店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

顔筋リリースフル、失敗と気づきと。

2018-08-14 | 顔筋リリース
さて、昨日の続きです。
半分だけ施術して、写真を撮らせてくださったお客様のご紹介です。
ちょいちょい失敗をしまして、合わせてご報告します。

まずは、体の右半分だけ施術した写真。
顔はまだ触っていないのに、お顔の右側が上がっています。

が、これ失敗をしちゃいました。
写真を撮った後に、手技を2つ抜かしていたことを思い出しました。
もっと上がった写真を撮れたのに〜でした(>_<)
※撮影後に戻ってやり直しました。

次は、デコルテを終えてお顔の右側だけ施術した写真。
血流が良くなったので、肌に透明感が出ています。
デコルテでもすっきりしたのに、更にまた右側がすっきりしました。

でも、これも失敗。
左側の方が上がったのです。
左からやっていれば、すごい左右差が見れたのに~でした(>_<)

次はお顔正面です。

いつもの施術ではマリオネットラインが残るのですが、眼筋フルだとすっきりしています。
おでこもキレイ。

で、ここでも失敗があります。
お鼻のところに赤みが見えますか?
ほうれい線を少しでも薄くしたくて、ちょっとやりすぎてしまいました(-_-;)
お客様はほうれい線に喜んでくださいましたが・・個人的には反省事項。

終えてのお客様のご感想。
すごく軽くなった。
(頭の角が生えるあたりを指して)顔がこの辺りから引っ張られている感じ
口元からの線が薄くなっている
おでこを出して歩きたい
等々。

そして「でもね、ここだけちょっと重い」と、肩の僧帽筋のあたりに手をあてました。
さすがはお客様、鋭い。

僧帽筋の底の部分をほぐしきれなかったんです。
テキストには1回としか書いていないのですが、とても1回ではほぐれずに数回行いました。
それでも硬すぎて、これ以上はやりすぎではないかと途中で手を止めたので残ってしまったのです。

少し前までは、ほぐしきれなかった自分の手の甘さを反省していました。
でも昨日のお客様を触れて、これ以上触ってはいけないラインを感じました。
どうすれば良かったのか。
正解は「できるだけ早く、もう一度受けてください」です。
1回でほぐそうとしたら体に負担なので、数回に分けるのが正解なのだと気づきました。

でもですね、このセリフが言いづらいのです。
顔筋リリースフルは、それなりのお値段です。
早めにもう一回やってくださいとは、なかなか^^;

一応並行して、先に体を温めておく(ほぐしておく)方法も考えています。
すごい硬い方で、2回目のご予約の方で試させていただけたらと思っています。
昨日の続きになりますが、やっぱり大事なのは2回目かもしれません。

早めにもう一度ってどのくらい?って思いますよね。
あるサロンでは、「週に2回来てください」だそうです。すごい・・。
私は個々の生活環境で体の状態は違うと思うので、バランスが崩れたら、もしくはコリやハリを感じたら、もしくはたるみが戻って来たら覚えておいて欲しい。そして次は、戻る前に来てください、です。
※事例が増えたら、言うことが変わるかもしれません(^_^;)

ちょっと脱線。
「2~3日目が一番引き締まった。後からピークが来た」という方が数名いらっしゃいます。
他にもそんなことを感じた方がいらしたら、是非お声を聞かせてください。

お話を戻しまして、硬すぎる方は早めに2回目をお勧めいたします。
もうすでに2回目のご予約がいくつか入っておりますので、2回目はどうなるのかもご報告できたらと思います。

もう1例、お客様のお写真をご紹介したかったのですが、時間切れ。
お仕事に戻りますm(__)m







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 月曜日から・・。 | トップ | 遅かった。 »
最近の画像もっと見る

顔筋リリース」カテゴリの最新記事