旭山ら~めん通り

ラーメン 白黒@札幌市中央区 「豚骨白湯 醤油」



白黒です。



2016年11月にできたお店で、今回初訪問。
斜め向かいには一幻、並びには五丈原、反対の並びには六芒星、ちょっと歩いたら信玄と、もの凄いらーめん激戦区にあります。

メニューはこちら。
一番上には味噌。
その下には、豚骨白湯の塩と醤油があって、これが店名の由来でしょうか。



豚骨白湯 醤油。(780円)



透明感の残る、豚骨白湯スープです。中間系。
大きめの背脂が浮いていて、隙間から湯気がモクモク上ります。
あっさりめの豚骨スープで、ほのかな甘さと酸味とがあります。



麺は小林製麺の札幌麺です。



具は、もっちりチャーシュー、コリコリメンマ、白髪ネギ。
お麩と海苔も入っています。


激戦区で3年半。
ラーメンのタイプは周りと競合しなさそうですし、しっかりと定着してきているのでしょうね。



↑ランキングに参加しています


にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
↑札幌情報


いつもクリックありがとうございます。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最新の画像もっと見る

最近の「札幌市(中央区)」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事