危機に立つ日本

反日国家の脅威が日本を脅かしています。
危機から日本を守るべく、行動して参りましょう!

本日付(10月20日)の 産経新聞 朝刊に『イランの反論―ロウハニ大統領・ハメネイ師 守護霊、ホメイニ師の霊言―』『・・習近平vs.アグネス・チョウ 守護霊霊言―』の広告が掲載されました。

2019-10-20 12:14:21 | 書籍

イランの指導者の方が日本と相当縁がある方であることが明らかに

されていますね!!

 

本日付(10月20日)の 朝刊に『イランの反論―ロウハニ大統領・ハメネイ師 守護霊、ホメイニ師の霊言―』『自由のために、戦うべきは今―習近平vs.アグネス・チョウ 守護霊霊言―』の広告が掲載されました。

https://twitter.com/HappyScience/status/1185746481468211202

クリックよろしくお願いします! にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ にほんブログ村

 イランの反論 ロウハニ大統領・ハメネイ師 守護霊、ホメイニ師の霊言

著者  大川隆法

定価     1,540 円(税込)      

発刊日  2019-10-22      

https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=2266

歴史ある宗教大国を、 なぜテロ支援国家に
仕立てるのか?

サウジアラビア石油施設攻撃 その真の黒幕とは!?

 

「中東大戦争」を起こさないために。 「第三次世界大戦」を阻止するために。 イランの本音を明らかにし、 日本人には理解しづらい 陰謀渦巻く中東情勢の核心に迫る。

 

トランプはなぜイランを敵視するのか 共和党の選挙基盤に キリスト教福音派とユダヤ資本が

 

イスラム女性たちが支持した「ホメイニ革命」 イランは選挙で大統領を決める ――全体主義国家ではない

 

ネタニアフは“現代のヒトラー”!? イスラエルの狙いは 「シリア制圧」と「イラン占領」

 

アメリカのイラン攻撃に正当性はあるか 中東の平和のために 日本が担うべき重要な役割とは

https://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=2266    

 政治評論部門で1位を目指します!真の保守ブログとして!! 現在にほんブログ村の政治評論部門で4位です!! (OUTポイント順で1位 INポイント順で4位です☆)

コメント   この記事についてブログを書く
« サウスパーク製作者が公式謝... | トップ | 『世界から希望が消えたなら... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

書籍」カテゴリの最新記事