店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

ニキビは潰しちゃいけません

2005-06-24 | サロンのできごと

先日しみとり機の導入を考えモニター募集をしましたが、反響の大きさに驚きました。
たった一週間の募集に希望者が文字通り殺到でした。
突然の募集だったので、ほとんどが元々ご予約をいただいている方を対象になってしまいましたが。
そしてこの機械、結果が出ているのです。
数日でシミ消えましたと言うお客様がいらっしゃり、喜びの声を聞くと悩みます。

そんないい機械なら買えばいいじゃないか、と思いますよね ?
これが高いのです。もうびっくりするほど高いのです。
買おうかな~どうしようかな~・・・毎日こればっかりです。

高い美容液を1年使っても確実にシミ消えるという保障はありません。
それが、一回で消えたり薄くなったり変化がでるんです。
・・・欲しいですよねえ。
私自身もお客様の立場で欲しくなってしまいます。

まだモニターをしていただいたお客様全員の声をきいておりませんが、揃い次第結果は発表したいと思っております。
そして導入するか決心ですね。


さて、最近の失敗談を1つ。

ニキビに悩んでらっしゃる方は多いかと思います。
そして、ついつい潰しちゃう方も多いかと思います。

私も長いことにきびには悩まされました。
古いお客様はご存知かと思いますが、一時ニキビじゃない部分の肌のほうが少ないんじゃないかと思うくらい顔中が膿ニキビだらけになって悩んだときもありました。
手入れの甲斐あって最近は回復。
お客様から「肌がきれいになったね」と言ってもらえるほどなのですが(立場が逆ですね(^^;))
時々小さいにきびに悩まされています。
そして、これを潰したくなってしまうんですよね~
(いけないことです!)。

ニキビを潰す器具をご存知ですか?プッシャ-と呼ばれるものです。
耳かき程度の棒状のもので、片方の先端が針状になっていてにきびに穴をあけるように、
もう片方には穴が開いており穴にニキビに押しあてて芯を押し出す構造になっています。
どうせ潰したくなるなら、専用の器具を使おうとこれを購入しました。
ただ試してみたかっただけですが(^ ^)

これがいざやろうとうすると、怖い!痛い!はっきり言ってうまくできません。
悩んだ末に、皮膚科に潜入体験。実際にやってもらってやり方を学ぼうと行って来ました。

いざやってもらうと、やはり痛い!痛い!痛い!
しかも終わってみると顔中赤い痕だらけ。斑点だらけの怖い人になってしまいました。
仕事を抜け出して行ったので、この後にお客様の接客が待っています。こんな顔でお客様に会わなきゃいけないの??
それよりもこんな顔で電車に乗らなきゃいけないの??と大ショックでした。

2~3日傷のような状態に泣きはしましたが、結果的にきれいにはなりました。
ですが・・・あれを自分でやる勇気はなく、もう一度顔中大変なことになる勇気もなく・・・プッシャーは封印。
また一つ無駄な買い物が増えた結果となってしまいました。

化粧品も美容器も、案外使わないで終わってしまったものって多いですよね。
こうした無駄な買い物があるからこそ、本当にいいものを見つけることができるのか・・などと自分を励ましていますが、
洗面所を見ると本当に使ってないものがたくさん・・・・。
でも女性なら誰でも経験のある失敗でしょう。

旦那さんに見つかるとうるさいので、目立つ失敗買い物は自宅から持ち出してお店に隠しています。
みなさんは失敗した買い物、どのように隠しているのでしょうね。
コメント