壁紙&日々駄文

撮影した4K(3840x2160)・WUXGA(1920x1200)サイズのデスクトップ壁紙や動画・駄文を掲載。

春の散策(4/20~21)

2019-04-22 19:51:06 | 新着記事
桜がひと段落し、そろそろほかの春の花&新緑を求めてお出かけ。
4/20は大阪市の舞洲にあるネモフィラ祭りに行ってきました。

舞洲の一番南側の海沿いに今年できたそうで
入園料を払って中に入ると・・・おお、ちょうど満開だ。


天気も良く最高の景色でした。思ったよりもかなり広かったです。
隣はすぐ海なので空と海とネモフィラの青がとても美しかった。


そして帰りに尼崎城へ。

外は何度も通ってるけど中に入るのは初めて。

見晴らしは・・・周りのほうが高いところ多いので昔とはさすがに違いますね
(昔の風景はモニターで見られるようになってました)
VRシアターや体験型のゲームなどもありました。

そして翌日、京都へ。
最初にやってきたのは勝竜寺城公園。

外のキリシマツツジが見ごろになっていました。

そして高速に乗って山科へ移動。
山科ICから30秒の大石神社へ。
もみじの葉が出てきていて新緑の季節になりましたね。

次に岩屋寺。

そして醍醐寺。三方院横の桜は・・・ああ、だいぶ去年9月の台風の影響を受けたらしく
折れてるところがあるなあ(´・ω・`)


三方院を出て霊宝館へ。
ここは八重桜が咲いていた。

そして境内で一番大きい枝垂桜はあらぁ・・・
右側が無くなってる。


そして伽藍のほうへ。
門をくぐると・・・うお、ここにあった森が
奇麗さっぱりなくなってる( ;゚д゚)


あまりの光景に絶句。

奥に進んでいくと五重塔は無事でした。
昔の人の技術ってすごいなあ。


一番奥の弁天池の周りは新緑がとても奇麗で池に映りこんでいた。


次に随心院へ。ここはシャクナゲや春の花が咲き始めていましたね。

最後に勧修寺へ。
本堂はここも台風の被害を受けたみたい。

まだまだ傷跡が残ってますね。

桜は散り、八重桜もそろそろ散り始めかな?

この日はこれで帰路へ。
他の写真はまた後日アップしますね。
コメント   この記事についてブログを書く
« 街の桜(2019年) | トップ | 舞洲ネモフィラ祭り(Nemophil... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

新着記事」カテゴリの最新記事

  • RSS1.0 RSS2.0

gooブログ おすすめ

文字サイズ変更