旭山ら~めん通り

らぁめん くらり@札幌市白石区 「通常らぁめん しょうゆ」



くらりです。



2012年7月開店。
今回初訪問になります。

住所は東札幌2条4丁目。
南郷通から少し入ったところにあります。

メニューはこちら。
基本らぁめん、辛いらぁめんと、それぞれ三味。



その下におすすめと書いてある、黒、赤、白などがあります。
マー油や香辛料が入っていたり、味をブレンドしたりしたもののようです。
ランキングを見てもこれらが上位に入っていました。



でも食べたのはこちら。
通常らぁめん しょうゆ。(750円)



表面にはギラギラ脂。
野菜から入り込んできます。
その下のスープは、白濁スープ。
甘さ控えめで、まろやかで、独特の旨味があります。
野菜やニンニクからくるものでしょうか。



麺は、加水率高めの中太から中ぐらいの太さの麺。
ゴム麺までいかない程度の多加水な札幌麺です。
森住製麺の麺箱がありました。



チャーシューはバラ肉タイプ。
やわらか脂身とかための赤身とが混在していました。
炒め野菜はもやしがメインでシャキシャキ。
少量キャベツやニンジンも入っていますが、ひき肉はありません。
ここからスープに旨味が入り込む、いわゆる札幌系です。


メニュー構成からはニューウエーブ系かと想像していましたが、
通常らぁめんは、由緒正しき札幌系でした。
第2世代ポロサツに該当するのかなぁ。



↑ランキングに参加しています


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
↑札幌情報


いつもクリックありがとうございます。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最新の画像もっと見る

最近の「札幌市(白石区)」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事