店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

最近よくある質問と回答

2004-01-30 | サロンのできごと

当サロンのHPには「よくある質問」のページがあります。
そこにご紹介するほどではないけれど、よく聞かれる質問に今回は答えていきたいと思います。

「LPEXクリームはなんと読みますか?」

これは、「えるぴーいーえっくす」と読みます。そのまんまですね。
LPEXクリームの前身として、LIPO(リポ)クリームというものがありました。
そちらにハーブやアミノ酸が配合され、現在のLPEXクリームへと生まれ変わりました。
LPはLIPOから、EXはEXTRA(エクストラ)
直訳すると、特別なリポクリーム!ということですね(安易な・・・)。
O2バウパックも新しくなってO2バウパックEXとなりました。
EXをつけるのが、このお化粧品会社さんの好みなのかな~と思っています。

LPEXクリームはパックのランキングやオンラインショッピングのランキングをご覧になっている方はご存じかと思いますが、いつも一定の人気を保っているクリームです。
 パックが人気のわけはわかります。普通につけても効果の高いクリームを、あきらかに1000円以上(パック代金は1000円です)の量を塗布しているのですから、お得感があると思います。1000円であれだけの効果を出せるのは、すごいですね。塗布している側は、ドキドキしてしまうような量です(笑)
 フットトリートメントでは、このクリームを足にふんだんに塗布してしまうのですから、我ながらなんて贅沢なコースだと感じています。
 LPEXクリームを購入されているお客様が、フットマッサージを受けられたときに「なんて、ゴージャス」と言われてしまいました。そのお気持ち、わかります。

「最近予定表にはいっている研修は何の研修ですか?」

新しいコースが増えるのでは?という期待を裏切ってしまうかもしれませんが、今回は「技術」の研修ではなく、「知識」の研修です。
お店を始める前にも多くの勉強をしましたが、やはり実際にお客様のお顔に触れさせて頂くと、まだまだ勉強しなくちゃいけないことが多くあることを痛感します。4月まで、週1回くらいのペースで研修を入れさせていただこうと思っています。

ですが、技術の研修でも気になっているものがあります。
「ボディマッサージ」と「ヘッドマッサージ」
どちらを先に導入しようか悩んでおります。
とはいえ、先月フットを導入したばかりです。
まだ少し先になるかと思いますが、いまから「どっちにしよう~」と悩んでいます。
ご存じの通り、当サロンの方向性を決めるのはお客様の声です。
お店でお気軽に、ご意見・ご希望を伝えて頂けるとうれしいです。
でも、多分「ヘッドがいい」と言われると、「じゃあヘッドにしようかな」。次のお客様に「やっぱりボディでしょ」と言われると「やっぱ、そうですよね・・」と行ったり来たりしてしまいそうな自分も容易に想像がつきます。

リラクゼーションや新陳代謝を高めるコースも大切ですが、いつの間にやら、もう2月です。365日紫外線対策を、と言ってはおりますが、2月からは更に気合いをいれてくださいね。
初めてコラムでエスティシャンらしいことを言った気がします。
最近コラムの方向性が、自分でもわからなくなってきました(笑)
コメント

毛穴対策

2004-01-15 | 化粧品

毛穴にお悩みの方は数多くいらっしゃると思います。
もちろん、私も例外なく、鼻の頭がちょっと・・・。
今回は、私の毛穴対策実験の報告をいたします。

新しいものが入ると、私はまず自分で試します。
試さなければお客様に効果を伝えられません。
それが高じると、「こんなこともやってみよう」「ここまでやったらどうなるだろう」と、もう「実験」の域までいってしまいます。

さて、今回新しくイオンケアとして「ラ・プレシア」が入りました。
角質をぼろぼろ落としてくれるクリームですね。
こちらとフェイスビルドのクリーナー、どちらが効果があるのかを実験してみました。

経過をお話ししてもつまらないので、結論から言ってしまいます。
イオンケアは、大きな毛穴の汚れがなくなるわけではない、
でも、細かいざらざらがなくなりました。
大きな毛穴の汚れは、一度にではなくゆっくり取っていくのだろうと感じました。
クリーナーは大きな毛穴の汚れが、ある程度なくなりました。
汚れ落ちの満足感は、クリーナーだと思います。これは吸引力の強さが魅力。
イオンケアは、やはり優しく汚れを落とす、というのが魅力ですね。
汚れを取った後のヒリヒリ感や赤み、乾燥などは全くありあませんでした。
毛穴が気になり、マメにご自宅でケアしたい、という方にはおすすめですね。

しかし、実験はこれで終わりません。
つぎに、その後のケアを比べてみました。

①そのままにしておく(鼻の右)
②ローションで引き締め(ほほ片側)
③コラーゲンマスクをのせる。(鼻の左)

結果は大きく違いました。
なんといっても、鼻の頭が右と左で全然違いました。
放っておくと、取れた汚れの跡がまた黒くなってしまいましたが、
コラーゲンマスクをのせたほうは、全然毛穴が目立ちません。引き締まっていました。
片方づつにしたからこそ、その差は歴然としていました。
ローションマスクも、のせた頬と、放っておいた頬とでは毛穴の目立ち方が違います。
ですが、コラーゲンマスクにはかなわないですね。
改めて、これってすごいですよ。
これは・・やはり値段のままの性能の差?値段は正直です(笑)
それにしても、汚れを落とした後に放っておくことの恐ろしさを感じました。
どんなに汚れが落ちても、短時間で元通り、もしくは毛穴が大きくなってもっとひどくなりますね。
分かっていたけど、目の当たりにして実感してしまいました。

今後も色々と「実験」していきますので、
商品の疑問、不安等、お気軽におっしゃってください。
レポートいたしますよ!
コメント