ミエシカル☆エシカルで三重のステキを発見&人と環境に優しいお買い物へ

オーガニック、フェアトレード、地産地消など環境や人に優しいこと=エシカル。そんな三重のエシカルをご紹介!!

こんなところにエシカルなラベルが!

2019年02月04日 11時00分00秒 | エシカルな雑貨
寒い外から帰ってきたら飲みたいものといえば、
あったかい飲み物!
先日、買い物に行ったときにおいそうなものを発見しました☆


ルイボスティ×オレンジ!!!
早速飲んでみると、
ほっこりする味で香りもよく、
元気になる感じがしました。
「美味しいものはまた買いたい!」
ということで、まじまじと箱見てみると、、、
こんなラベルに気がつきました。

スーパーでコーヒーや紅茶などを買いにいった際に、
目にしたことがあるかもしれません。

これは、
「レインフォレスト・アライアンス認証ラベル」といいます。
封をあけるところには、こんな説明が。

レインフォレスト・アライアンス認証農園産のルイボス使用

一体どんな認証なのかというと、
生産者の生活向上とともに熱帯雨林の持続可能な管理を目指して、
森林/河川の保護、農薬の制限や廃棄物の管理、
農民やコーヒー農園で働く労働者の生活向上や、
子どもたちの教育/医療の保障などの基準を満たす農園に対して認証を与えています。
参照サイト

また、マークの中にカエルがいると思いますが、
カエルは、環境の変化に敏感で、環境が悪化しらすぐに姿を消す動物だそうです。
そこで、その生息が環境保護の基準になるということから、
トレードマークに起用されたといわれています。
この話をしったとき、私は驚きました。
カエルはどこにでもいる身近な生物だと思っていたからです。
むしろ、虫が得意ではない私にとって、
どこにでも生息できる強い生物だと思っていました。。。
これまでは見かけても関心がもてなかったですが、
これからは、「ここは環境が豊かなんだなぁ」と、
優しい気持ちで見つめることができそうです!笑

スーパーだけでなく、コンビ二にもあるんです!
ローソンのマチカフェの珈琲に使われている豆は、
全て、このレインフォレスト・アライアンス認証のものなんです!



私たちの身近に、こうした商品は増えつつあります。
是非、一度、いろんなお店で緑の「カエル」のラベルを探してみてくださいね♪


(安原智子)



ブログへのご意見・ご感想やエシカルに関する講師依頼などは
 下記のアドレスまでお願い致します。
 メール csr@tsutaetai.jp


※エシカルは、直訳すると「倫理的な、道徳的な」という意味ですが、
 その一歩先にある”環境や人に優しく配慮した様子”という概念や心をさします。
 このブログは、エシカル推進チームが感じるエシカルについて、書いています。
 NPOや行政、企業や個人の方など様々な方を取り上げ、
 読者さまにとって、
 “地球や環境、社会や人に優しい商品、取り組みは何か?「正しい消費」とは何か?”
 を考えていただけるきっかけになればと思い、お届けしています。


==================================

 ●通販サイトMiethical 開設● 
 三重県内で製造・販売されている、
 使う人にも環境にも優しいエシカル商品をセレクトして販売しています!
 製造・販売元のインタビューもぜひ、ご覧ください♪ 

==================================

 ●LINE@始めました● 
 ぜひ、登録してくださいね♪

==================================
 
 ●HP ミエシカル● 
 三重のステキ発見エシカルポータルサイト「ミエシカル」♪♪お出かけ、買い物、
 カフェ、イベント情報などの地域観光の情報満載!!

===============================


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 旬の野菜を食べて元気に!HAP... | トップ | バレインタイ♪贈り物には優し... »
最近の画像もっと見る

エシカルな雑貨」カテゴリの最新記事