店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

古い薬

2018-09-27 | 近況

日曜、月曜日と外出しまくっていて、秋の花粉にすっかりやられてしまいました。お洒落をしていたので、マスクをしたくなかったのも敗因でした。

 

春の花粉の時のもらったお薬で何とかしのいでいましたが、終わってしまいました。

同じ時にもらった目薬も昨日で終了してしまいました。

でも、時間がなくてお医者さんに行く時間がないのです。

今日は一応メガネ持参です。

長い時間のコースの時に、途中でお鼻がふにゃふにゃになったら大変と風邪薬を飲んでみました。

普段は花粉症のお薬以外は飲まないので効き過ぎてしまい、眠いわだるいわで大変でした。

やっぱり花粉症のお薬でなくちゃです。

 

昨夜はくしゃみのし過ぎで喉が痛くなってしまいました。喉は嫌だなあと、薬箱をごそごそ。古いイソジンと古いのどに噴射するスプレータイプのお薬を見つけました。

古すぎ?どうしよう。喉だし使っちゃおうかなとイソジンに手を伸ばしました。

キャップが固くなっていて開きません。それならと、噴射式のものを喉にぷしゅぷしゅ。

こんな感じだったっけ?と違和感あったけれど、まあ良いでしょうと就寝しました。

 

そして今朝。

起きたら声が枯れていました。出ません。なんでなんで!?お薬が古すぎた?

どうしよう。

 

サロンの近くの内科の先生との会話を思い出しました。

「先生、喉が弱いから、喉にスプレー式の薬を使っているけれど使い過ぎはだめですか?」

「薬だからねえ。ぼくは龍角散ののど飴だよ」

早速龍角散のどあめをゲット。なめているうちに、声が戻ってきました。

でも高い声は出ません。

そんな状態の本日の私です。。落ち着いた声質をお楽しみいただけたらと思いますm(__)m

 

去年ラジオに出た時に、自分の声の高さにドン引きしたのがまだトラウマです。

きっと今日の私は落ち着いた大人の声じゃないかなと、密かに喜んでいたりしています(^^)

 

ちなみにアレルギーは花粉だけじゃなく、気圧差にもやられるし、ハウスダストもだめです。秋物の洋服は一度洗濯してからでないとくしゃみが止まらなくなるのですが、急な気温の変化で着ちゃいました。これも敗因の1つでしょう。

アレルギー対策には腸だって言っているのに(>_<)

紺屋の白袴でしょうか(^^ゞ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« お化粧品キャンペーン中なの... | トップ | サロンにお花が増えました。 »
最近の画像もっと見る

近況」カテゴリの最新記事