永遠にあなたを
きっと会えばわかるよ すぐじゃなくとも
 



ずっと年上だと思ってた人と
ある日、気づいたら同い年になっている。

おれは見た目もだけど、中身が人よりも幼い。
それはまだ「未来がある」と思っている未熟さ。
未知の可能性を無邪気に信じている。
落としこみをつけず、ただカードを集めてみて、
何かの役に立つんじゃないかとしまいこむ。

バカみたいだ。
想像もできない出来事とか、幸せとか、選択肢が
まだあると思っているんだろうか。
ちょっと頭をつかえばわかるはずだよ。
今もっている材料を考えれば、
もうだいたいは道が決まっているのに。

予測のつく毎日なんて退屈だ。
人生に飽きてしまう。
贅沢な話だ。

そうか。おれはいつの間にか大人になってたんだ。
いつか、なんてない。もう今がその時だ。
「大人になったらやることリスト」を埋めていこう。

何かを手に入れるということは、
「持っていない自分」を捨てるということ。
でも手に入れたものが自分をあらわす。
誰でもない人じゃなくなる。
とうとう取り返しのつかない自分になる。
どうしよう。もうおれは誰のせいにもできない。

一枚、想像もできないようなカードを切ってみる。
どんなことが起こるのか楽しみになる。

おれ、結婚します。

コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )