ミエシカル☆エシカルで三重のステキを発見&人と環境に優しいお買い物へ

オーガニック、フェアトレード、地産地消など環境や人に優しいこと=エシカル。そんな三重のエシカルをご紹介!!

三重で初!フェアトレードタウン宣言が!!

2019年02月18日 10時00分00秒 | エシカル
去る2019年2月2日に、
三重県いなべ市で「フェアトレードタウン宣言」がなされました。
フェイスブックで、セレモニーがあると伺い、
いてもたってもいられず、行ってきました!!

開催場所は、桐林館阿下喜美術室という廃校。

セレモニーでは、これまでの活動の歩みや、
フェアトレード名古屋ネットワーク代表 原田氏といなべ市フェアトレード推進委員会会長羽場氏といなべ市長による対談、


次に、地元のお老舗和菓子店とフェアトレードチョコレートのコラボスイーツの紹介、


最後に、フェアトレード宣言がありました。


フェアトレードタウンになるためには、6つの決まりがあります。*参照サイト
基準1:推進組織の設立と支持層の拡大
    フェアトレードタウン運動が持続的に発展し、支持層が広がるよう、
    地域内のさまざまなセクターや分野の人々からなる推進組織が設立されている。
基準2:運動の展開と市民の啓発
    地域社会の中でフェアトレードへの関心と理解が高まるよう、さまざまなイベントやキャンペーンを繰り広げ、
    フェアトレード運動が新聞・テレビ・ラジオなどのメディアに取り上げられる。
基準3:地域社会への浸透
    地元の企業や団体(学校や市民組織)がフェアトレードに賛同し、
    組織の中でフェアトレード産品を積極的に利用するとともに、組織内外へのフェアトレードの普及に努めている。
基準4:地域活性化への貢献
    地場の生産者や店舗、産業の活性化を含め、地域の経済や社会の活力が増し、絆(きずな)が強まるよう、
    地産地消やまちづくり、環境活動、障がい者支援等のコミュニティ活動と連携している。
基準5:地域の店(商業施設)によるフェアトレード産品の幅広い提供
    多様なフェアトレード産品が地元の小売店や飲食店等で提供されている。
基準6:自治体によるフェアトレードの支持と普及
    地元議会がフェアトレードを支持する旨の決議を行うとともに、
    自治体の首長がフェアトレードを支持する旨を公式に表明し、自治体内へのフェアトレードの普及を図っている。

いなべ市では、こんな風に取り組んだそうです。



ちなみに、
フェアトレードタウン運動は、“市民”が主体で動いていかなくてはなりません。
でも、行政でもフェアトレードタウンやエシカルに力を入れているところがあります。
そうしたところは、「エシカル条例」というのを整え、県主体でエシカルに取り組みます。
通信の発行やチラシの配布し「エシカル消費」について紹介したり、
消費推進会議を開き、「消費者にSDGsとエシカル消費の関連性をどう伝えるか」を議論したりするそうです。
県民にとっても、これからの社会にとっても必要な課題やことですよね。
・・・エシカル条例、ぜひ三重県も作ってほしい!!!!!


世界で1000番目、日本・アジアで初めてフェアトレードタウンになったのは「熊本市」。
次に、2015年に名古屋市、2016年に伊豆市、2017年に浜松市がなり、
そして、おそらく日本で5番目に三重県・いなべ市がフェアトレードタウンに!!
市民の運動が、市を巻き込み、地域社会や国際社会をHAPPYにできる運動、
そして、地域の新しい活性化にもなる、、、本当に素敵なことですね。

私が三重県でエシカル推進を始めたのが、2012年。
そのころ、エシカルもフェアトレードもまだまだで、
横文字ばかりなので、お話すると何度も聞き返されるほどでした。
それが、日本で5番目のフェアトレードタウンが生まれる県になるなんて、本当に驚きでした。
また、セレモニーの中で伺った取り組み紹介で、
「いなべ市フェアトレード推進委員会」の皆様の大変な行動力と頑張りがあったからこそとも感じました。
これからも活動を拝見し、たくさん勉強させていただきたいと思います。


(安原智子)



ブログへのご意見・ご感想やエシカルに関する講師依頼などは
 下記のアドレスまでお願い致します。
 メール csr@tsutaetai.jp


※エシカルは、直訳すると「倫理的な、道徳的な」という意味ですが、
 その一歩先にある”環境や人に優しく配慮した様子”という概念や心をさします。
 このブログは、エシカル推進チームが感じるエシカルについて、書いています。
 NPOや行政、企業や個人の方など様々な方を取り上げ、
 読者さまにとって、
 “地球や環境、社会や人に優しい商品、取り組みは何か?「正しい消費」とは何か?”
 を考えていただけるきっかけになればと思い、お届けしています。


==================================

 ●通販サイトMiethical 開設● 
 三重県内で製造・販売されている、
 使う人にも環境にも優しいエシカル商品をセレクトして販売しています!
 製造・販売元のインタビューもぜひ、ご覧ください♪ 

==================================

 ●LINE@始めました● 
 ぜひ、登録してくださいね♪

==================================
 
 ●HP ミエシカル● 
 三重のステキ発見エシカルポータルサイト「ミエシカル」♪♪お出かけ、買い物、
 カフェ、イベント情報などの地域観光の情報満載!!

===============================


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 袖が真っ黒…そんな時はアカツ... | トップ | WWFのEARTHBUGERプロジェクト... »
最近の画像もっと見る

エシカル」カテゴリの最新記事