店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

ハーバルシー、失敗例をいくつか。

2014-01-17 | サロンのできごと
ハーバルシーを導入して1年半くらいでしょうか。
色々な例を見てきましたので、一度ご紹介します。

失敗にあたるものは2種類かと思います。
トラブルが起きた時。
効果がでなかった時。

当店で実際に起きたトラブル例。
ハーバルシー直後はものすごい導入率が高まります。
それだけにお肌に良いものを入れていただきたいと思います。
例えば、刺激の強すぎるものや、なんだか分からないものは避けて欲しいです。
という気持ちから、当店ではアクアビーナスの4点セットをプレゼントしていました。

が、4点セットの落とし穴。
日焼け止めが入っていませんでした。
市販の日焼け止めを使用したお客様が、お顔に小さなぷつぷつが出来てしまいました。
考えられる原因は2つ。
日焼け止めに肌に負担をかける成分が入っていて、いつも以上にお肌に影響を与えてしまった。
もしくは、SPFが50とお聞きしたので、リセラのクレンジングでは落としきれなかった。
(4点セットはきっちり使ってくださいました)
この経験から、日焼け止めもついた5点セットに変えました。
サロン負担は大きくなりましたが、安全を考えたら必要です。
その後、同様のトラブルは起きておりません。

安物で失敗はありました。
母がコンビニ化粧品をつけて、赤いぽつぽつができました。
手を抜いて化粧品をあげなかったのが原因です。でもまさかコンビニ化粧品を使うとは・・。

強いもので失敗もあります。
他のサロンの先生のお話ですが、当日にリセッター2Pを入れたら赤いぷつぷつがいっぱいできたそうです。
ただ、私も同じ事をしました。
プロレチノも当日入れたことがありますが、事件が起きませんでした。
「トラブルが絶対に起きるわけではない。起きるリスクが高まる」と捉えてください。

同様の例で。
ハーバルシー前後にカラーやパーマがNGなのは有名なお話です。
が・・・。
お客様も慣れてくると甘くなってしまうようです。
同意書を書いていただきますが、きちんと読んでくださる方が減ると言いましょうか。

ハーバルシーが終わってから「昨日のうちにパーマをかけておいたんですよ」
「えー!!!」
「あ、前もダメだったんでしたっけ?」
とか
「前回、終わって3日後にカラーしたけれど大丈夫でしたよ♪」
「えー!?」
とか。
(私も3日後にカラーを実験したことがありますが、大丈夫は大丈夫でした・・)

ですが、他店では事件が起きている方がいらっしゃいます。
これもリスクが高まる、です。
何も起きなかったことはラッキーと思ってください。

先ほどプロレチノの例を書きましたが、当店のお客様でやっちゃった方がいらっしゃいます。
何日目だったでしょうか・・早々にスーパープロレチノ2Pを入れてしまったお客様がいらっしゃいました。
「え?もう入れちゃったんですか?」
「だめでしたっけ?」
とメール交換をしました。
これも後で聞いたら、「腫れた」と。
もう落ち着いてからお聞きしたので何も出来ず、ただただびっくりしました。
明るいご報告だったので良かったのですが、皆さん、チャレンジしすぎです(>_<)

本当に無茶をしないでくださいね。
何かやっちゃった時には、怒ったりしませんのでご連絡、ご報告ください。
できる限りの対処をします。
(すぐにカラーをして、怒られちゃうと思って黙ってたという方もいらっしゃいました。絶対に怒りませんよ)

ちなみに対処法は沈静化です。
沈静にはウォーターが一番効きます。
(沈静勝負ならウォーターヴェールよりウォーターだと思います)
部分ならコットンパックにして、全体ならびちゃびちゃにして。
アイテムが足りないときにはご相談ください。

「効果が出ない場合」にも触れますね。
これは主にエステティシャン側の問題です。

入れ方に問題があると効果に差が出ますが、出ないと言うことはありません。
効果が出ない時、様々な要因が考えられますが、私が一番気をつけていること。
洗顔が落ち切れていないと起きる確率がグンと上がります。
きちんと落ちているかどうかはお肌を触れば分かります。
ですが、お客様は途中で顔を触るわけにもいきませんよね。
これはエステティシャンに委ねるしかありません。

皮剥けも含めて効果の出方は、体調、気候、部屋の温度、ハーバルシーの回数、間隔、ハーブの量などで変わります。
放置時間、入れるときの方向、強さなども影響します。
各サロンでやり方もあるようです(最初は軽く効果も薄く、回数ともにだんだん強くとか)
当店のやり方や考え方と違うところがあっても、それはそれで受け止めてください。
ハーバルシーは全員が厳しい試験をクリアしています。知識技術共にご安心ください。

本日のお客様は他のサロンから移ってこられた方なのですが、
前のサロンではリセラ化粧品の十分な説明がなかったそうで、自力でホームページで調べまくっていたそうです。
その時にFDのコラムを随分参考にしてくださっていたそうです。
ですが当時はFDと気づかず、当店に移ってコラムを読んでいる時に「あれ、見たことある」と気づいたそうです。
「(前のサロンから)FDに来ることになっていたのですね」というお話をしてくださいました。
偶然の出会いってあるのですね(^^)

私はそのお話を聞きながら「他のサロンのお客様も読者なんだ」と冷や汗を。
このコラムでお伝えしていることは私の体験談が主です。
教科書通りのことは書いていませんし、時に悪いものは悪いとアイテム批判もします(笑)
参考程度で読んでいただけたらと思います。

長々と書いてしまいました。
ハーバルシーは不安が多いと思いますが、喜びの声の方が数倍多いです。
このお値段に対してリピーターの数がすさまじく、満足度が高い施術だと思います。
値段が高いだけに、サロン側も失敗してはいけないと気が引き締まるコースです。

不安なことがあったり、教えて欲しい情報などがありましたら、なんでも聞いてくださいね。
今回は「失敗例ってありますか」というお客様との話題から、書いてみようと思いました。
ルールを守っていれば、安心安全な施術です(^^)






コメント   この記事についてブログを書く
« 実験2個目スタート | トップ | 本日「ジンジャーティー」 »
最近の画像もっと見る

サロンのできごと」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事