書見の邪魔だ。

「信長の野望 Online」と日ごろのつぶやき。メインは陰陽師。

案の定失敗。

2018-09-19 20:45:04 | Weblog
「信長の野望 Online」で、予定通り「からくり桜子」(巨大化中)から、「収穫祭の宝箱・六」をもらいました。

確かに入手できる物は貴重なのですが、ファーストにとっては不要まではいかなくとも、今は使い道が無い物も少なくないです。
昔は喉から手が出るほど欲しかった物達ですが・・・。
ちなみに、「領国銀小包」などの、汎用性が高い消費品はありがたいです。

それでですが、今回記事にするのは、「収穫祭の宝箱・六」に入っていた、「黄葉扇」です。
結構強力な九十九の力が付いているので、今回のイベント参加時に貰えた物と合成を試みました。


最初は思った以上に発現確率が悪かったので、土台になる方のレベルを上げ、当然の様に「九十九珠・参」を使って、上のスクリーンショットの状態まで持っていきました。

さあ、見事に上位効果が・・・発現しませんでした(涙)。
ある程度、この結果は予想していましたが(まあ、発現するかしないかの二通りしか無いのですが)、「九十九珠・参」の5万貫が痛いです(涙)。
やはり、「九十九珠・参」の5万貫と言う金額は、何か間違っている気がします(涙)。

今後ですが、何しろ番付は運も絡むので、どの様な結果になるか、さっぱり分からないです。
ただ、「収穫祭の宝箱・六」は再度手に入るので、また合成を試みる事になると思います(涙)。

なんだかかんだで、「収穫祭の宝箱・六」から色々手に入ったので、それは良かったかなと思いました。

それでですが、公式サイトの「秋の味覚狩りイベント」のページが更新され、22日から24日の間限定で、「等級四お供箱・六」がもらえるとの事です。
http://www.gamecity.ne.jp/nol/topics_cms/event/16288.html

武具の有無以前に、そもそもどの種類が当たるかすら運任せですが、等級四のお供がもらえてしまうのでした。
お供の質に不安がある方は、これで得られたお供をイベント内にレベル50に・・・するのも大変ですが、少なくとも何かしらの使い道はあるはずです。

うまく利用できればと思いました。
ジャンル:
オンラインゲーム
この記事についてブログを書く
« また「開運付与石・弐」獲得。 | トップ | 覚醒流派技能の大幅な見直し。 »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事