旭山ら~めん通り

【限定】孝一郎@札幌市北区 「516家系ラーメン」



孝一郎です。



元々小樽にあった店ですが、2019年2月に札幌に移転オープン。
コウジロウという、二郎インスパイア系ラーメンの店として有名です。

こっぺさん☆の記事で、ここの二郎インスパイアを食べたいなと思ったのが最初。
その後、ラー翁さんが「小樽にあった時の豚骨スープ美味かったよなぁ」とぼそっと言っていたのを聞き逃さず。
さらに、先日のTV番組旅コミ北海道で紹介され、炙りトロ肉醤油ラーメン 1日10食限定で500円! これってもしかして豚骨スープ?

これは行かない理由が見つからない。

さあ行こうと思って調べてみたら、何と家系ラーメンを限定で提供しているではないですか!

これは困った。
券売機の前まできて迷った。



幸いにして旅コミ北海道の限定は売り切れだったので、自然と選択肢が1つ減りましたが、最後の最後まで迷いました。
二郎系か、家系か、これは究極の選択ですね。
最終的には、限定の家系を注文しました。



カウンターに座り、卓上の調味料を眺めながら待ちます。
二郎インスパイア系の店ですから、二郎を前提とした調味料かと思います。



そしてラーメン到着前に、ライスと豆板醤が到着します。
店前の看板にもあった通り、ライスは終日無料なんです。
家系にはライスだよなー、でもなー、と思っていると、大中小から選べますよと言われ、「小で」と即答(笑)



最終的に注文したのは、、、

516家系ラーメン。(780円)
お好みを聞かれましたが、最初ですから全て普通でお願いしました。



これぞ家系といった美しい外観です。
白濁豚骨スープ、そしてキレッキレの醤油ダレが前に出ます。
ほのかな酸味を感じる醤油ダレです。
表面のチー油は程よい量、味は結構しょっぱめです。
スープそのものが美味いなぁと思います。



麺は、横浜から取り寄せたもののようです。
高加水率の麺で、どことなく札幌っぽい(笑)



具も家系らしいラインナップですね。
チャーシュー、海苔、ほうれん草、ネギ。
ただしチャーシューは、本来二郎系の店だけあって、二郎の豚のようです。
家系らしくはないですが、これはこれで美味い!


実にクオリティの高い1杯でした。
家系らしいところとそうでないところとありましたが、豚骨醤油ラーメンとしてかなり完成度が高いと思います。
脂多め、味薄めにして、もう1回食べたいな。

ここは、二郎系でも限定でも、何を食べても美味しいのではなかろうかと想像しています。
二郎系も食べねば。



↑ランキングに参加しています


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
↑札幌情報

いつもクリックありがとうございます。

コメント一覧

ラー翁
 情報ありがとうございます。
それ食べに行かなくては。
estaro
ラー翁さん、こんばんは。
こちらこそ、豚骨美味しい情報をありがとうございます。
この限定、1つ面倒な点があります。それは「アッチTV」というYou Tubeのチャンネルを登録する必要があるんですよね。孝一郎のtwitterから行くことができますので、お忘れなく。
こっぺ
おはようございます☆

孝一郎の家系!これも食べたかったんです(:_;)
旦那さんのtwitterによく限定のお知らせが届くのですが
いつも写真見て悶絶してます~

最近は限定ラーメンを提供するお店多いですねぇ。
estaro
こっぺさん、こんばんは。
勝手にリンク貼らさせてもらいました。ありがとうございます。
当初はこっぺさんが食べていた二郎系と思っていたのですが、つい限定を食べてしまいました。
仰るとおり、最近は限定出すところが多くて、初めて行った店でも食べてしまいました(笑)
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最新の画像もっと見る

最近の「札幌市(北区)」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事