店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

センシティブパックの使い方

2023-01-19 | 化粧品

空き時間に銀行へ行ったついでにユザワヤへ寄ってきました。

針仕事の道具を見に行ったのですが、店頭に毛糸がいっぱい。編みたい!!

長いこと編み物をしていないので、ウズウズしてしまいました。

とはいえ・・・下手です^_^;

 

さて、センシティブパックが手に入るようになったので、ようやく施術に使えるようになりました。

使ってみて驚いたのが、本当に真っ白になりますね。

赤みのある方にはお守りパックになると思います。

 

すでにお使いの方からのご質問にお答えします。

まずは順番。

公式では・・・

ここです。洗顔直後、化粧水の前。

 

でも「ひたひたで化粧水が入るの?」というご意見がとても多いです。

施術の時に実験してみました。

通常コースは20分くらいで大分入りました。

ハーバルシーだと、15分で肌がサラッとするほど(パックが乾くほど)入りました。

ハーバルシー、すごい!!(そこじゃない笑)

つまり、肌状態にもよりますが15〜20分ほどするとかなり入りますよ。

 

それから、パックの後に袋に美容液が残りますよね。

あれ、サロンでは小皿に出して使っています。

こんな小皿が100均で売っています。

ここに出して、サロンではスポンジで途中で足しています。

ご自宅では、一度パックを外してもう一度浸すとか、デコルテや腕や足に使うとか。

ちなみにこのくらい残っています。

捨てたらもったいないですよ!

それでいながらパックから垂れてこないのはすごいと思います。

 

相当人気ですので、是非一度は試してみてください。

2023年のお誕生日プレゼントにも加わっています。

3年間地味なプレゼントにさせていただいたので、今年はお得感のある内容にいたしましたよ。

お誕生日月には是非ご来店ください。

 

 

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« リピートセット、終了? | トップ | リッチマスク入荷 »
最新の画像もっと見る

化粧品」カテゴリの最新記事