店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

シミ取り終了

2008-03-29 | 大切なおしらせ
しみとり終了のお知らせです。
経緯を伝えるべき事情がありまして、長くなるのでコラムの場を借りてのお知らせです。

先日神戸にシミ取り講習に行ったお話をしましたが
そこで気になる事例を聞きました。

シミ取りをした後、やる前よりも黒くなってしまったお客様が数人いる、とのこと。

FDではない事例です。
やり方を聞いたところ、そのサロンではとても肌に負担の掛かる強い方法をとっていました。
肌に適切な強さ、方法を伝えてきました。

神戸から戻ってまさに2日後。
初めてシミ取りをしたお客様から「前より黒くなって変化してない」という相談が入りました。
驚きました。

まだ施術後2週間ほどだったので、変化過程にあります。
様子を見ましょうということで、ただいま経過観察中です。

見逃せない話だなあ・・と考えていたら
先週になりますが、「濃くなった」という二人目のお客様が現れました。
ショックでした。

お話を伺うと、シミ取りをした当日にはがれてしまったとのこと。
キズとなって新たなシミを生み出したか・・という判断もできるのですが
どうにも見過ごせないお話です。

少しでも疑問や不安があるものをお客様に出せる性格ではないのです。
早速シミ取り機の会社に電話をしてみました。

この機械の会社は、私が普段付き合っている会社とは違います。
社長自ら営業も行っている小さな会社です。
私は日本の中小企業の開発力をとても買っています。
(プロジェクトXやガイアの夜明けの影響かもしれませんが(^^;))
本物は小さな工場で生まれるものかもしれない。
そんな思いから、お付き合いを始めた会社です。

社長を捕まえて、神戸の話も含めたこれまでのことを伝えました。

「購入時、シミが濃くなることはないと言っていましたよね?」
「実は最近変わってきているのです。自分たちも対応できないでいます。」
「???」

要約すると、
「最近の化粧品機能向上化で肌が薄くなっている(弱くなっている)人が増えている。
これまでの強さだと色が消えない人がでてきている。
その場合には7~8回やると薄くなるようだ。
濃いままになってしまう人は肌が弱っている可能性があるので、今後は優しいレベルで施術して欲しい」

とのことでした。

そういうことは随時購入サロンに伝えなさいよ!と怒りましたが
家族経営のフォローの弱さでしょうか・・。
小規模の会社に多くを求めるのは難しいのかもしれません。

さて、現状を聞いたところで、今後の施術方法です。

優しいレベルで施術しても消えません。色も変わりません。
これは神戸サロンで実証済みです。
でも、これまで通りの強さで施術すると、濃いままになってしまう人が出る可能性がある。
それはやってみないと分からない。
濃いままになっても7~8回やれば消える・・・が!数ヶ月も濃いままなんて嫌なモノです。

つまり、安心と効果を保証できない機械になってしまいました。

自信のないものを提供することはできません。

しみとり機の一時撤退を決めました。

会社から納得のいく説明(施術法)が得られたら、またメニューに載せようと思います。

ですが、シミ取りは3年前から人気コースの一つです。
リピーターの方も多く、本当にたくさんいらっしゃいます。
その方にとっては、「自分は大丈夫なのに」と思われるかもしれません。

機械がなくなるわけではありません。
ですので、ご希望があればいつでも声をかけてください。
今と同じ設定(回数券も残します)で行います。
また、4回目以降無料シミ取りも継続して行います。
いつでもお声をかけてください。

まとめます。

メニューからははずしますが、機械はありますのでご希望の方にとっては現状維持。
ただし、濃くなるリスクもご承知置き下さい(今大丈夫なら、その方は平気です)。

不安、ご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
事情を細かくお伝えすることが一番大切かと思いました。

今後とも安心と効果を求めるサロンでありたいと思っています。

コメント

奇跡の旅行

2008-03-25 | お出掛け
3月上旬、発作的に旅行に行きたくなりました。
目的地は奈良に決定。

この時点での予約状況は、
18日(火)夜は19時からと20時から。
19日(水)は、10時からと14時からのお客様。夜は珍しくなし!
20日(木)は祝日定休日。
21日(金)は旅行帰りなので午前休み。午後から満員。

19日のお客様が16時に終わるので、その後に出れば20時には奈良着です。
1日だけでも楽しもうと、19-20日で旅行を決めました。

当初は一人旅の予定でしたが、友人に話したら有志がわらわら集まりました。
全員職種が違うので、現地集合~現地解散という雑な行程です。
何人かは待ち合わせて18日夜の新幹線で現地入り、後はばらばらに向かうこととなりました。
私が最後の着です。

第一報。
19日10時からのお客様から、日にち変更の連絡が入りました。
無理を承知で日にち変更のお願いをしてみました。

「オッケーですよ。でも次に来れる日が21日金曜16時しかないです。空いてますか?」
がーん・・・空いていません。
「ご厚意ありがとうございました。19日のままで・・・」

この数時間後に第二報。
21日16時からのお客様が、お時間変更。午前に移れないかとのことでした。
午前は旅行翌日なので空けていました。
「変更おっけーです!!」

即座に19日のお客様に連絡を取りました。
「金曜16時空きました!」

こうして19日から行けることとなりました。

第3報~18日の朝です。
18日20時のお客様から会議のため日にち変更の連絡が入りました。

おお!これで19時のお客様がキャンセルになったら、
友人達と一緒に行けるじゃないですか!?

しかし、そうそうキャンセルが集中するはずがありません。
ここまでで奇跡のような状況なのです。
やはり明日発かと思っていました。

第4報。18時。
19時のお客様からキャンセルの連絡が入りました!!

開店以来、こんなにキャンセルが入ったのは、しかも日が集中してのことはありません。
だって、二日間全部の予約が移動したのですよ!
一体何事でしょう。旅行に行けとお告げが入っているような。

しかし、最後の連絡は遅すぎました(T_T)
友人達は18時半の新幹線で向かいます。

結局この日は早々に店を閉めてのんびり過ごし、早寝。
翌日ほぼ始発の新幹線で奈良に向かいました。

一番の目的「鹿せんべいを持って鹿に追いかけ回される」は達成。
若草山にも登り、寺社見学は裏ルートで楽しみました。

満喫!充実!明日からまた頑張れます。
今回の旅行は皆さんのご協力の下に行けました。
ありがとうございました(^▽^)
コメント