店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

毛糸のマスク(゚д゚;)

2020-11-26 | 近況

長くながーーくお付き合いをいただいているお客様がいらっしゃいます。

埼玉に引っ越してきて、電車の距離からサロンに来てくださいました。

今は福岡に引っ越してしまいましたが、今もお付き合いが続いています。

 

このお客様とはインスタでも繋がっているのですが、すっごい可愛いマスクを紹介しているのを見つけちゃいました。

毛糸のマスクだーーーー!

 

でもでも、内側はどうなっているの???

これはすごい。技術もですが発想がすごい。

マスクもここまで来ました。

ここには画像を出しませんが、お客様が実際にしている姿もインスタに上がっていてものすごい可愛いんです💕

 

で、このマスクはお客様では無く、お知り合いの方が作成しているようです。

そちらのインスタをのぞきに行ってみると・・・

カラフルだーーー(≧▽≦)

 

聞くと、大人気らしいです。

そりゃそうですよね。

 

 

お客様越しに制作者さまの許可をいただき、掲載させていただきました。

@lines.mさん。

掲載のご快諾ありがとうございました(≧▽≦)

 

ちなみにお客様は福岡でピラティスの教室を開いています。

画像からも雰囲気の良さが伝わってきて、お人柄も知っているので近くだったら絶対に通いたかったです!

@huu.0220さん。

合わせてご紹介です^^

 

 

こういうの作れる人って、尊敬します。

お客様にもマスクを作れる方が何名かいらっしゃいますが、本当にすごい。

 

 

私はというと、編み物は好きですが不器用なので結果はひどいものです。

マフラーを同じ幅で最後まで編めるようになるまでに、何本を無駄にしたことか。

 

若かりし頃に、当時の彼氏(現旦那さん)にセーターを編んでプレゼントしました。

通常の毛玉数の1.5倍も使用しました(なぜ??)

できあがったのは大きくて堅くて重い、とんでもないセーター。

謝りながらプレゼントしたのですが、次の待ち合わせにセーターを着て待っている姿を見た時には「やめてーー」と叫びたくなりました。

それは門外不出ですってば(T_T)

 

後にこのセーターは祖母の寝間着となり、「手編みは暖かい」と喜んでくれました。

祖母が着ると大きすぎてワンピースになっちゃうのが可愛かったです。

 

母は器用なんです。

祖母が超不器用なんです。

祖母の妹は超超器用なんです。

私の不器用は隔世遺伝ですね(他人のせい)

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 16年ぶりのパラフィンパック | トップ | パラフィンって何? »
最新の画像もっと見る

近況」カテゴリの最新記事