危機に立つ日本

反日国家の脅威が日本を脅かしています。
危機から日本を守るべく、行動して参りましょう!

新たな霊言の開示「稲田防衛大臣の守護霊霊言」 ◆憲法改正へと国論を変えるために、稲田防衛大臣が考えていることとは?/◆「前回の人生のリベンジ」――この意味するところは?

2017-04-26 20:38:18 | Happy Science

「前回の人生のリベンジ」とは?

過去世はどんな人生だったのでしょうか?

防衛大臣になってからの評判が、マスコミを通してしか伝わってきませんので

世間には、あまりよいイメージで伝わっていないのではないかと思いますし、

自身の考えもはっきり述べられない状況ですので、どう考えているのか、

注目されます。

昔、何度か稲田防衛大臣のパーティーに出たことがあるのですが、その時のスピーチの

イメージは、自身でも述べていましたが

「心のままにしか、しゃべれないし、自分の心を偽ってしゃべることができない」

とのことでした。国を思う心は強かったと思います。

ですので、自民党政治のなか、ドロドロした世界で、しかも大臣ですから大変苦労して

いるのではないかと思います。



クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

新たな霊言の開示

☆★☆★☆★☆★☆★☆
幸福の科学グループ創始者兼総裁
大川隆法先生
「稲田防衛大臣の守護霊霊言」
☆★☆★☆★☆★☆★☆

この度、主より新たな霊言「稲田防衛大臣の守護霊霊言」を賜りました。主の大いなる御慈悲に心より感謝申し上げます。

【開示日】
≪本編[105分]≫
明日4月27日(木)


≪エッセンス版[約20分]≫ 
5月4日(木・祝)

【開催場所】
幸福の科学 全国支部・布教所


☆-☆-☆-☆-☆

【稲田朋美(1959~)】

1983年、第37期司法修習生となる。
1985年、弁護士登録。
2005年、自由民主党福井県第一選挙区支部 支部長となり、9月の第44回衆議院議員総選挙にて初当選。
2010年、党副幹事長となる。
2012年、第46回衆議院議員総選挙にて三期目当選。
同月、内閣府特命担当大臣(規制改革)となる。
2014年、第47回衆議院議員総選挙にて四期目当選。
2016年、防衛大臣となる。

☆-☆-☆-☆-☆

◇稲田朋美防衛大臣の素性が見えた!

・北朝鮮問題で緊迫した状況の4月26日、日本の防衛大臣である稲田明美氏の守護霊霊言を賜りました。

・国会答弁では、涙を見せた稲田防衛大臣は、果たして日本の防衛大臣としてふさわしいのか?信者はもちろん、政治家、マスコミ、言論人をはじめ、日本の国防に関心のあるすべての方にご覧いただきたい守護霊霊言です。

【Point】
◆日本の防衛体制は何が問題で、どうすべきか?

◆朝鮮半島有事の際に、3万8千人の在韓邦人はどうする?

◆憲法改正へと国論を変えるために、稲田防衛大臣が考えていることとは?

◆対中国に対して、必要なこととは?

◆「前回の人生のリベンジ」――この意味するところは?

◆トランプ大統領任期中に日本がやるべきこととは?

☆-☆-☆-☆-☆

【拝聴者の声】

・過去世が明かされたことで、周囲の評価や御本人の自覚が変わると思います。(50代男性)

☆-☆-☆-☆-☆

○下記にアクセスすると、最新御法話・霊言の公開情報一覧を閲覧することができます!
http://info.happy-science.jp/lecture/#

○Youtube幸福の科学公式チャンネルに御法話・霊言のCM動画を一般公開しています!

【幸福の科学公式チャンネル】
https://www.youtube.com/user/HappyScienceChannel


政治評論部門で1位を目指します!真の保守ブログとして!!
現在にほんブログ村の政治評論部門で4位です!!
(OUTポイント順で1位 INポイント順で4位です☆)

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

ブログランキング

ランキングはこちらをクリック!http://ranking.kuruten.jp/economy?ord=po&page=1


http://ranking.kuruten.jp/economy?ord=po&page=1

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 東京都は豊洲移転を決断し、... | トップ | 新刊!「大川宏洋 ニュース... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (英)
2017-04-26 21:57:39
あーあ。
寄りによってこんな時に、
稲田防衛大臣の守護霊霊言なんて。
稲田虫も、運がいいのか?
悪いのか?
まあ、期待はしてませんがね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Happy Science」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事