危機に立つ日本

反日国家の脅威が日本を脅かしています。
危機から日本を守るべく、行動して参りましょう!

新たな霊言の緊急開示「金与正の守護霊霊言」◆大スクープ!トランプ大統領と金正恩が二人きりで話したこととは?◆会談時の指導霊は有名なあの霊人!◆敵も脱帽!?トランプ流交渉術のその奥の狙いとは?

2018-06-13 20:31:41 | Happy Science

もう一度、トランプ大統領と金正恩の守護霊霊言が・・と思っていましたが、

なんと金正恩の妹の金与正(キム・ヨジョン)の守護霊霊言です。

確かにトランプ大統領と金正恩が二人きりで話した内容が一番重要だったのでは?

と思われていますので、この霊言は非常に重要ですね。



クリックよろしくお願いします!


にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村

新たな霊言の緊急開示


成功か、失敗か――。
米朝会談の真相が明らかに!

☆★☆★☆★☆★☆★☆

幸福の科学グループ創始者兼総裁
大川隆法先生

「金与正の守護霊霊言」

☆★☆★☆★☆★☆★☆

この度、主より新たな霊言「金与正(キム・ヨジョン)の守護霊霊言」を賜りました。主の大いなる御慈悲に心より感謝申し上げます。

【開示日】
≪本編[111分]≫
明日6月14日(木)
 

※本霊言には、ザ・リバティの綾織編集長の解説映像(約10分)がございます。

【開催場所】
幸福の科学 全国支部・精舎
(布教所での開催はありません)


☆-☆-☆-☆-☆

【金与正(1987または1989~ ※諸説あり)】

金正恩朝鮮労働党委員長の妹。
現在は北朝鮮で実質的なナンバー2だと言われている。
2018年、2月 冬季平昌五輪に、金正恩委員長の特使として訪韓し、文在寅大統領と会談した際、文氏の訪朝を求める正恩氏の親書を手渡した。
4月板門店での南北首脳会談に、正恩氏と共に参加した。
6月史上初の米朝首脳会談(シンガポール)に同行した。

☆-☆-☆-☆-☆

◇ベールに包まれた「金正恩の妹」その正体は悪魔なのか天使なのか!?
“NO2”の知られざる本音とは――。

米朝会談を終えた6月13日、主より、金正恩の妹であり、実質的なナンバー2と言われている金与正の守護霊霊言を賜りました。

米朝会談の真相が明かされ、未来への展望がわかる本霊言は、信者をはじめ、幸福実現党の支援者および支持者層、米朝会談に興味を持っている方、朝鮮半島の未来を知りたい方などにお勧めです。

【Point】
◆大スクープ!!トランプ大統領と金正恩が二人きりで話したこととは――?

◆会談時のトランプ大統領の指導霊は有名なあの霊人!

◆メディアでは絶対に報道されない、北朝鮮の国家戦略とは?

◆拉致問題が進展しない不都合な理由とは――。

◆敵も脱帽!?トランプ流交渉術のその奥の狙いとは――?

☆-☆-☆-☆-☆

【拝聴者の声】

・報道では絶対に知り得なかった、米朝首脳会談の実相が垣間見えて目から鱗でした。また、このようなことは主エル・カンターレが下生されている時でないとあり得ないことだとも感じました。(20代女性)

・この霊言を拝聴して、昨日の会談が歴史的な会談であることがわかりました。(30代女性)

☆-☆-☆-☆-☆

○下記にアクセスすると、最新御法話・霊言の公開情報一覧を閲覧することができます!
http://info.happy-science.jp/lecture/#

○Youtube幸福の科学公式チャンネルに御法話・霊言のCM動画を一般公開しています!

【幸福の科学公式チャンネル】
https://www.youtube.com/user/HappyScienceChannel





政治評論部門で1位を目指します!真の保守ブログとして!!
現在にほんブログ村の政治評論部門で4位です!!
(OUTポイント順で1位 INポイント順で4位です☆)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本版パリテ法成立、2019統... | トップ | 米朝首脳会談の舞台裏を大暴... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
失敗に終わった米朝交渉 (ベルファイア)
2018-06-13 22:08:19
トランプは金正恩の交渉術にはまり、会談に失敗したと言わざるを得ない。独裁国家に体制保証の言質を与えてしまったばかりか、検証を伴う実質的な核放棄は曖昧なままに終わってしまった。しかもこの段階で在韓米軍の撤退までほのめかす始末。
悪しき独裁国家は当分の間生き延びるだろう。それまでどれだけの民が苦しみの中に置かれるのか。北朝鮮の人民を救う手段はただ一つ、交渉などではなく、核攻撃をも排除しない軍事的選択肢だ。トランプは「交渉の達人」という自画自賛に溺れるべきではない。
トランプは神の声を聞くべきだ。
戦わずして勝つの兵法 (Unknown)
2018-06-14 08:57:09
核攻撃をも排除しない軍事的選択肢で北朝鮮を攻撃することは、背後にある中華人民共和国を強力に刺激し、第三次世界大戦を招き核戦争で米国と中国が共倒れになる恐れがあるので、トランプ大統領は今回の交渉で時間稼ぎをし、北朝鮮が安易な攻撃をしないよう韓国と日本に核武装と自主防衛を早急に実現させ自由主義陣営の防波堤を堅固に築く。それから経済制裁と情報戦で北朝鮮ほか中華人民共和国を平和裏に瓦解。すなわち戦わずして勝つ方法を選んだと見てよいのでは?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Happy Science」カテゴリの最新記事