店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

豪徳寺の招き猫

2018-04-15 | お出掛け
財布を新しくしたら、縁起の良いところへ行きたくなりました。
以前から行きたかった豪徳寺へ行ってきました。
電車だと乗り換えが面倒で、車で行く機会を待っていました。

豪徳寺というと、桜田門の変で暗殺された井伊直弼のお墓があることで有名です。
というか、彦根藩主の井伊家の菩提寺です。
その関わりからか、ひこにゃんのモデルになった猫がいます(「たま」)
でも1番有名なのは「招き猫発祥の地」だと思います。

招き猫発祥の地というと、今戸神社も有名です。
豪徳寺は生きている猫からの招き猫。
今戸神社は焼き物としての招き猫。
が1番有名な違いでしょうか。

さて、豪徳寺です。


とても気持ちの良い境内です。


狛犬が乗った香炉。なぜ?


さあ、招き猫です。

圧巻!

願いが叶った人が奉納するらしいですよ。


ちょっとした場所にもいるんです。




三重塔にも招き猫が彫られています。


絵馬やおみくじもあって、絵馬とかって勝手に神社のものと思っていたので驚きました。
都内なのに緑が多くて、散策にも良い場所でした。
これだけ招き猫があると、欲しくなっちゃうものです。
私もついつい買っちゃって、玄関に並べてみました。

豪徳寺の招き猫の特徴は、小判とか持っていないこと。シンプルなんです。

我が家のネコさんがみつけて、遊び始めました。

縁起ものです、やめなさい。

ずっと行きたかった場所なので、ようやく叶いました。
新品のお財布と良い縁がつながったでしょうか。

しかし・・世田谷区ってものすごく車で走りにくいところですね。
カーナビに何度も騙されて大変でした。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 自分に御褒美 | トップ | 総武線沿線散歩 »
最近の画像もっと見る

お出掛け」カテゴリの最新記事