店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

腸サプリの実験終了。

2019-02-17 | 腸セラピー

腸サプリ「智通」を3ヶ月飲みました。

「腸内フローラを変えたければ3ヶ月は飲んでください」というので、本当かを試したくて飲み始めました。ざっくりした経過と感じたことをお伝えします。

思い出して書いているので、リアルタイムで書いていたコラムと内容が若干ずれたらお許しください。

 

飲み始めは1日3ミリで毎日。

あまり変化を感じなかった気がします。

 

そのうち、すごく臭くなりました。

「一度便秘になる、緩くなる、臭いのが出る、ということはある」と聞いていたので、これも変化かと続行。

 

10日目くらいで、臭いと色が変わったのがわかりました。

あ、よくなった、と感じました。

たしかこのくらいだったか、ガスがとにかく出て参りました。

 

飛びますが、2ヶ月半目にお腹が緩くなりました。

下痢ではないのですが、なんだかいつもしたい感じで、おトイレに行ってもちょろちょろとした感じで。でも、出てくるものが教科書通りのような素晴らしさになっていました。色、形、臭い等々。

 

問い合わせたところ「ゆるくなることはある。飲み続けていればまた戻る」といわれたのですが・・・この状態はつらくて無理(笑)1日1ミリに減らしました。

 

それでも緩さが戻らない。

自分に合った飲み方を探して、2〜3日に1回1ミリにしました。

このペースでもちゃんとお通じがあり、3ヶ月目の現在も教科書のようなお通じは続いています。

 

私なりの結論。

最初は一瞬臭くなる、でもいずれ落ち着く。

そのうち緩くなる。

そうしたらペースダウンの合図。

そこまでいったらペースを思い切り落としても良い状態は維持できる。

※永遠に飲み続けるものではなく、最終的には少しで済むようになる。

 

でしょうか。

私の後に飲み始めたお客様も緩くなりました。

まだ1番良いペースを見つけられないでいます。

それぞれ生活環境が違うし、食べ方が違うし、腸内環境が違います。

1番良いペースは自分で見つけるしかないのかと思います。

 

でも事例が少ないです。

私と、もう1人のお客様だけの流れかも知れませn。

これから何名ものお客様がゴールすると思うので、経緯を聞いてみようと思います。

 

 

智通のお話はここまで。ここから先は長くなるので、ご興味のある方だけで。

 

さて、何度かあったご質問。

「以前扱っていた玄米酵素とどちらが良いですか?」

 

扱ってはいないのですよ・・。いただいたサンプルをみなさまに「どうですか?」とご意見をいただいていました。ご感想をいただきたくて何度もサロンに登場したので、扱っていると思った方も多いかと思います。紛らわしくてすみません。ご質問をいただいたので、書いておきます。

 

とは言いましても、ちゃんと正面からお勉強をしたことがないので、私なりの解釈です。

智通もですね、担当してくれている人が知識は多いのですが研究者向きの方で、質問の回答がお客様向きじゃないのですよね。お客様にお伝えしたい内容は自分で勉強会に行かないと、私の頭では本当の意味で理解できなさそうです。ただ、勉強会に行く時間がなくてこちらもまだ万全ではありません。(だから積極的にお伝えするのではなく、まず自分の体で人体実験から入りました。ご購入希望のお客様には必ず「私も実験中のサプリです」とお伝えしています)。今の段階での私の考えをかきますが、あとで後悔する内容になるかもしれません。

 

それぞれのサプリ、アプローチが違う気がします。

智通は「自分がもともと持っている善玉菌の種類を増やそう、量を増やそう、元気にしよう。」腸を健康に、そこから体の健康へ、でしょうか。とにかく「腸!」です(違ったらどうしよう)

 

玄米酵素は「食事から体を見直して健康になろう。繊維質とか酵素とか、腸に良いビフィズス、オリゴ糖なんかも摂れちゃうよ」体を健康に、そのためには腸の健康は大事。総合的に健康になろう、かな(同じく、違ったらどうしよう)

 

どちらも「便秘対策」ではなく、腸を、体を健康にしよう。結果、便秘も改善された、を目指している気がします。なので「飲めば出ますか?」というご質問は「どちらも出すことが目的ではなく、結果出るようになることを目指しています」とお答えしています。※ただ「すぐに出ました」というお声はあります。

 

どちらか、ではなく、どちらもいい、が私の感想でしょうか。

じゃあなんであの時に玄米酵素を扱わなかったの?

よく聞かれます(笑)

玄米酵素の方は「食事」が大切で、向き合うとなると勉強量が膨大で、今は無理、が本音です。もっと正直に書くと、サロンに合わない部分があるので、扱うなら取り入れ方を考えなければならず、でもその答えがでず、そうこうしているうちに今は考える時間さえもなくなりました。

 

もうひとつ正直なお客様の声を書くと、玄米酵素は「顆粒が飲みにくい」智通は「飲み物に入れるだけだから簡単」というのもあります。あと、皆さん結果がわかりやすいのが好きじゃないですか。結果がまろやかなので、理解をしていただくには勉強会イベントなど、酵素や腸のお伝えをしないと真価が伝わらない気がします。そして今はその時間がない。

 

真面目な性格なので、中途半端ができないのですよね。

智通だって勉強していないなら中途半端じゃないのか、と言われそうです。本当にそうです。とにかくどこかで一回、都合のついた勉強会に行ってみます。

 

知りたいことがいっぱいで、やりたいことがいっぱいで、自分がいっぱい欲しいです。もしくは優秀なオツムと要領の良さが欲しいです(>_<)

 

玄米酵素を飲みたい方は、購入ルートをご紹介します。

私が向き合うのは、まだまだ先です。

 

書き忘れです。

こういうお話を書くと、忙しいからメールをしたら申し訳ないと考えてくださる優しい方がいらっしゃいます。お客様のメールはいつでも大歓迎です!私の本業はお客様と向き合うことです。遠慮は絶対にしないでくださいね。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« リンパの底力 | トップ | 資料入れ分解事件( ゚Д゚) »
最近の画像もっと見る

腸セラピー」カテゴリの最新記事