゜ ・:*:★ Eternal Rider ★:*:・ ゜

日々の呟きと共に毎日の つまみを、そして、時々バイクやキャンプのことなど、我が家の記録として残しています♪

2011 K&K HOKKAIDO Touring

2015 K&K Touring

2016-17 K&K Touring

2019 K&K Touring

11月5日  肉汁つけうどん

2020-11-12 21:30:00 | ひるごはん(うどん)
  

月 1回 通っている、歯の クリーニング、
10月分と時間を 見間違えてしまい、
本来なら 11時の予約を スルーしてしまったのだけれど、
大慌てで電話すると、偶然 空きがあって、
勘違いしていた 12時半に変更してもらえて、セーフ =3

1時過ぎ、戻ると、大学は休みなはずなのに、
デスクに向かっている Julian、何を してるのかと思ったら、
23日、面接中に採用の回答を もらった、3つ目の かけもち、
飲食の バイト、勤務が翌日からなので、
オベンキョーしてるらしい。
自分に都合の良いことにだけは、真面目よね〜 (笑)

歯医者から帰って、これを 挙げたら、食べたい! と、即決。
二人の ひるごはんでした。

コスモスの バイトも そうだったけど、
店を 回すのは、時間帯によって、主婦か大学生、
学生は、時間が自由で、それなりに仕事も できるし、
その時は良いけど、就職したら、ガサッと抜けて行く。
前もって代わりを 育てておかないと、大変なことになる。
4年生が卒業したら、
●●さんと、●●さんの ツートップで行こうと思ってるから、
常連さんを 増やすように頑張って、と言われたらしい。
つうか店長、まだ オリエンテーション済んだとこですけど?
まぁ とりあえず、気に入ってもらえたのは良かった。
店長は、至って普通の人、
おかあさんと言ってることは全く同じだし、って。
例えば どんなことかと聞いてみたら、
店の仲間にも挨拶できないような子は、
お客さんにも挨拶できないとか、
私の話を聞いて メモを 取る子には何でも教えてあげようと思うけど、
そうじゃない子には・・・とか、
肝心なところは何も覚えてない、うちの子達にしては珍しく、
沢山 例を 挙げてくれたのに、まさかの私が忘れるっていう。

4時半に家を 出て練習場へ向かう車の中も、
食事が終わった後も、私の マットレスを 持って来て、
スマホと どっち見てんだ !? って状態ながら、
一応 勉強している風ではありました。



  ≪肉汁つけうどん≫
  
昆布つゆ 40cc、水 120ccを 煮立て、
しゃぶしゃぶ用の豚肉を 加えて ほぐす。
長葱の千切りを 加え、火を 止めて器に移し、
熱々の釜揚げで いただきます。







ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤





ライト付きの ミラー

2020-11-12 15:30:00 | つまみ
 

4日、翌 5日、初出勤の バイト先で使うものを 用意し忘れ、
せっかく お風呂も食事も早めに済んで、
これから ゆっくり、という時になってから、
飛んで出て行った Julian。
近くで 1軒 行ってみたものの売っておらず、
もう 1軒、必ず売っている店へ移動しなければならなかった。
そうなった場合には、買いたい物が あるから、
ついでに 100均も行って来るね、と言っていた。
帰って来て、自分の買った物を 見せた後、
Julianが出したのは、1つの鏡。



コスモス、携帯の ライト使って お化粧してるでしょ、
それに、いつも色々 買ってもらって、お世話になってるから、
と、よく書くけど、こういう時の Julianは、
普段の憎たらしい部分は どこへやら、この上なく可愛いのです。

生まれた時には自分しか居なくて、自分のことだけ考えて、
少なくとも 4年間は生き、
目の前に現れた、動かないうちは可愛かった妹が、
いつしか何でも 引っ掻き回し、怪獣、破壊王と呼ばれるようになり、
姉を 呼び捨てにする生意気な生き物へと成長。
Julianなんて生まれて来なければ良かったのにー!
そう叫んだ人と、
生まれて目が見えた時には既に コスモスが眼前に居て、
常に意識し、追いつこうと思わざるを えなかった Julian。
小さい頃から何でも コスモスと同じにしたかった。
成長とともに、あの人は あの人、自分は自分、
そうはなったけど、大好きなことに変わりはなく、
いつでも コスモスのことを 考えて、忘れない。
お姉さんと真逆で ∵ゞ(≧ε≦)







11月5日  バスターズクォーター

2020-11-12 09:30:00 | Julianの あさごはん
 

毎日のように ピザが食べたくて、でも、我慢して、
いつか どこかで、今日だ、って日が来る、と待っていた。
宮崎から鳥刺しが帰って来ると、
こどもたちは、2日間 メインで食べて、
他に何を 作っても食べないから、やる気にならない。
私一人の為の つまみを 作るのは ダルい。

今日でしょ!

という訳で、ついに訪れた、待望の PIZZA-LAの日が前日。
まずは、2時くらいから、怒涛の野菜おかず作り。
さぼる為には、悲しいかな、結局 一人で、
別の部分を 頑張らなくてはならない。
Julianの抜歯以降、野菜不足が顕著、
二人が体調を 崩したりすれば、自己嫌悪になるだけだからね。

残っても翌日 Julianが食べるので心配は無いし、
遠慮せずに食べたいので Lを 頼み、夕方から飲めるなんて、
こんな幸せな日は、年間を 通しても滅多に無い。
もう一人の親なはずの奴は、何が自分だけ特別なのか、
週に 2度もあるのにね、と、喜び勇んで飲み始めた。
ところが、しばらくすると Julianが、
うちに ローファーは あるかと言い出した。
翌日、3つ目の かけもちバイトが初出勤で、
持って行かなくてはならないのを、準備し忘れていた、と (-_-;

どうして この人は、こう何日かに一回、
必ず事件を 起こさないと気が済まないのだろうか。
コスモスが まだ外に居るなら買って来てもらおうかとか、
近くなら どこで売ってるかとか、
ゴタゴタしているうちに、食欲は消え失せた。

で、明けた この日は 10~ 1時まで バイトの Julian。
コスモス同様、ごはんを 食べて行くと言うかなと思ったけど、
ピザ食べる! と。
どちらを 食べるかは希少価値で判断する姉妹、
前日は、やはり鶏刺しを 選ばない訳にはいかず、
コスモスは要らない、と食べなかったし、
Julianも、二切れしか食べなかったからね。

そして、出て行ったと思うと、高い確率で戻って来る人、
この日も戻って参りました (笑)
出る前に、バックの口を 開いて中を 見ながら、
忘れ物が無いか、あれは入ってる、これは入ってる、と、
ちゃぁんと確認してたのに、メモと ペンが無いと。
ゆっくり行けば、ちょうどいいよね、
と余裕を もって出たはずが、結局ぎりぎり。
はぁ =3 母は疲れます。



  ≪バスターズクォーター≫
  
  写真は前日のものを 使用。







ランキングに参加しています

  押していただけると嬉しいです ♪

  いつも ありがとうm(u_u)m ❤