店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

目の下のたるみ

2022-09-29 | 化粧品

今日はお出かけするぞーと思っていたのですが、結局ほぼ満員となりました。

思いがけず連日満員でとてもありがたいです

とはいえ、忙し過ぎないようにしないとですね^_^;

しばらくは、うつさない、うつらないの無敵状態です。

人混み行っちゃおうかなーー♪

そもそも人混み苦手なので行きませんが。

隙間時間でどこかに行けないかと、結局一番近いシャンドワゾーグラシエに行ってきました。

久々のショコラは甘いー(≧▽≦)

 

金木犀の香りと共に、アイメイクを秋色に変えました。

目の下の悪者みたいな落ちくぼみが、最近のお手入れで随分元気になったんです。

ここって印象が変わりますよね。

これ、お客様に教えていただいたんです。

 

最近知り合ったお客様で、初めてお会いした日。

「来週、目の下のたるみの手術を入れているんです」というお話を伺いました。

サロンでは肌質を変えたいのでリセラを始めたいということでご来店。

お化粧品をご購入に下さいました。

 

数日後のメール「目の下のたるみが良くなった気がします。あの化粧品、すごく合っています」

1週間後にお会いしたら「手術はやめました。やる必要なくなりました」

すごーーーい!!

で、お客様を見習って私もちゃんとやったら、元気になってきました(お客様はアクア、私はADS)。

目の前で短期間の成功体験を見ると、さぼらないんですよね。丁寧なお手入れって結果が出ます。

 

 

そういえば担当さんからびっくりするお話を聞きました。

「お客様に(療養のことを)話したのですか!?」とびっくりされました。

え、そこびっくりするところ?と私もびっくりしました。

 

お客様には理由を言わないで休む。

陽性になったら困るから検査はしない

が多いそうです。

※お客様の中には保健所の負担にならないようにと検査をせずに自主隔離をしている方が何名かいらっしゃいましたが、それとは全く違う意味のようです。

 

・・・私ってバカ正直でした?

いやいや、でも黙っているのはフェアじゃない気がします。

正直ベースで情報公開の方が私らしいです

 

担当さんは「話しても大丈夫なのは、先生とお客様との信頼関係ですね。」と言ってくれましたが、もしかしたら綱渡りだったのかも。

「先生がちゃんと対策して再開しているのを分かってくれているんじゃないですか」とも。確かにこのセリフはお客様にも言っていただきました。

ご予約に影響がなくて、本当に助かっております

 

パック先着10名様プレゼントですが、お陰様で本日のお客様で終了予定です(今日お化粧品ご注文の方の分は、お渡し前ですがお取り置きしてあります)。

こんなに早く終わると思っておりませんでした。

ありがとうございました。

 

 

リセラの担当さんから、肌相談会の調整がまだつかずすみませんと連絡が入りました。

もう少々お待ちくださいm(__)m

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 甘いもの解禁。 | トップ | 10月のキャンペーン »
最新の画像もっと見る

化粧品」カテゴリの最新記事