店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

窓を開ける準備ができました

2020-03-26 | サロンのできごと

ウィルス対策に換気は大事です。

サロンの窓を開けておく準備がようやく整いました

 

今日から。

・接客中は、換気のために窓を開けておきます。

・施術中以外も、マスクを着用します。

※お客様が窓を閉めて欲しい、マスクをはずしてほしい、とご希望があればお伝えください。

 

何の準備かというと、私のための準備です(^▽^;)

花粉症のため、窓開けっ放しは辛い(目のかゆみ、くしゃみ、お鼻が洪水、ひどくなると咳と声枯れ)

私のユニフォームは半袖なので、春とはいえ寒いんです。手が冷たくなっちゃうんです。

その対策が整いました。

 

お客様から布マスクをいただいたので、マスク在庫の心配がなくなりました。

 

花粉症用の飴(あのお高いやつ)が効果ありと感じたので購入しました。

接客中になめることをお許しください。

マスク内のガーゼを厚くして、臭い等気を付けます

ただお高いので、時々は普通の飴と併用させてください。

※花粉症による声枯れ対策も含んでいます。きれいなお話ではないのですが、鼻水が出過ぎると喉にくるんです(-_-;)

 

寒さ対策に、ユニフォームの上にベスト型のダウンを着ることをお許しください。

袖があるとデコルテ等ができないんです。

目をつぶっていらっしゃるうちに着て、終わったらすぐ脱ぎます。

 

お客様が気になっているんじゃないかなと思っていたので、はやく取り入れたかったんです。

遅くなりました。

 

新規の方がいらしてくださいました。

「このご時世で、知らないサロンに行くのは怖くなかったですか?」とお聞きしたら、「コラムを読んでお人柄は分かっていましたから。」そして、「コロナよりも、今は肌の方が大事なんです」と。

普通の人が聞いたら「肌よりコロナだろ」と突っ込むでしょう。

でも、肌が原因で会社をやめたり、恋愛が一度もできなかったり、外に出られないという方はいらっしゃるんです。肌は本人にとっては深刻な問題なんです。

なんとかしてあげたい、と、今後会えなくなった時のためのケアも含めて色々とお伝えしました。

これでかなり落ち着くんじゃないかと思います。

会えなくなる可能性も考えなくちゃいけないのですよね。

いつでもご相談をいただけたらと思います。

 

春は肌が乱れる時期です。

本当は気軽に皆さんに会える環境であって欲しいです。

 

会わなきゃ分からない事例もあるんです。

昨日のお電話でのご相談。

「シミが濃くなってきた気がする。シミが赤くなってきた。でも炎症ではない感じです」

んーこれは見なくちゃ分からない。

可能性をいくつかお伝えしましたが、ど真ん中の回答ではないです。

 

あ、一つ肌のことを書いておきます。耳タコかもしれませんが。

アレルギーの出ている方は、肌が活性中です。

プロレチノや、活性系(透輝の滴とか)美容液の使用には注意を払ってください。

 

普通の肌状態+プロレチノ1パール→調子が良い

アレルギー中=活性中+プロレチノ1パール→効き過ぎる場合あり。

ご相談いただくか、いっそお休みするくらいでもOKです。

強めのアレルギー薬をお飲みの方も、ご相談ください。両方の効果を失っている恐れがあります。

 

透輝の滴を保湿剤と思っている方がいらっしゃいますが、違いますよ。

あれの仕事は「活性」です。

プロレチノとの併用は避けてくださいね。

 

大掃除をしていたら、見つけちゃったシリーズ。

アロマろうそく♪

再登場させますね。

揺らいでいますが、本当の火じゃありませんよ。

大掃除は、あと2日あれば終わりそうです。

 

そうそう。

消毒液、ガーゼはまだ半分ほどあります。

困っていらっしゃる方がいらしたら、お伝えください。

また、消毒のし過ぎで手が荒れてしまっている方。

高級ハンドクリームをサービス中。つけていってください。

※当店にカルテのあるお客様に限ります。

 

今朝は1時間早くサロンに来てしまったので、久々に川口神社へ行ってきました。

桜が満開。

昨日は天神様の祭事があったようです。

きちんと季節にも目を向けないともったいないですね。

 

世界平和を祈ったのは初めてかもしれません。

こればっかりは、私の力ではどうすることもできず。

私は私のできることをします^^

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 「Sunday Bake Shop」さん | トップ | マスクをしたら、毒を吐き始... »
最新の画像もっと見る

サロンのできごと」カテゴリの最新記事