店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

南中、小中合同学校保健委員会

2018-01-12 | サロンのできごと
南中学校で腸の講師をしてきました。

緊張気味に学校へ到着すると、今回担当してくださっている先生のお顔を見つけてホッ。
この先生がとても良い方で、打合せをした時も一生懸命がにじみ出ていて、この方のためにも成功させてあげたいと気合いっぱいでした。

校長室に通されて、ご挨拶。
当日の流れを教えていただいたら、「校長の先生の挨拶」「PTA会長のあいさつ」来賓に医師の肩書のある方々・・ちょ、ちょっと待ってください(゚Д゚;)
想像していたよりも、ずっとずっとちゃんとした会でした。

昔、やっぱり小学校でお話をしたことがあります。
担任の先生が「はーい、今日は○○から先生が来てくれましたよー」と教室で紹介され、話し、給食を一緒にいただいて帰ってきました。今回はそういうレベルではないようです。

担当してくださった先生から「久保さんのプロフィールはこれで良いですか?」と、本のプロフィール欄から抜粋した内容で作ったものを見せていただきました。見てびっくり、プロフィール欄に間違い発見(゚Д゚;)ということは、本のプロフィールも間違っているということです。ここまできてミス発覚とはなんということ・・。先生に笑われるほど、一瞬放心してしまいました。

それにしても、学校自体が久しぶりで新鮮です。子供のころからワープしたような気分です。
PTA会長さんが私より年下で驚きました。やっぱり時間は確実に過ぎているのを実感・・。

さて本番。
ご紹介を受けて、スタート。
手は冷たくなっているし、声は震えちゃうし、いやはや・・。

本日のカメラマンは佐藤。横長の会場だから横向きに撮って欲しかった(笑)

最後には花束贈呈まであって、大恐縮でした。嬉しい、本当に嬉しい。

カメラマン佐藤、花束贈呈シーンは撮影ポイントなのに、なぜ一緒に座って拍手をしている・・。
ということで、戻って来てからの花束の写真です。

冗談気味に書いてしまいましたが、佐藤はカメラマンだけでなく、会場の半分をしっかりアシストしてくれました。私以上に緊張もしていて、おつかれさまでした^ ^

終えてからの反省。
小学生には腸の単語が難しかったかもです。
本当は会場の様子、表情を見てアドリブを利かせようと思ったのですが、緊張でダメでした(-_-;)
退屈させちゃっているなあと目には入っていたのですが、配慮が足らず。

佐藤調べによると、お母さま方には好評だったそうです。
やっぱりお母さま世代には話し慣れていますものね。
でも、もっと話し方の幅を広げなくちゃと思いました。

生徒さんのお腹に触らせてもらったのですが、子供の腸なのに硬い子が多くて驚きでした。ぐにゅぐにゅに柔らかいイメージでした。でも食生活などはしっかりしています。お子さんを取り巻く環境、学校やご家庭がしっかりしているのが感じられました。

最初のご連絡は夏にいただき、11月に詳細のをというお話になっていました。急に手術を受けることになった時、このお約束がずっと頭にありました。11月に入院しているわけにはいかないと、少しでもはやく復帰できる手術を探しました。そんなこともあり、今日無事に役目を終えられて良かったです。

とても貴重な経験をさせていただきました。
全ての関係者の皆様にお礼を。ありがとうございました。

これで、秋から切れまなく続いたイベントが一段落です。
次は2月の街ゼミですが、これはいつも通りで大丈夫でしょう。
春に大きなものが控えています。それまではのんびり過ごせそうです。

ちなみにただいま21時間近。
お仕事が終わって時計を見たら、まちゼミ懇親会終了時刻でした。
やっぱり参加できませんでした。
こちらの全ての関係者の皆様、すみませんでした(>_<)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 帝国ホテルのチョコ | トップ | 1/20(AM) 街ゼミお詫びキ... »
最近の画像もっと見る

サロンのできごと」カテゴリの最新記事