店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

セルフ腸セラピー講座の申し込み方法が変わります

2018-09-11 | 腸セラピー

昨日、消えちゃったコラムです。

 

「ストアカ」ってご存知ですか?

ストアカ=ストリートアカデミーの略です。

 

全国の色々な講座が掲載されているサイト・・というか、コミュニティといった方がよいでしょうか。

まちゼミの有料版?ちがうかな。

お客様に話したら「ケイコとマナブみたいな感じですね」とおっしゃっていました。

で、そこに「セルフ腸セラピー講座」を掲載しようかな・・とぼんやり考えていました。

 

ちょうど同じ頃、撮って貰った写真を見て「ひどいなあ」とため息をついていました。

いい加減、写真うつりが悪いということを克服したいと思い、写真の上手なうつり方スクールを探してみました。検索で出てきたのは、まさにストアカ内で開催されている「写真うつり講座」。これは生徒として体験してみよう、とストアカに登録して行ってきました。これが大満足。内容も良かったのですが、私のニーズにぴったりだったんです。

 

スクールに通いたいけれど、毎週同じ時間とか無理。

予定がギリギリまでわからないので、今日とか、明日行ける講座がいい。

知りたいことだけ単発で受けたい

1回で終わらせたい

できたら1回の講義が1、2時間くらい。

申し込みのやりとりが面倒

 

これらを満たしてくれるのです。すっかりはまりました。

その後は今まで習いたいと思っていたものを、受けまくりました。

写真写りを良くする方法

カメラの扱い基礎講座

メイク講座

パソコンの某ソフトの講座

等々・・。

 

私が最近「○○講座へ行ってきましたー」と書いていたのは、全部ストアカのものです。

 雑誌でも活躍しているメイクのプロとか、カメラマンさんとか、デザイナーさんとか、モデルさんとかが講師なので、教えてもらえる内容は本格的です。今後のために名刺交換をさせてもらったり、仕事としても人脈が広がりました。

 

色々な分野の講座を受けまくったことで流れや様子が十分に分かったので、今度は「先生」として登録。「セルフ腸セラピー講座」を開講しました。

このコラムの一番下に、案内を添付しました。まだ完全ではなく、空き時間を見て修正をしながら作り上げていこうと思っています(でも募集はスタートしました)

 

なぜストアカで講座を開講したのか。

色々と理由はありますが、1番は「ちゃんと開講しよう」という決意です。

以前は月に3~4回は開講していました。それが忙しがって1年以上も募集をしていません。ご希望のメールはいただくのに、本当に申し訳ないです。こういうのはやめて、きちんと募集をしよう。甘えないように、外に掲載しようかと思いました。

 

受講者の方にはストアカに登録しなければいけない、というのが申し訳ないです。

でも、私自身も登録しましたが、解約しにくいというブラック感はないですし、届くお知らせは設定次第でなんとでもなります。ご迷惑は登録のお手間だけではないかと思います。

 

申込方法は楽だと思いますよ。セルフ腸セラピー講座のページで「申し込み」をクリックするだけです。直接メールを送るのではなく、予約システムで予約をするような感覚です。

 

見てみると、結構面白いと感じると思いますよ。1つは受けたいものが見つかると思います。

落とし穴が一つ。

1講座が結構安いんです。あれもこれもと受けまくると、気が付けば大きな金額になっていったりします(←私です)。注意です。

 

お客様ごとにお肌が違うように、メイクでも写真の良い角度でも、個々で違います。「自分に合うもの」を知るには、教えてもらった方が確実です。疑問はプロに聞くのが一番です。

 

「セルフ腸セラピー講座」にお話を戻します。

とりあえずやってみよう、なので、流れを見て今までの方法に戻すかもしれません。

忙しすぎて講座の時間を作りづらいとか、講座自体を作るのが大変とか、都内開催が人気なので川口だとイマイチだったとか。

考え出すときりがないので、とにかくやってみます。

 

さて、まとめます。

・今後、セルフ腸セラピー講座をご希望の方は「ストアカ」経由でお願いします。お値段やお時間、内容はそのままです。

・今の時点で講座お申込み済みの方は、登録し直すことはありません。そのままで受講して下さい。

・講座お申し込みのお問合せの段階の方(私がお名前を把握している方)は、ストアカ経由でもこれまで通りの方法でも、どちらかお好きな方で開催いたします。が、あまり先になると、ストアカ経由をお願いするかもしれません。

 

昨日のコラムは、この1.5倍くらいの内容だったはずですが・・何を書き落としているのでしょう。

忘れ物に気づいたら、また補足に戻ってきますね。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

ストアカ
 
 

久保 しの

腸を揉んで、元気とキレイを手に入れよう♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« コラムが消えちゃった | トップ | リンクルアプローチシートの... »
最近の画像もっと見る

腸セラピー」カテゴリの最新記事