店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

困ったお客様

2004-05-22 | サロンのできごと
五月も下旬に入りました。
なんとなく梅雨の気配を感じます。
もう梅雨かな~と思うと、突然の夏日、そしてまた肌寒く・・体調を崩さないようにお気をつけてください。

さて、先日驚くことがありました。
ある日の午後、初めてのお客様からお電話がありました。
15分で行くのでお願いします、とのこと。
大急ぎで準備を済ませて待っていましたが・・来ない。
結局1時間遅れで来店されました。

来店時も特に遅れた説明はなく、ちょっといつもと違う雰囲気を感じました。
カウンセリング時にご自身の肌がエステに耐えられないほど弱いということ、
そして今日は時間があまりないということを何度もおっしゃってましたので、
「今日はおやめになった方がよろしいのでは?」と促すと、
「一番いいコースを一番いいパックで全部やりたい」とのこと。

???と思いながらも、カウンセリング時の会話とお肌の様子で特におっしゃるほどのトラブルを感じられなかったので、
一番優しいお化粧品を選び、負担のないようなコース選びをして施術を行いました。

施術中、お肌に変化も負担もなくお客様自身も違和感は感じなかったとのこと。
自分の判断に問題はなかったと安心しながら施術を終えました。
一通りを終えて改めてソファでお話を伺う段になったときに、お化粧品を購入されたいとのお話がありました。
ですが、お肌が心配で普通のお化粧品は怖くて使いたくないとお聞きしていましたので、
「今日はおやめになって次回にしましょう」とお話ししました。
ですが、どうしても「一番高級な高い美容液を全種類欲しい」とおっしゃいます。

なんとなく・・・???と思い、やはり「今日のお肌の具合を見てからにしましょう」と今回はお断りしました。

その後、ご自宅は歩いて5分ほどの場所でこの後はまっすぐ帰るとおっしゃっていたのですが・・・1時間を過ぎるお化粧直し。
鏡台を立ち、ソファに戻って鞄を持ち、玄関へスタスタスタ・・・。
「あれ?ご清算まだだけど、お手洗いかな・・?」と不安を打ち消すように見ていたら・・・ダーッと玄関から走って出ていってしまいました。
なんと!食い逃げならぬエステ逃げです。
呆然。
こんなことあるんだーっと素直に驚きました。
振り返って見るとおかしなことがたくさんありました。
他のお客様とは明らかにひとつひとつが違いました。
それにしてもあの度胸の良さ!常習犯でしょうか。

私はどうも人を信じすぎてしまうところがあり、
怪しいと感じて予防をするというよりは
コトが起きてから気づき相手に対してがっかりしてしまいます。
世の中には悪い人っているんだなーと改めて感じてしまいました。

そのまま放っておくのも悔しいのでお客様とのネタにさせていただいています。

とうとうコラムのネタにもしてしまいました(笑)
お客様から、「高い化粧品を売らなくて良かったですね」と言われ、本当にそうだと後から思いました。
「そんな一回のためにFDさんに二度と来られなくなるなんてもったいない」と嬉しい言葉もいただきました。

仕事柄、お顔はしっかり拝見させて頂くので、顔はしっかり覚えています。
町で見つけたら・・・どうしてくれましょう(笑)
コメント