店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

本当に7日でいいの?

2022-09-22 | 近況

涼しくなりましたねー!

引きこもっているうちに季節が進んでしまいました。

私はアウトドア派で、一日どこも出掛けないとかあり得ない性格だと思っていたのですが・・インドア生活もできるものです。

自分にびっくりです。

引きこもり期間、ずっと天気が悪いから落ち着いていられるのかもですね。

 

療養明けの日も近いので、感染させちゃうリスクについて調べてみました。

科学者の判断というより政府の都合で待機期間が変更されていると感じていたので、イマイチ信用していないんです。

実際のデータを追いかけてみました。

 

お話ずれますが、調べながら「ブレインフォグはなさそう」「集中量は低下していない」とホッとしています。

軽快後は後遺症チェックを意識する毎日になりそうです。

あるお客様から「私も療養中なんです」と連絡をいただきましたが、解熱後に味覚障害が来たとか。私もまだ油断なりません。

 

お話を戻しまして。

調べていると各自治体でちょっとずつ違うようです。

ついでに私の体感と違うデータも散見され、個人差が大きいのかもしれませんね。

 

5日目までがピークのようです。

7日でだいぶ引くので、1週間解除は納得です。

10日でほとんどなくなるようです。以前は10日解除だったのも納得です。

 

私が勉強会で聞いていたのは、「オミクロン株が5日過ぎれば感染リスクは大分落ち着く」でした。

サロン再開は解除日から+3日にしましたし、対応はばっちしだなと思っています。

 

しかし、9月の売上激減です(笑)

コロナ禍の3年は割り切ると決めていたので、仕方が無いですね。

2020年に感染していたら2ヶ月休むことになっていましたから、ラッキーな方です。

 

あの頃、友人の旦那さんが感染しました。

とにかく大変だったそうです。

あの時の株が一番強毒性で、急変からの致死率が高かったですものね。

今でこそ後遺症があれこれ言われていますが、旦那さんの当時の後遺症は命に関わるレベルのことが起きていました。

今は随分弱毒化しました。

 

 

またお話がずれますが、「久保さんがかかるなんて」「どんな状況だったのですか」とよくいただきました。

油断していたけれど、油断していないんです。

 

マスクはお互いにしていた

半屋外

1mくらいの距離で20分ほど会話

 

こんなシチュエーション、今までだってあったのに。罹るときは罹るんだなあと思いました。

違う人からという可能性も考えましたが、もっと警戒をして会っています。

犯人捜しをしても仕方が無いので、突き詰めるのをやめました

「緊張感が抜けてホッとしていたこと」「VXをさぼっていたこと」に尽きるかなと思います。

やっぱり疲れていたのだろうなあ。

敵の攻撃力が変わらないのに防御力を弱めてしまいました。

 

 

私が療養中と知らずに、各所から普通に仕事の電話やメールが来ています。

今の営業さんってほとんどがライン連絡。

電話もメッセージもラインで送ってくるから、サロンを閉めていても関係ないんですよね。

で、途中で状況を知り、でも仕事できているじゃんとその後も普通に連絡が来ます。

「普通扱い」がありがたいです。

 

旦那さんはとんでもなく尽くしてくれています。

「病人扱い」がありがたいです。うそうそ、感謝しています。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 病人ですが、腸はいつもより... | トップ | 再開キャンペーン »
最新の画像もっと見る

近況」カテゴリの最新記事