店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

お金貸して。

2017-04-30 | 川口
昨夜22時半頃、今日は疲れたなあと帰り道をてくてく歩いていました。
旦那さんは同窓会なので、急いで帰る必要がありません。
疲れていたので駅前の雑踏が面倒くさくなり、駅横の歩道橋を選択。
そこへ旦那さんからメール、もう赤羽だとのこと。
じゃあ駅で待ち合わせるかな、でも帰っちゃおうかな、と歩みを止めたところで声をかけられました。

「あの」と言われて振り向くと、70歳前後の女性が立っていました。
時間帯、今の気温にしてはおかしい軽装、年齢。
ぱっと頭に浮かんだのは、痴呆による徘徊かしら?でした。
(警察案件?)と考えながら、「はい」と会話に応じました。

警察を考えたのには理由があります。
はるか昔、サロンを始めてすぐの頃に、ドアにかけているFDの札がなくなる事件が頻発しました。
マンション内のどこかで見つかったり、ドアの下に置いてあったり、イタズラされていると思いました。
まだサロンは暇な頃だったので、時間には溢れていました。
待ち伏せして犯人を見つけてやる。
ドアのそばで耳を澄まし、その瞬間を待ちました。

コトッと音がしました。
きたー!とドアを勢いよく開けたら・・おばあさんが札を持って立っていました。
まさかの展開にやっと出た言葉が「・・返してください」
無言で渡されて、去っていくのを後をつけたら同じマンション内の部屋に入って行きました。
痴呆のおばあさまだったんだ、と気づきました。

どう対処して良いかわからず、責めることもできず、結局そのまま。
札がなくなると探しにいく、を繰り返しました。
ある日、とうとう見つからずになくなってしまいました。
意を決して、おばあさんのお部屋に「ピンポーン」
誰も出ません。
ドアが開いていたので、「ごめんください」と中に声をかけたら、FDの札が玄関に転がっていました。
「返してくださいね」と手を伸ばして持ち帰りましたが、心の中は不法侵入。
「このままじゃだめだ」と警察に電話をして相談してみました。

こんなことで電話をかけてよいものかと悩みましたが、丁寧な対応をしてくれました。
ご家族に警察から伝えてもらったら、なんとご家族はおばあさまが痴呆だということ、徘徊していることを知りませんでした。
ご家族も対処してくださり、以後、札はなくなることはありませんでした。

さて、夜中に出歩く70代のおばあさん。
まずは警察かなと思ったら「家に帰るのにお金が足りなくなってしまって。貸してもらえませんか?」。
あれ?これ前に複数のお客様から聞いたことがあるぞ。
有名な「お金貸しておばあさん」
でも何年も前に聞いた話題だし、まだやってるの??
いや、もしかしたら誰も気づいていないけれど、やっぱり痴呆なのかも。
ご家族が気づいていないなら大変。警察案件!

「私がお金を貸してあげることはでませんが、警察はこのような時に助けてくれます。そこに交番がありますから、一緒に行きませんか?」
これなら、捜索願いが出ていたら気づいてもらえるし、本当にお金がないなら助けてくれるし、ナイスアイデア!

「警察はいいです」
「場所ならすぐそこです。私、ちょうど待ち合わせに5分ほど時間ができて暇になっちゃて、お金を貸せないお詫びにお付き合いします」
一緒に歩き始めました。

「ご自宅はどこなんですか?」(会話が成り立つか、痴呆チェック)
「・・・・越谷?」(なぜ悩むのだろう)
「警察はたしか1000円までなら貸してくれたはず。越谷なら足りますよね!」

「あと、そこを曲がったら・・・」
「私、トイレに寄ってから行きます」
「え、でもトイレは交番にも・・」
「いいですから、いいですから」と逆方向へ行ってしまいました。

じゃあ私も待ち合わせに向かうかなと、女性を追いかける形で歩き始めました。
何度も振り返る女性。
いや、だって私もそもそもそっちへ向かって歩いていたし、警戒しなくても・・・。

旦那さんとちょうど合流して、その方とは別々の方向になりました。
おばあさん、痴呆だったのかな、帰れたのかな、それとも・・。
おばあさんの正体はなんだったのでしょうね。

コメント

手にハーバルシー

2017-04-29 | サロンのできごと
手が痩せている方は、手にハーブをやるとふっくらするんだよ。
そんな話を聞いて、やってみたくなりました。

廃棄ハーブを手にごしごし。
アイタタタ
なんか怖くてすぐに洗い流しました。

そのあと、ずーっと痛いです。
見るとむらになって赤みが出ています。


良く考えたら、手って紫外線にあたりまくるから、日焼け止めをきっちりやらなくちゃだめじゃないですか。
連休中に(多分)温泉に入るし、(多分)山に登るかもだし、ハーブによくないことばかりです。
ノリでやってしまいましたが、おばかさんだったかもしれません(^^;)

ハーバルシーコンテスト、参加者は多くて3名、5名いらっしゃれば奇跡と思っていました。
すでに2名参加。
ありがたいことです。

さて、超満員の土曜日が終わりました。
今日は旦那さんが同窓会でお出かけ。
何食べようかなーとワクワクです(*^▽^*)


そういえば、5月のキャンペーンを考えていて気づきました。
4月1日って脱毛1周年だったのですね!
何かすればよかった~。
何かした方がいいのかな~。
悩んでいます。
コメント

怖い怖い怖い

2017-04-28 | サロンのできごと
パソコンが、すぐに画面が真っ暗になります。
省エネモードと思われるのですが、省エネ設定は全部解除済み。

なぜ暗くなるの?
お別れの予感?
でもまだ数年のお付き合いだよね?

怖いです(T_T)
バックアップだけはこまめに・・。

怖いからたい焼きでもたべちゃおうかな(意味不明)

~〇~〇~〇~〇~〇~〇~
ただいまのキャンペーン
★ミニフット(15分) 2000円→1000円
★脱毛、全コース10%オフ!
★ハーバルシーコンテスト参加者募集中
★28日(金)無料腸セラピー講座開催
コメント

【猫】大事な商売道具に!!

2017-04-27 | 近況
我が家の猫のただいまの流行りは「叩かれること」。
ぽんぽんと叩くと大喜びします。

お腹をだしてひっくり返り、上目遣いにこちらを見る時は、叩いての催促(変な趣味と勘違いされそうです・・)
今朝も催促されたので、ぽんぽん叩きました。

突然私の腕を両手でつかんで、がぶっ!
ごりっと骨の音がするほど噛みつかれました。
叩かれて興奮しちゃったのでしょう。
痛い!!と思わず跳ね飛ばしました。
猫びっくり。

見ると傷になっています。

(これはサロンで撮った写真。アレルギーがあるようで、その瞬間はみるみる腫れあがりました)
なんで噛むの!痛いでしょ!私の腕は商売道具なのよ!やめてちょうだい!
猫、シュンとしてどこかへ消えました。

どんどん赤みが増してくる腕に困りました。
とりあえず、消毒。
廊下の物置に入れている薬箱へ向かいました。
猫、廊下の寒いところの柱の陰でちっちゃくなって反省していました。

知らない!怒っているからね。と無視。
消毒した後、テーブルに座って「猫に噛まれた時の腫れ」をiPhoneで調べていました。

そこへどこからか「ニャァ」とか細い声。
猫がリビングの遠くでこちらを見て鳴いていました。

無視。

一歩近づいて、ニャァァァ
無視

一歩近づいて、ニャァァァァァァ
無視

足元まで来て、ニャァァァァァァァァァと長く鳴かれて、降参。
「もうしないと誓うなら、もう一声鳴きなさい」と声をかけたら、ひっくり返ってお腹を出しました。
コイツ、全然反省していない(-"-)

結局負けました。
猫のしつけ、難しいです。

長い説明になりましたが、私の右腕に傷があります。
しばらく消えないでしょう。
お見苦しいですが、お許しください。

コメント

他のお店の腸セラピー

2017-04-27 | 腸セラピー
昨日、お客様の腸を揉みながら「私もたまには誰かに揉んで欲しいなあ」という思いがムクムクしてきました。
スタッフに職権乱用で「練習!」とか言って揉んでもらえば良いのかもしれませんが、昨日はお休み。
真野さんのところまで行こうかなと思っても、多分予約は先になるだろうし、行き返りで3時間はみないといけません。

やっぱり近場だと市内。
でも、腸セラピーだけ受けられるというところが全然ありません。
大体オプション扱いで、他のとセットです。
それでもいいやと、探して、見つけて、予約をして行ってきました。

カウンセリングはなし。
うーむ。いいのかしら(^^;)
私みたいに「時間がないからただ揉んでくれればいい」という人間には良いかもしれません。

簡単なコースをお願いしようと思っていたのですが、結構なお値段のコースを勧められました。
断り下手ですがなんとか回避して、目的のコースだけにおさめてもらいました。
(施術者の方が気分を害していませんようにと祈りながら(^^;)。ノルマとかあったら申し訳ないですから。)

さて腸セラピー。
大抵のところは洋服の上からなので、オイル使用は初です(スタッフにやってもらった以外では)。
私と同じ手技が1つありました。
ああ、こんな風に感じるんだと客観的に楽しめました。
少しだけ私のやり方と違っていて、それがいい。とてもいい。
あ、このやり方は取り入れたいな。
目を閉じているので、感覚を研ぎ澄まして手の動きを心の中に焼き付けました。

結構あっという間に終了。
時間が短かったので「Wで」と言いたくなりました。
やっぱり30分くらい揉んで欲しいかな。

他のマッサージは・・・惜しかったです(^^;)
「そこじゃない」感がいっぱい。
鳥肌がずっとたっていました。

腸と違って自分で自分にマッサージができないので、比べる対象はスタッフ佐藤になってしまいます。
佐藤、やっぱりうまいかも。
気持ちいいって思えるし、お客様の9割は寝てしまいます。
マッサージ中、「やるじゃん、佐藤さん・・うむむむむ」と何度も思いました。

終えて、サロンに戻って、腸練習用のクマさんを出してきました。

今の腸の手技を、感覚が覚えているうちに手に覚えさせたくてです。

ここでこうして、こうするのね!よし!!
次のお客様から、取り入れます。楽しみですー(^^)

あ、ホームページにも書かれていますが、FDには2種類の腸セラピーがあります。
マーノリブレ(真野式)と、私流にアレンジしたFD式です。
今回の手技はもちろんFD式に加えました。
真野式をアレンジしたことはないので、マーノリブレ式がご希望の方はご安心ください。
でも多分、確認をしていませんが真野さんもお客様の腸に合わせてアレンジしていると思います。
その方に合わせた施術をしてこそ、セラピストですものね。

それにしても、エステの世界はゴールがなく、いつまでたっても勉強です。
昨日の話題に戻りますが、だから「私が人に教えるなんて」という気持ちになってしまいます。
「他で受けたほうが良いんじゃないですか?」とまず断ってしまいますし、「私でよろしければ」という気持ちです。
自信満々になれる先生が羨ましいです(^^;)


今回の施術、振り返ってみると全く楽しめませんでした。
終始勉強モード。
リラックスゼロ。
悲しい体質になってしまいました(-_-)

おしらせを書き忘れ。
突然ですが、明日10時から「無料腸セラピー講座」開催です。

~〇~〇~〇~〇~〇~〇~
ただいまのキャンペーン
★ミニフット(15分) 2000円→1000円
★脱毛、全コース10%オフ!
★ハーバルシーコンテスト参加者募集中
★28日(金)無料腸セラピー講座開催
コメント

めがね、3個目

2017-04-26 | サロンのできごと
久しぶりにフェイシャルスクールのご希望が入りました。
私は大抵はまず断ってしまうので、受けるのは珍しいです。

断る理由は「いや、私のところじゃなくてもいいんじゃないですか?」という思いから。
「FDの技術が学びたいんです!」と熱く言われると、じゃあ私でよろしければとなります。

昨日はそのテストの日でした。
生徒さん希望の方のテストではなく、私がテストを受ける側です。

一度もFDの施術を受けたことのない方から、スクール希望が入りました。
「なんだか分からず受けて、後でがっかりさせたくないです」と伝えたら「じゃあ受けます」と。
これで「やっぱりやめます」と言われたらどうしよう(笑)なんてドキドキしながら施術。

終えたら、エラをさわって「おおっ」鏡を見て「おおっ」頬を両手で包んでにっこり。
「じゃあよろしくお願いします。」
合格だったようです(^^)

さーて、久々なので準備に入らなくちゃです。
今はスタッフがいるので、練習台になってくださる方を探さなくて済むので助かります。


そういえば、また本題とは違う話をしてしまいますが、リセラADSの貯金ってどのくらいと思いますか?
貯金・・ADSをやめた後、どのくらいで肌が落ち込むかです。
私自身が実験をした時、「半年」と答えを出しました。

最近久々にご来店のお客様。
8月にADS一回お休みということで、他社製品にされたそうです。
「あの時は肌をとても褒められた」というお話を聞き「いつまでもちましたか?」とお聞きしました。
推測ですが、2月前後で効果が落ちませんでしたか?と聞いたら「まさしく」と。

「手を抜いちゃうんですよね」うんうん。
「もう何をしても私の肌は大丈夫って思っちゃうんですよね」うんうん
「無敵、みたいな」うんうん。

ありがたいことに、また使い始めればきれいになれちゃうのが良いところ。
再開実験は、ただいま私の顔で行っています。
1ヵ月半で、ようやく3回目の洗顔が面倒くさくなくなりました。
早くきれいに戻りたいです。


さ~て、ようやく本題。

パソコン作業が多くてコンタクトがすぐに乾いてしまいます。
目の周りも疲れ目になってしまいます。
お客様に勧められて、とうとうパソコン専用メガネを買ってみました。
ブルーライトなんちゃらかんちゃら、というものです。



いい!確かにいい!
でも使う癖がついていないので、すぐに使い忘れてしまいます(^^;)

これでメガネは3個目。
コンタクトをはずした時用。
老眼鏡(100均)
ブルーライト。

メガネ嫌いのはずなのに、なぜこんなに増えたのやら・・・。
全然使いこなせていません。

スイッチ1つで3種類が選べて、しかも軽い。
そんなメガネができませんかねえ(-_-)

~〇~〇~〇~〇~〇~〇~
ただいまのキャンペーン
★ミニフット(15分) 2000円→1000円
★脱毛、全コース10%オフ!
★ハーバルシーコンテスト参加者募集中
★28日(金)無料腸セラピー講座開催
コメント

【第一回】ハーバルシーコンテスト

2017-04-25 | キャンペーン
第一回のハーバルシーコンテストを開催いたします。

ハーバルシーコンテストでは、そんなに応募者がいないのではないかとか
新しいハーブの扱いをどうしたらいいかなとか
色々考えてしまったのですが、やってみちゃいます!

目的は、
「ハーバルシーは実際のところ1回でどのくらい変わるのかを写真で見てみたい」

「ハーバルシーの写真がサロンにないので事例が欲しい」
が、正直なところです。


では詳細です。

募集期間:4月25日~6月末日まで

募集内容:6月末までにハーバルシーを受けて、アフターの写真を撮らせてください。
過去の写真はNGです。期間中のハーバルシー施術写真です。

その後の日程。
7月1日~31日 お客様による投票
8月 結果発表


賞金
ハーブクイーン:ハーブ金券  10000円分
ハーブ準クイーン:ハーブ金券 5000円分
参加賞:何にでも使える金券  1000円分


・ビフォアフター写真をサロン内に掲示させていただきます。
・写真は目隠しOKです。
・ハーブのグラム数は問いません。
・アフターケアは強制いたしません。が、受けたことのある方はご存知と思いますが、アフターケア後のお顔はとってもきれいです。お勧めです。
・コンテストに参加をご希望されない方は、強制参加ではありませんのでご安心ください

あとこれは希望者がおりましたらですが・・・・
ハーバルシーとセットでデコルテを試させてほしいです。
デコルテをすることでハーブが落ち着くというのが本当かを、慣れ親しんだハーブで実験をしたいのです。
活性の恐れもあるので、あくまで希望者です。
いつものデコルテとは違う、鎮静メインのデコルテ。もちろん無料です。

今回は応募者がとても少ないと思います。
つまり、入賞の確率大です!
ご興味のある方はこの機会に是非ご参加ください。

コメント

持ちつ持たれつ

2017-04-25 | サロンのできごと
3階のりら休さん。
サロンにエステでご来店です。

「忙しそうですね」
「忙しいの~。ここに来るのが楽しみで頑張ってる」
あら嬉しい ^^
お肌をきれいにして、できるだけリラックスを作り出して、良し!ピカピカ。
お見送りのエレベーター前で「近くて助かる」とにっこり。
数秒ですものね。

数時間後に3階のドアをガチャッと開ける私。
「助けてくださ~い。肩甲骨がかたまっちゃって」
「あらら、いらっしゃい」と出迎えてくれる先ほどのお客様。
美容の話をしているうちに、すーっと落ちて寝てしまいました。

「終わりでーす」
「むにゃむにゃ。ありがとうございました。よし仕事の続きやるぞ!」
数秒後にはサロンに戻ってお仕事再開。

持ちつ持たれつ?
良い関係です(*^^*)
コメント

急ですが。無料腸セラピー講座開催のお知らせ

2017-04-25 | サロンのできごと
ベランダのモッコウバラが咲き始めましたよ♪
去年FDに小さな葉っぱちゃんでやってきて、今年が初咲きです。

まだつぼみがたくさんあります。ワクワク。
横のニオイバンマツリもつぼみが出来てきました。
もう少しすると、窓を開けると香りが楽しめそうです。
やっと春が来た!と実感がわいてきました(もう初夏の声が聞こえますが)

さて、急ですが今週金曜日に「無料腸セラピー講座」を開催します。
いっつも急ですよね、すみません。

10時から。
現在参加者1名(定員4名:最高記録6名)

腸ってどんなの?
腸を揉むってどんなの?
私の腸ってどうなってるの?
腸のことで聞いてみたいことある?
そんな講座です。

ご希望の方は、お気軽にご参加ください ^^

なんだかんだで、もう100名は受講されたかな?
積み重ねですね。
コメント

美容院の不満を解消してみたら・・

2017-04-22 | 近況
明日、大事な集まりがあります。
どうしても美容院へ行っておきたかったのですが、予約が空いていないと言われてしまいました。
仕方なく、他の美容院の予約をとりました。
他へ行くのは15年ぶりくらいです。

「いらっしゃいませー!」と明るい大きな声。
いつものところは落ち着いた雰囲気なので、新鮮です。

さらに男性数名が次から次へを優しくしてくれます。
こういうチヤホヤも久しぶりです(笑)

さて、私の担当さんが決まりました。
希望の髪型を伝えるついでに、無茶なお願いもしてみました。

いつもの美容院だと、後ろに必ず切らずに残される場所があるのです。
「こんな髪型にしたい」と言われても「ここを切ると・・・」と止められます。
なぜ切ってくれないかと小さな不満がありました。
いっそ切ったらどうなるのかと気になっていました。
そこを「切って欲しい」と伝えてみました。

「ここですか?」
「切らないほうが良いですか?変になりますか?」
「いや、ありです」
「じゃあ、やっちゃってください」

ついでに前髪にも気になるところがありました。
なぜ残しているんだろうという中途半端なところです。
美容師さんも気になったようです。
「どうしますか?」
「切っちゃってください」

結果。
後ろがぱっつんな感じになりました。
いつもの柔らかい感じではありません。
私の好みを知り尽くしていたので、ボーイッシュな雰囲気が出ることは避けていたのでしょう。
「うーん、こうなるのか・・・」

前髪も中途半端なのがなくなったら、ぱっつんな感じになりました。
中学生の頃の髪型を思い出します。
「うーん、こうなるのか・・・」

美容師さんが、というかプロがやることにはやっぱり理由があるのですね(^^;)

切ったのは今週初め。
今週お会いしたお客様が誰も気づかなかったので、変な髪型ではないと思います。
というか、気分転換だと楽しんでいます。

中学生の頃だったら、切り過ぎたりしたら大騒ぎでしたよね。
髪型の変化を楽しめるのも大人の余裕かもしれません。

コメント

それでも気づいてもらえない(/_;)

2017-04-21 | サロンのできごと
玄関を入ってすぐ右側に茶色の棚があります。
分かりますか?

その棚の上に、歴代の受賞盾が並んでいます。
お気づきですか?

盾とか自慢っぽくて嫌だと言っていたのですが、営業君に「お客様の安心につながるから置くべき」
しかも「目立つところに」と言われて玄関に置いてみました。
だーれも気づいてくれません。
恐らくこのコラムを読んでいる方も「え?あったっけ?」と思っているでしょう。

初めてご来店のお客様に「玄関の盾に気づきましたか?」とお聞きしました
「いえ、すみません」
「あ、じゃあ、資格証がいっぱい飾ってあるのは気付きましたか?廊下に並んでいるのですが」
「いえ、ごめんなさい!」
控えめすぎるのかな?と自嘲気味に笑ったら
「もっと目立つところに置いたほうがいいです!私とか初めて来たけれど、目の前にあったら安心できます。こことか、こことか、置いたらいいじゃないですか?」と熱くアドバイスをくださいました。
初めての方にここまで言っていただけるなんて・・アドバイス、いただきます!

というわけで、目立つところに棚をつけて飾ってみました。
時計の横。鏡の上。スーパーリンクルエッセンスの症例の横(カウンター後ろから位置を変えました)
皆さん目を向けやすいところだと思います。


そして最初のお客様がご来店。
お話をしながらソファへご案内。

リビングに入りました(気づかない)
ソファに座りました(気づかない)

カウンセリングして、施術して、ソファでお茶。
「今日は少しお時間がかかっちゃいましたが大丈夫ですか?」(時計を見て!気づかない)
「スーパーリンクルエッセンスの症例の位置を変えたんですよ」(気づかない)
「お鏡をご覧になってみましたか?」(気づかない)

お帰りの際に諦めてつぶやきました。
「お客様・・そこに盾があるのにお気づきでしょうか・・・」
振り向いて「ああっ!こんなところに」とようやく気づいてくださいました。
お客様~(T△T)

すぐに次のお客様がご来店。
お帰りまで一回も盾に目を向けず、気付かないままお帰りになりました。
お客様~(ノД`)・゜・。

この位置、失敗でしょうか。


コメント

喫茶キャンディラップ

2017-04-20 | 川口
気になっていたカフェへ行ってみようシリーズ、第二弾。
FDから徒歩30秒のキャンディラップさんへ行ってみました。
猛烈にクレープが食べたくなって、ここのクレープは美味しいよ!と聞いたことがあったからです。

FDのベランダから見えます。
ここ。


目の前まで行くと、ココ。


実は先週突入していました。
ところがドアに張り紙が貼ってあり、お店の方がけがをしてしまって2月からお休みをしていたそうです。
せっかく勇気を出したのに~と思ったら、「4月20日に開店決定」の張り紙も発見。
よし!と本日乗り込みました。

初日だし、常連さんがいっぱいかな~と思ったら、やっぱりでした。
ファンがいるのですね。

ご夫婦のお店。
店内の装飾はどこかで見たことのあるものばかりで、低予算&手作りで良い感じを作り出そうと頑張るFDと似ています(笑)

2人席に座ってオーダー。
大好きなアールグレーのミルク。


そしてクレープは4種類ありましたが、チョコバナナを。
運ばれてきてびっくり。お皿が巨大なんですか( ゚Д゚)
果物やらアイスやらたっぷりの食べごたえあるクレープでした。


うう・・お腹いっぱいだけれど、悔いなし!!

先週に続いて、徒歩圏内でまたもや行きやすいカフェを見つけてしまいました。
今度はランチでチキンライスを食べてみたいです(これも大好物♪)
コメント

【サンプルプレゼント】先着10名 スーパーリンクルエッセンス

2017-04-19 | キャンペーン
スーパーリンクルエッセンスのサンプルサイズが新発売となりました。


一度使ってみたかった方、先着10名様にプレゼントします。

少しだけ、ルールをお願いします。
・まだスーパーリンクルエッセンスをご購入をされたことのない方。
・4月中にご来店できる方
・サンプルのみのお渡しはしておりません(エステか化粧品ご購入かお願いいたします)。

気になる方、お声をかけてくださいね。
(プレゼントが会社に怒られたら、このコラムは消えます(^^;))
コメント

色々なランキング

2017-04-19 | ランキング
最近大きく時間が空くことがあったので、新しいことを導入する準備ができました。
ちょうど一か月後。
ただいま私自身で実験中。
楽しみにしていてください(サロン内ではお伝えし始めています)

ところで、急に暑くなりましたね。
ちょっと喉が渇いた、という方のために、「ご自由にどうぞ」のお水をご用意してみました。
季節柄、せき込みやすい方もいらっしゃり、我ながらナイス案♪と思っています ^^
セルフです。

施術後のお飲み物に「常温のお水希望」と言われた時に、かぶることに昨日気づきました。
とりあえず、まあいっかと(^^;)

さて、久しぶりにランキングでもと思いました。

4月になって、急激に脱毛のご希望が増えました。
私も自分にやり始めちゃっていますし、そういう時期なのですね。
巷では大手脱毛サロンに問題が起きていたりしておりますが・・・お客様から話題が出るくらいなので有名になっているんだなあと思いました。
今の安売り&広告過多はもう飽和期になってきているので、そろそろ落ち着くでしょう。
色々な意味で本物が残ると思いますよ。

じゃなくて、まずは脱毛ランキングから。

1位 VIO
2位 顔
3位 色々(腕、膝下、ワキ)

1位と2位はずーっと変わらずです。


パックランキング

1位 おまかせ
2位 炭酸
3位 クール・ヒアルロン酸とプラセンタ

おまかせは、私が「やりたい」と思った時に押しちゃっています(^^;)


スタッフ施術ランキング

1位 腕とデコルテ
2位 バリ式ボディ
3位 目と頭のマッサージ

う~ん、ボディばっかり・・・店長としてはフェイシャルにもっと力を入れて上げたいですね(^^;)
キャンペーン中の目と頭を遥かにしのいで腕とデコルテが1位。
ファンが多いです。


私のランキング

いつも通り、毛穴とメディディアンが一番です。
感覚では、リンパボディとデコルテが他の月よりも圧倒的に多いです。
お疲れなのですね。
ミニフットはキャンペーンだから増加中。
目元ケアは3月がピークで落ち着いてきました。

化粧品ランキング

1位 ファンデオン
2位 クレンジング
3位 ウォーターヴェール

ここは順位はつけづらいです。
日焼け止めが伸びている、くらいが他の月と違うところです。

あとADSシリーズのご希望が増えたことが大きいでしょうか。

昔はサロンで化粧品を購入する人は1割くらいでした。
私自身も「エステで化粧品を買うなんて。大手の会社でないと怖いから百貨店で買うわ。ブランド名も欲しいし」というタイプだったので、買っていただけることが不思議でした(ちなみに当時はそごう内の某店がお気に入りでした)。

今、FDで化粧品を購入してくださっている方は(ちゃんと計算していませんが)9割にはのぼります。
私もサロンで扱っている化粧品を、仕事だからではなく使いたくて使っています。
年齢と共に結果が欲しくなったことや、質や安全に目が行くようになったからでしょうか。
多分、お客様も一緒に年を重ねているので、「結果」や「安全」「安心」を意識するようになったのかな?と思います。

化粧品で肌は変わらないと思いますか?
変わりますよ。
私は某社化粧品を使ったら、顔中が膿んだ血混じりの大きなニキビだらけになりました。
開店当初から半年くらいはずっとその顔でした。
古いお客様はご存知だと思います。

化粧品を変えたら・・・今の顔です。
時々ニキビはできますが、肌を褒められることがあるくらいになれました。
初めて褒められた時は「この私が肌を褒められる!?」と顔が真っ赤で心臓がバクバクするくらい感激しました
(リセラADSを使い始めて3~4か月目くらいの頃です)

安いには理由があります。
高いにも理由があります。
なんだかわからないものだけは、使わないようにしてくださいね。

あれ?化粧品のお話になっちゃいました。
ではこのへんで(^^;)

~〇~〇~〇~〇~〇~〇~
ただいまのキャンペーン
★ミニフット(15分) 2000円→1000円
★脱毛、全コース10%オフ!

コメント

本の表紙

2017-04-18 | サロンのできごと
出版社さんからお電話が入りました。
「(私の)顔写真のカラーバージョンをください」

カラー?
プロフィール欄につかうので、モノトーンと聞いています。
カラーは必要ないのでは?と聞いたら
「表紙に使わなくていいんですか?表紙にお顔を出しましょうよ」

いやいやいやいやいや
やだやだやだやだやだ
それだけは嫌だって言ったじゃないですか
電話に叫んじゃいました。

表紙に自分の顔をどーんって有名人でもないのに。
世の中に自分の顔を売りたいわけでもないし。
顔を出せる人ってすごいですよ。
ああもう無理。

こんなことを一気にしゃべったら、苦笑が聞こえました。
「ではプロフィールのみと伝えておきます」
良かった・・。
危なかった。

さて表紙ですが「こうして!」と強い希望がなければ、イメージを伝えてお任せになるようです。
私のイメージは海外ロケでもしないと無理なイメージでして「おまかせ」を選びました(^^;)

なんていうか、びろーんと野原で青空で自然いっぱいで、遠目にエステをしているような。
それが不規則な窓枠っぽい中にあるような。
何を言っているか分かりませんよね(笑)

で、伝えたものは「淡いピンクとベージュを基調にエレガンス路線」
さあどうなるでしょう。
「うちの人間は結構やりますよ(よいものを仕上げますよ)」とのこと。
ご自分でハードルを上げましたよ、担当様。

出来上がりを一緒に楽しみにしていてください。






コメント