えったんの奄美大島日記

人情味豊かな奄美大島の日々の生活をほんの少しご紹介します。娘の日記に負けないぞ!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

忍者「クワガタ」

2008-06-30 | 奄美大島
虫嫌いの私。島に来てからだいぶマシになりました。
さ~けど、まだ蚊も気持ち悪くて手でパンッ出来ません。
けど不思議な事にタランチュラみたいなデカイ蜘蛛は虫をやっつけてくれるっちゅう事で「たのむで~!」と親近感を感じてますが。(もちろん触れませんよ~)

なんと言ってもゴッキー。ヤツラだけは世の中から抹消してほしい。子供の頃、ゴッキーが出たら母はゴキブリホイホイを持ってサっとすくっていました。
母は強し母親になったら出来るんやと思ってたけど、やっぱ無理です

現在は家にゴッキーが出たらダンナが退治。「あ~結婚して良かった」ってしみじみ思います。

ダンナが出張で不在の時。待ってましたとばかりにヤツラは出てくるんです。
パニックになります。貧血起こした事もあります。
近所の人を呼ぼうかと悩んだ事も何回もあるけど、ハブが出たんやったら喜んで飛んで来てくれるだろけど、ゴッキーはちょっと言いにくいし。 
冷や汗をかきながらなんとかゴキジェットを噴射。そこが台所であればガスの警報機から「ガスがもれていませんか?ガスがもれていませんか??」とたたみかけるような叫び声が。苦しくて最後のモガキで走り回るヤツラ。地獄絵です。
さて今度は死体処理に困ります。仕方ないので洗面器を逆さにして死体にかぶせて見えないようにしておきます。ダンナが帰って来るまでそのままです。

本題に入ります。

一昨日はダンナが大阪に行って不在。なにやら怪し気な気配のする夜でした。いやなヤツラが出る日はなんだかそんな気配がするもんです。

娘と一緒にお風呂に入り、先に出た娘は大声で叫んでます。
「ママ~!クワガタが家の中にいてる~~」
クワガタ?きっと娘はゴッキ~と間違えてるんや~。出たんや~~。どないしよ。と覚悟を決めて見に行くとホンマにクワガタが障子にくっていていてるではないですか。

都会の子なら喜ぶクワガタも私にとっては迷惑な存在。ゴッキーもクワガタもカブト虫も同じにしか見えません。
娘は友達を呼んで捕まえてもらおうという素晴らしい案を出しましたが、すでに23時。そうもいきません。
会議の結果、「見なかった事にしよう」という結論に達し、娘と二人で寝室に消えました。
隣の部屋は小さい電気を付けてるから、夜中ずっと電気にカンカンとぶち当たってる音がして恐怖の夜を過ごしました。

朝になると行方不明。あ~、また今晩も出るよと不安な1日を過ごしました。

そして昨日は遅くに帰宅。電気をつけたとたん、やはりクワガタは現れました。
飛び回ってるクワガタの横で焼酎飲みながらターミネーターを見てました。シュワちゃん、先にクワガタやっつけてくれよと願いました。
電気にぶつかっては部屋の中を飛び回ってたその時、あまりの勢いで壁にぶつかったのか気絶してしまったクワガタ。そのスキに娘のゴミ箱をかぶせました。
明日、娘の友達を呼んで虫カゴに入れてあげようっちゅう事で一件落着。静かな夜を過ごしました。

そして爽やかな朝を迎えました。
コッソリとゴミ箱を取った娘。
「いてないよ」
「んなアホな」

この写真見て下さい!どうやってこの中から脱出したんでしょうか。
クワガタってこんなゴミ箱を持ち上げるほど力持ちなんですか?
シュワちゃん、来たんやろか~。

忍者のように姿を消す修業をしている娘。
クワガタに教えてもらった方が早いかもしれん。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 焼そばと舟こぎ | トップ | 島の新聞 »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
えったんって??? (ねーね)
2008-06-30 19:25:37
そんなに、か弱かったっけ???しらなんだ♪
この私は、なんでも、素手でOKもちろん、ゴキも
素手で、パパッととって、台所洗剤かけて、一ころ。
ちなみに、殺虫剤より、台所の洗剤だと、すぐ死ぬよ。そんでもって、私は、野蛮人?なので、なんでも
素手で大丈夫なのです。人は、みかけによらないでしょう?ハハハ♪そうそう、幼稚園の時、神戸の川原で、素手で、ザリガニ、おたまじゃくし、カエル、
なんでも、とってました。今だに、サーフィン最中には、くらげを素手で、バシと叩きまくり。なので、
旦那さん不在の時は、私を雇って下され。いい仕事しますよ♪
Unknown (zephyrus)
2008-06-30 20:40:09
このくらい余裕でこじ開けて脱出しますよ。
隙間に入り込む能力と、それを押し広げる能力はそうとうなものです。

ねーねさんへ (えったんより)
2008-07-01 09:43:46
考えられません。素手なんて・・・
さっき、車の中に過去に見た事がないほどのスズメバチがいました。目なんて仮面ライダーみたいでした。
傘で追い出すのに貧血起こしそうでしたよ。
さすがのねーねさんも、スズメバチは素手では無理だろう!!!
zephyrusさんへ (えったんより)
2008-07-01 09:46:31
この日、なんでやろ〜と悩んでいた時、zephyrusさんに聞こうかと思ってたんですよ(笑)

そ、そうなんだ〜〜〜。
こんな物を持ち上げる力があるんだ。
あのツノで持ち上げるのかなあ。

そんな強いヤツと戦わなくて良かったです。

 (ねーね)
2008-07-01 19:59:02
5歳の時、家の蜂の巣をほじくりまわしていたのが、
最初の蜂さんとの出会い。もちろん、わんさか、一杯、顔中にさされました。それを学べば、いいもんなのに。。。その後も、ちょこちょこ刺されておりました。が、上の子が妊娠中、これまた、歩いていて、頭に10ヶ所刺されてしまい。。。なんだか、どうも、私、人生において、蜂に刺された回数が多いみたいで、どうも、後1回刺されたら、免疫関係???わからん、どうも、場合によっては、ショック死になると
言われています。その言葉が、重かったのか?だって、「主婦、蜂を追い回して、死ぬ」とか新聞に
掲載されるのも、なんだか、あほらしいと考え、その後は、なるべく、蜂に触らないようにしてます。こちらは、さすがに、スズメバチは、いませんが、ブンブンと小さな蜂が飛んで家に入ってくることがあるので、その時は、やはり、素手で、追い払ってます。
やはり、咄嗟の時など、物を使っては、どうもダメみたいです。相変わらず、手つかっちゃいますね。
ねーねさんへ (えったんより)
2008-07-02 08:48:05
そうよ〜!何度も刺されたら死んじゃうんよ。
スズメバチは2回目刺されたらすぐに救急車を呼びなさいと言われるそうです。

オモヒトデも2回目はやばいよ。
やっぱ本当だったんだ♪ (ねーね)
2008-07-02 20:27:13
了解!!!ありがとう♪救急車呼ぶ。又は、
即、病院行く。そして、もう二度と、素手で
蜂の巣ほじくったり、蜂をそそったり、しません。
誓います。

コメントを投稿

奄美大島」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

はさまれないようにね (クワガタ採集情報NET)
今時は、クワガタもネットショッピングの時代なのですね。