに日大の大多数は気づいていない。解体といえば東大も何か自分たちが日本一優秀な集団と勘違いしているのではないかと思われる。優秀は優秀でも暗記力が優秀なだけで莫大な利益を国民にもたらす創造力では決して優秀ではない。と心得るべきだ。入試科目を思い出してみるといい。数学、物理ができなくては創造はできない、ささいな金をくすねる人物に育つかも知れないと銘記すべきだ。








        つづく
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 詐欺・ヤクザ体質の因在日と部落 | トップ | 男が長生きする方法 »

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事