佐藤康行の『真我の実践・サンタ営業の実践』日誌…『ひよこ』から『にわとり』への道

うつに苦しみ社会からドロップアウトした人間が真我(=本当の自分)に目覚め、営業の世界に飛び込み、サンタ営業実践日誌です。

【第436回】ブログ発信にも、真我で生きていこうと決意している私の命を捧げます。よろしくお願いします。

2019-12-03 00:01:00 | 日記

すみません。

ブログをやたら更新しています。(笑)ごめんなさい。

今まで、少し「山の法則」でブログを書いているところがありました。

アクセス数を効率的に上げるために、1日2回のブログアップに留めるとか、そんな浅はかな事を考えていた自分がいました。

しかし、それをすると、ブログのテーマが途中で止まったり、書きたいブログのテーマが溜まったりしてしまうので、

もうアクセス数のことを考えるのはやめようと思いました。

私が書くブログを、漏れなく全て見てもらいたいという願望を持つことを辞めることにします。

とにかく、私が思うがままに、ブログを発信することにします。

半分以上、私のインスピレーションで、ブログを書いていきます。

心の赴くまま発信させて頂きます。

「過去が光となって、未来からやってくる。」

佐藤学長の、この言葉に触れてから、私の心の中で、何かスイッチが入りました。

なぜか、過去にご縁があった人を、自ら、頻繁に訪ねるようになり、過去お世話になった人への、感謝の訪問を始めました。

そして、なぜか「死」を意識するようになりました。

必ず、私は死ぬんだ。

だったら、今の「生」を悔いなく生きなければ。

佐藤学長が開発された、究極の真我開発講座「未来内観コース」で打ち出している「〇〇の最高の人生。」

今わの際に立った時に「私は最高の人生を生き切った。ありがとう!!」と言える人生でありたい。

そのためには、今一瞬一瞬の1秒1秒の時間を大切にしたい。

なぜか、そんな気持ちが強くなってきたのです。

今まで、オブラードに包んでいた、私の本音を惜しみなく、このブログで、発信していこうと思います。

もしかしたら、佐藤学長に破門されるかもしれません。

10数年前にも、佐藤学長が病に伏してから、奇跡的に回復され、復帰後初めてのセミナーの講師を務められた「超次元アセンションセミナー」に申込をしていたにも関わらず、

佐藤学長から、「頼むから、貴方だけはセミナーに出ないでくれ!!」とお願いされて、受講料12万6000円(税込み)が返金されたという過去を持つ私です(笑)。

佐藤学長の自宅に押し掛けて、「ご自宅を見せてください。」と懇願して、佐藤学長のご自宅に土足で入った私です。

だけど破門されてもいい。

本音をぶつけて、破門されるのなら、それこそ本望だ。

残り僅かしかない、佐藤学長が生きている時間、そして私が肉体の命をまとい、私が生きている時間が、あと少ししかありません。

私も52歳、佐藤学長は多分、67歳か68歳。

真理を発信していくならば、真実をオブラードに包んではいけない。

本音で行こうと思いました。

全人類のためにも、もし1%でもお役に立てるのならという、切羽つまった気持ちで、これからのブログは、例え私のゴミ出しになったとしても本音で書こうと思います。

よろしくお願いします。

ありがとうございました。

コメント   この記事についてブログを書く
« 【第435回】YSコンサルタン... | トップ | 【第437回】サンタ営業と一般... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事