店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

猫好きのお客様に助けられてます

2010-06-30 | 近況
我が家の猫が3ヶ月になりました。
どうやら最後のワクチンが必要なようです。

このワクチンをうつまでは、
外部との接触はしないようにと言われていました。
なので、これでようやく触りたいという友人達にもお披露目できます。
社交界デビューです。

それにしても、猫を飼うって勝手が分からず大変です。

飼い主経験のある旦那さんは残念ながらほとんど家にいません。
何か起きるといつも一人で焦っています。

最初の頃はペットショップに電話しまくりでした。
もう猫の生態全てを知り尽くそうという姿勢。
仕事と一緒で研究体制に入ってしまいました。

ところが、お客様から聞く体験談の方がよっぽど活かせるのです。
心配事や疑問点が軽く解決。
ペットショップの返答よりも正解が多いのです。

やっぱり一番の理解者は実際に飼っている人ですね。

例えば昨日。
ひどい雷でした。
犬の時にはひどく恐がり、小屋の奥でふるえていました。

さて猫はどうでしょう。
ゲージの中で丸まって目を見開いていました。
身動き一つせず、固まっています。

雷に興味あるのかな?
緊急時にはネットで調べます。
大多数の意見が猫は怖がらない・・ふむふむ。

抱っこして出してみました。
窓際まで行ったらゴロゴロドドーン!

手の中で大暴れとなり、
私の頭を通り越して壁を斜めに歩きながらテレビ台の後ろに入り込んでしまいました。
やっぱり猫も怖がるじゃないですか。

テレビ台を動かしてみると、
たくさんの配線に絡まって、不思議な格好のまま身動きできなくなっています。
全ての配線をはずしてそっと出すと、またドドーンでキッチンへ。
待て待て待て・・の繰り返しでした。

後でみたらテレビ台の後ろの壁紙にひっかき傷が・・・
これまでひっかかれることなく完璧できたのにショックです。

今日になってお客様に聞いたら
「うちのも怖がるよ。最初から隅に置いてあげて、カーテン締め切るよ」
やっぱりお客様に答えがありました。
もっと早く知りたかった。

猫って大変だなあ・・とため息。
でも私の足に抱きついて上目遣いをされると許しちゃいます。
魔性の女(メスです)です。

猫マスターへの道はまだまだずっと遠いです。


コメント

小さい極上プラセンタ原液

2010-06-30 | 化粧品
シミでお悩みの方に極上プラセンタが人気です。
多くのお客様の声を聞くうちに
シミでお悩みで、もうワンアイテムと考えるなら
極上プラセンタをお勧めしようと思うようになりました。

ここでいう極上プラセンタは
これまでご提供してきた小さい美容液とは違います。

あれはプラセンタとヒアルロン酸の両方が入っています。
今回はそのプラセンタだけのお話です。

極上プラセンタの原液は以前からあったのですが
実は業務用だけなのです。
とても大きく、とても高価。
それでもいいという一部お客様にのみご提供してきました。

が、まずは少しdかえ試したいという声が多く
このたび個数限定でご提供を決めました。

8mlで2700円。
(衛生面を考慮した容器代込み)

個数は20個限定です。

ご興味のある方は詳細は直接お問い合わせください。

コメント

サロンのタブー

2010-06-30 | サロンのできごと
にわかサッカーファンです(笑)

今日は寝不足の方が多いのではないでしょうか。
まさか延長戦までいくとは思いませんでした。

よく聞くセリフかもしれませんが
私は自分が見ていると負ける気がしてしまいます。

カメルーン戦は見なかったら勝ちました。
全て見ていたオランダ戦は負けました。
デンマーク戦は普通に起床したら後半スタートしたところ。
そこから1点入れられてしまいました。

今回、お子様な私は前半終了時に意識が遠のき
見ない方が日本のためだ、などと勝手な理由で寝てしまいました。
でも負けてしまいましたね、残念です。

今朝は旦那さんが仕事でいなかったので、1時間ほど寝坊できました。
でも眠たい朝を迎えています。

エステサロンでタブーと言われている話題がいくつかあります。
でも最近はそのうちの代表格であるスポーツと政治の話がよく出てしまいます。
皆さんの興味の強いことが話題になるのですから、仕方ないですよね。
そのような訳で、FDではタブー無視です(笑)

昨日は蓮舫議員が川口にきていましたね。
なのでやはり自然と政治の話に。
でも政治の話をしていても、
最後はなぜか「スーパージョッキー」の話題になってしまいました。
私にとっての蓮舫議員はそこからで、
お客様にとっても同じ印象なのかもしれませんね。

余談ですが、厳しい我が実家ではスーパージョッキーは見てはいけない番組でした。

サロンでタブーな話題と言いますが
例えばスポーツでご贔屓のチームを譲れなくてお客様と言い争うとか
譲れない政党があってお客様と議論を交わすとか
そんなことが起きたりするのでしょうか。

私は野球は出身地である横浜を応援しているので
幸か不幸かどの球団にも相手にしてもらえません(笑)
サッカーは、サッカー自体が好きなので敵はいません。
政治は、湘南新宿ライン止めて-。
頑張っている女性に「エステ手当て」くださーい。
と、俗っぽい希望ばかりです。

これだから、FDにはタブーがないのかもしれませんね。




コメント

旅行準備

2010-06-29 | お出掛け
来月の旅行の準備をしています。

もう?と言われるかもしれませんが
この前パスポートを無くしたかも!とパニックになる事件があり
最低限の荷物は確認しておこうと、簡単に始めてみました。

旅行中はお姑さんの専属エステティシャン&マッサージ師です。
たくさんアイテムを持っていきたくないので
顔にもボディにも使える「メディディアンミルク」をもちました。

旅費を全額出していただくのですから
このくらいしないと罰があたります。

髪をショートにしたので
首の後ろとデコルテの日焼けには注意したいです。
ショール?ストール?夏用のマフラー?
あれはなんというのでしょう。
首の回りに巻くアイテムを持とうかと思っています。

前回の旅行では1枚50円のショーツを偶然見つけて大量購入。
向こうで毎回捨ててきました。
今回も売り出さないかと、ずっとチェックしています。

それから、前回なくて後悔した「柿の種」
恋しくて恋しくて仕方ありませんでした。
今から買ってしまいました。

最低限の準備と言いながら
どうでもいいアイテムばかり用意しています。

でも一番しなければいけない準備は
「赤毛のアン」を全巻読むこと!
あと半月でどこまでいけるのか不安です・・・。
最終手段は飛行機の中で読もうかと思っています。
お姑さんにばれますね、きっと(^^;)




コメント

ペーパーショーツ

2010-06-29 | サロンのできごと
やっとやっとペーパーショーツが入荷しましたー。

ボディご希望の多くのお客様、ご迷惑をおかけしました。
いっつもぶかぶかの巨大パンツをはかせてしまいました。
すみませんでした。

今度は色を変えてみました。
ずっとブルーだったけれど、ココア色。
今後はお気軽にお着替えされてくださいね。

ペーパーショーツってTバックとかトランクスタイプとかもあるのですよね。
当店は普通のショーツです。
ご安心ください。

履き心地は・・試していません(笑)
フィット感がないと落ち着かなそうですよね。

コメント

興奮中

2010-06-29 | サロンのできごと
昨日は「経営者」の勉強会でした。

講師はリセラの奥迫社長です。
今や成功者として異業種の社長からも一目置かれている人です。

運と勘で成功するのはある程度まで。
組織が大きくなり、更に一つ大きな飛躍を遂げるには
きちんとした組織作りが必要だと感じています。

何度か経営者の講演を聴く機会をもっていますが
誰もが人間性やコンセプトを重視したシステムを作り上げています。
成功の理由がはっきりとあります。
方法論も確立されています。
その一端を、今回聞かせてもらいました。

話の内容は、ちょうど私がぶつかっている壁の答えでした。
そうなんだ。そうすれば良かったんだ。
話を聞きながら、サロンでどのように反映させようかとワクワクが止まりません。
大興奮で前半の2時間を終えました。

休憩時間、やけにやる気に満ちあふれ、何かしたくてノートを取り出しました。
忘れっぽい私は、やるべきことはどんな小さなコトもノートに書きます。
終えたら×で消す。
全て×がつくと、達成感と共に一日を終えることが出来ます。

ですが、最近×がついていない項目がいくつか残っています。

例えば、参加したい研修があるけれど講師と電話にでる受付嬢が苦手で申し込めないでいるもの。
例えば、お客様が楽しんでくれそうなインテリアがあるけれど、高くて躊躇している物。
例えば、会って話したい営業さんがいるけれど、まず怒らなきゃいけないことがあるので、なんとなく連絡取れないでいること。

休憩時間に片っ端から連絡入れてしまいました。
研修は参加!インテリア注文!営業さんはとにかく会う!
私の場合、悩んでいる時点で答えが出ています。
望んでいる方に一歩踏み出す勇気がないだけ。
ポジティブ思考とやる気に背中を押されました。

リセラの営業担当さんに声を掛けられました。
「先生、どうですか?わかりにくいところとかありますか?」
「どうサロンに反映させようかで頭の中いっぱい。相談に乗ってくださいね!」

休憩があけて社長の最初の一言。
「質問があがったのでお答えします。具体的にはサロンではこのような形で・・」
と図入りで細かい説明が入りました。
なんというレスポンスの良さ!感動しました。
トータル4時間、あっという間でした。

せっかくサロンはお休みなので、懇親会にも参加しました。
普通の居酒屋で、私の目の前は城嶋さん(ポスターの方ですね)
この人は本当に可愛い人です。

人見知りな私は基本的に壁の花。
ですが、場慣れした先生方に誘われて楽しく過ごせました。
自己紹介を終えた後、ある方から
「先生!一度お会いしたかったんです」と手を握られてドギマギしてしまいました。
どこで私を見初めてくださったのやら(笑)

サロンを休む時は研修であっても罪悪感を感じてしまいます。
ですが、今回は「休んででも来て良かった」
そう思える会でした。
充実!満足!最高の一日でした。

余談ですが、家に帰ってもやる気が消えず。
イベント日の夕食は手抜きなのですが、
なんだか魚を丸ごと買ってきてさばき始めてしまいました。
お皿に盛ったときに達成感。
もう何もかもが私を満たしてくれます。

人にここまで影響を与える、そんな話ができる人を目指したいものです。

コメント

猫にエステはできるのか

2010-06-26 | 近況
初めて猫の飼い主になって2週間。
ようやく喜ぶ「なで方」が分かってきました。

なでて気持ちよさそうな顔をみるのは、エステティシャン魂に火がつきます。
全身マッサージをしてみたくなりました。

まだ子供ですから、リンパのマッサージが一番でしょうね。
コリほぐし的なマッサージをするなら・・足の付け根でしょうか。
いや、案外一番使っているのは足の裏かもしれません。

顔・足の付け根、足裏を中心にマッサージをしてみることにしました。

ただなでるのは、すぐにもぞもぞしてダメでした。
指先に強弱、なで方に緩急をつけると、ちょっと満足っぽい。
でも、面白い物を見つけるとダメ。
足裏はかなりよさげでした。

うーん。動物エステに手応えを感じましたよ!
まだ子猫ですが大人になったら、もっと効果を感じそうです。
年を取ったら動脈マッサージで血管お掃除も良さそうですね。

こんな実験ができるもの、全然かんだりひっかいたりしない猫だからだと思います。
エステティシャンに優しい猫です。

ところが、旦那さんは結構かまれています。
甘噛みを越えています。
私と何が違うのでしょうね。

昨夜のこと。
また旦那さんが噛まれたので、こんな話をしました。

「本当なら兄弟がいっぱいいて、噛んだり噛まれたりで強さを覚えていく頃なんだよね。
 代わりに人間が思いきり噛んでやると加減を覚えるらしいよ」(本当です)

そんなことを旦那さんに吹き込んで寝ました。
私は夜が弱いのでさっさと寝ます。
旦那さんは夜型なので、ここからが猫と遊ぶ時間です。

どれくらいかたった頃、旦那さんにつついて起こされました。
何か事件かと、起きて「なに?」と聞くと
「猫をかんだら、口の中が毛だらけになった」

本当にかんだの!?
大笑いです。

しかも、せっかく噛んだのに甘噛みを覚えてくれなかったとか。
倍、大笑い。
兄弟がいないというところでかわいそうになり
自分が教えなきゃと思ったようですね。
まったく・・かわいがりすぎです。

猫にかみついている姿、想像しては思い出し笑いをしてしまいます。
写真に撮ってみたかったですね。
コメント

カウンセリング

2010-06-24 | サロンのできごと
本日の研修はカウンセリングのお勉強でした。

他の先生方ってサロンスタッフと練習できるのですよね。
私は相手がいないので評価してくれる人がいません。
お客様は優しい方が多いので、失敗しても許してくれる人が多い気がします。
客観的に評価して欲しくて、すぐに申し込みました。

他のサロンの先生と組んで、
順番に「お客様役」と「エステティシャン役」をやっていきます。
他の先生方は、それを囲むように見ていて
コメントや点数で評価していきます。
めちゃくちゃ緊張する研修でした。

研修はカウンセリング慣れしていない若い方が多かったです。
初々しくて、昔を思い出しました(笑)
皆さんとても勉強されていて、良い刺激になりました。

さて私の番。
サロンでお話するように、一生懸命お話ししました。

終わって、皆さんからの感想と評価を拝見。
高得点です!良かった~。
でもコメント欄は見事に私の弱点を指摘されていました。
しかも全員から同じ意見です。

「サロンケアの重要性をもっと伝えた方が良い。
 サロンに来てもらった方がお客様のお肌の為なのだから」

分かっているのですが、どうしても誘う=勧誘になってしまわないかと不安で・・。
でもサロンケアの必要性を伝えるのは私のお仕事ですよね。
本当に来るかはお客様が決めること。

とはいえ、本当に苦手です。
なんとかしていかなければいけません。

一つ驚いたことが。
他のサロン様は、コースも回数券も10~20万以上の数字がポンポン出ます。
(実際のお店のメニュー表を利用して普段と同じカウンセリングを行うのです)
えー!そんな高いの!?
FDって、もしかしたら安いのかもしれません。

本当にいろんな意味で刺激をいただきました。

銀座での研修だったのですが研修会場の隣にH&M。
バーゲンをやっていたので、帰りに寄ってみました。
なんか、ものすごくお客様の平均年齢が高かったですよ。
試着はしたけれど結局何も買わずに出てきてしまいました。

天気も良かったし、今日は有意義な一日でした♪

コメント

太ってないかも・・・・。

2010-06-24 | 近況
最近太った太ったと大騒ぎをしていました。

昨日旦那さんが突然太ももを握り
「筋肉ついたな」と。

やっぱり?!
そんな気がしていたのです。

急いで体重計に走りました。
計ってみると・・
体重は相変わらずでしたが
体脂肪率・内臓脂肪は減少していました。
(しばらく乗っていないと数値がでないので
面倒くさがって体重しかみていませんでした)

もしかして、体重が増えて太ったと思っていたのは
筋肉が増加した為の体重増加だったかもしれません。
そう思うと、急に体中が引き締まって見えてきました。
単純です。

ももって言ったら、あの足をスライドさせる機械ですよね。
やっぱりあれってすごいかもしれません。

私の「太った」騒ぎであの機械への信頼が薄らいだ方。
申し訳ありませんでした。
効いてますよ!
多分(笑)
コメント

リセラ1ヶ月目のお客様

2010-06-22 | お客様の声
喜びの電話をいただきました。


元々はシミ対策でリセラを始められました。
ものすごく不安でいっぱいだったのですが
こんな時はこうしましょうと念入りな相談をした上でスタートしました。
1回3時間ほどの相談を3回ほどしました。

さて、始めてすぐに顔がしわっぽくなりました。
思った通りのリアクションです。
「リアクションきたわ」とお電話をいただきました。
でも話し合っていたので、不安はないとのこと。
「しわしわで嫌だわ」とはおっしゃるけれど、明るい声でした。

嫌な気分は軽くしてあげたかったので、
打ち合わせ時にした第2段階の対策を提案。
でもお客様からは「第1段階ので十分。あとは我慢する」と心強いお返事。
では何かあったらすぐにご連絡をと、軽い対処で続行しました。

1週間ほどで「もう終わったみたい」と電話。
良かったです!とお互いに大喜び。

そして1ヶ月目のご報告をいただきました。

あんなにてかって困っていたのに、テカリが全く無くなったとのこと。
こじわっぽさも消えて、とてもきれいになった。
とにかく肌がきれい。
プロレチノがいい。あれをつけるとすごくきれいになる。
(まだ米粒1つしかつけていません)

1ヶ月で興奮の喜びの声です。
脂と水分のコントロールができるようになったので
肌のテカリや乾燥が落ちついたのですね。
化粧水やクリームに頼らず、自分で保湿ができるようになったのです。

このお客様のプログラム期間は1年。
プログラムが終わる頃にはどうなっちゃうのでしょう(笑)

今度お顔を拝見させていただきますが
その日がとても楽しみです。
リセラを体験された方は全員覚えがあると思いますが
不安が安心になり、喜びに変わる瞬間。
最高ですよね!
コメント

残った物が脂肪

2010-06-22 | 化粧品
ドタバタな一週間が過ぎ、久しぶりに体重を量ってみました。
食べ過ぎていない。
便秘でもない。
ベストコンディションなのに、体重が危険区域に入っていました。

昨日髪を短くしました。
隠れていた部分が出てくるわけですから顔が大きくみえるものです。

これは太ったから?髪を切ったから?
不安になり、全てを試してみることにしました。

まずはプロレチノを入れます。
(日照時間の少ない梅雨時期はプロレチノに気合い入れるチャンスですよ!)
その前に効果を高めるために、ダイヤモンドピールをかけました。
自分にかけるのは数ヶ月ぶりです。

メディディアンの小顔の手技を徹底的にやりました。

ビルドをやりました。

炭酸ミストをかけました。

(ポレーションはプロレチノ日には避けたいのでやりませんでした)

つまり、筋肉であげて、経絡であげて、老廃物を流して、細胞をふくらましました。
以前キャンペーンでやった「とことんたるみコース」+リセラですね。

さあ!と鏡をみました。

ほうれい線よし!フェイスラインよし!
随分顔が小さくなり、印象が変わりました。
どうやらほとんどがたるみだったようです。

でも、あれ?なんかほほのふくらみが大きいような。
たるんでいないけれど、ぷっくり。
この残った物はお肉ですね。

これは一回のエステではどうにもなりません。
体重を減らさなければです。

顔を痩せさせるには全身で痩せないとなんですよね。
昔は簡単に痩せられたのに、厳しくなりました。

たるみをあげても解消できない物
この現実に目を向けなければいけません(T_T)
とりあえずは、上がったほほを触って喜んでいます。


コメント

夏至の夕焼け

2010-06-22 | 川口
昨日は早くお仕事が終わりました。
出かけようかとも思ったけれど
せっかくの夏至。太陽を楽しもうと真っ直ぐ帰りました。

日の入りは19時。
10分前にベランダに出てみました。

雲があったけれど、隙間から光がもれています。
その雲が朱色に染まっています。
だんだん赤が濃くなり、東からは紫が迫ってきています。

夕方から夜に変わる瞬間。
大好きな瞬間です。

周りのマンションのベランダを見渡して、
眺めているお仲間がいないかと探したけれどいませんでした。
みんな忙しい時間ですよね。
ちょっと寂しい。

日が沈んだ後も20分近く空に色が残ります。
この雰囲気をより楽しもうと梅酒なぞを作ってきました。

やがて完全に夜に。
梅酒より焼酎が似合いそうです。
飲み物を作り直してまたベランダへ。
合間に家事をしながらも、ほとんどをベランダで過ごしました。
夜風が心地よい贅沢な夜でした。

いつのまにやら23時近く。
旦那さんが帰ってきました。
玄関にお出迎えに行ったら
「日焼けしたのか!?」とびっくり顔。
なんと酔っぱらって全身がまっ赤っかになっていました。
かっこわるい。

飲みながら夕焼けを眺めていたと説明をしたら
「川口では見られたんだ、会社からは見えなかった」
あ、夕焼けを意識して空に目をやってくれたのですね。
ここに眺めていたお仲間がいました。
旦那さん、合格です♪

コメント

お客様が年齢分飲み終えました。

2010-06-21 | 化粧品
以前美肌コンセントレートを年齢分飲んでみました。
その効果に驚き、何度か報告させていただきました。
同じく年齢分飲み終えたお客様から、ご感想が届きました。
ご紹介です!


今朝、年齢分のコンセントレートを飲みました。
肌の状態は上々です。
顔はもちろん、腕などもみずみずしく、細胞一つ一つが水分を蓄えているって感じです。

コンセントレートの年齢分摂取を試してみて良かったなあと思っています。
ご紹介してくださり、ありがとうございますm(__)m

今後は、二日ごとくらいで続けていこうかなあと思っています。
若々しくありたいですが、そのためには年齢相応のケアは必須だなと思います。
FDさんとリセラとともに、これからもよろしくお願いしますm(__)m


自分で試して満足のいく結果を得ていなければ
お勧めすることはできませんでした。
自信をもって応援していましたが、
それでもお客様から「試して良かった」と言っていただけたことは嬉しく思います。
実際、このお客様のお肌はとてもとてもきれいなのです!
年齢不詳です。

よくぞ飲んでくださいました。
ありがとうございました。
コメント

髪型若返り

2010-06-21 | 近況
10年ぶりくらいにショートにしてみました。

エステティシャンってロングが多いです。
まとめ髪にしやすいというのが理由かと思います。
研修に行くと、みんな同じような髪型が勢揃いです。
没個性に抗ってみようかとショートに手を出してみました。

せっかくなので、美に通じた髪型が良いです。

髪の色を明るくすると、くすみ感が消えるという意見もありますが
黒みは目力アップや引き締まり感がでます。
ショートには明るい方が似合うと思いましたが、色は落ちつかせたままで。

たるみが気になっていたら、髪のアクセントは顔の半分より上にあった方がいいです。
ほうれいい線のあたりにアクセントがあると、強調してしまいます。
なので、上にふくらみをもたせるように。

とはいえ、下をすっきりさせすぎると下ぶくれ強調です。
顔しか見えない状態よりは、少し髪が両サイドから見えた方が良いです。

そんなことを意識して髪型を決めました。

結果。
ほぼ思った通りに切ってもらいました。
長いお付き合いの美容師さんですが、さすがです。

ですが、どうして美容院の鏡は意地悪なのでしょうね。
顔のネガティブな部分がクローズアップされて見えます。
美容院ではやや気分が凹んでいました。

戻ってから、鏡を見る前に顔のお手入れ開始。
ショートはフェイスラインが命です。
炭酸ミストをかけた後、メディディアンの手技で美容液を馴染ませました。
ようやく鏡の前に立てました。

髪型次第で、お顔の印象って大きく変わりますよ。
気になる部分をぼやかせるアクセントを入れるのも良いかと思います。

同じことが洋服でもできます。
色やえりの形、等々でお顔の印象が変化します。
自分の消したい部分はなんだろう。
そんなことを考えながら色々試してみると面白いですよ。

今の髪型は、洗ったらおしまい。
美容院での仕上がりを自分で再現はできません。
自分なりのアレンジでどこまでもっていけるか、
その仕上がりが本当の髪型ですよね。
いじり倒すのが楽しみです。
コメント

弱いものを守る

2010-06-18 | 化粧品
猫を飼ったと知り合いに話したら
商売道具の手は大丈夫?とメールが来ました。
安心させようと手の写真を送ろうと思ったのですが
どうせならキレイに見せたいとクリームをたっぷりつけてから撮りました。

その後、猫とお遊びタイム。
遊んでいたら、手をぺろっとなめられました。
その瞬間、ゲッという顔をして顔をそむけられてしまいました。
残っていたクリームをなめてしまったようです。

先日化粧品の選び方は考え方それぞれ。
自然派、こってり派、自己回復力尊重派、とことん甘やかし派
色々ありますが、正解はありませんとお話ししました。

ですからどの化粧品も否定する気はないのですが
これは効果は高いけれど口に入れるにはよろしくない化粧品だったので
しまった。ごめん!
そんな気持ちになりました。

子供の頃、母親が朝のお手入れの後におにぎりを作ると
「化粧臭い」と嫌がった記憶があります。
「基礎化粧品は化粧じゃないのよ」
説明しながらも、お手入れをご飯の後にしてくれるようになりました。
今思えば、ひどいことを言いました。
でも、手についているものは案外子供の口に入るものだと知りました。

大人の女性なら口に入っても大丈夫かもしれません。
免疫力のまだ弱い子猫。
それに悪い物は日々年々蓄積されていきます。
口に入れるものを、まだ自分では選べない頃。
少しでも触れる機会は少なくしてあげたいものです。

子猫を飼う機会がなければ、
頭では分かっていても気持ちではここまで理解できなかったと思います。
猫でさえこうなのだから、
お子様のいらっしゃる方は数百倍の思いをもってらっしゃるのでしょうね。

元々母性本能が強い方で
旦那さんもめいっぱい甘やかして来ちゃいましたが
猫にも全力投球してしまっています。

口に入れるものは考えてあげなくてはいけませんね。
コメント