元名ばかり管理職(年収180万!)の借金返済日記

仕事も借金もブラックから脱出したい。そんな日々を綴ります。

両親には絶対に頼らない!

2021-02-21 12:49:25 | 借金

月曜日に有給休暇を取りました。
さすがホワイト企業なので、入社半年後から有給10日いただき、しかも3月までに5日間消化するようにと言われています。
4連休にしたところでどこにも行くところはないのですが、この日に上司も休むというので女3人だけで過ごしたくなくて私も休みを取りました。もし他の2人のどちらかが休むと言えば休まないですが、2人ともいらないというので遠慮なく(^_-)-☆
でもきっと、4連休取ったとかなんとか文句言ってるだろうなーと思います。でも気にしない!
お休みは有効に使いたいから今から実家に帰ります。

ホワイト企業に転職してからは、月に一回は週末に帰っていましたが、4月からスクーリングが始まるので
帰る回数は減ってきます。
最近両親の健康状態が心配になってきたので、できるだけ帰っておきたいと思っています。
別に入院が必要とか介護が必要な状態ではないですが、明らかにあちこち悪いところは出てきています。

以前は実家に帰ると、上げ膳据え膳状態で、なにもしないでのんびりしていましたが、
ここ1年は実家で親の仕事や家事のフォローをするために帰っています。
母の手伝いだと日常の家事以外にも着物の虫干しや断捨離、
父の手伝いでは帳簿や伝票のチェックから書類を読んで代わりに返信をしたりしています。
最近書類に書いてあることがよく理解できないことがあるなんて不安なことを言い出したので、
保険や預金や株関係の書類も全部目を通しています。
おかげで両親の財政状況を把握できましたが、仮に今父が仕事を辞めたとしても、
年金のほかに十分な蓄えがあることがわかって安心しました。

私に500万円を超す借金があることを、もちろん両親は知りません。
前に資格取得の話をしたときに、母から「お金は大丈夫?いくらかかるの?うちで出そうか?」と言われましたが、
相変わらず見栄っ張りの私は「だいじょうぶ」と言ってしまいました。
ローンの審査に落ちた時には頼ろうと思っていましたが、最近父がまた通院していると聞いて、
頼る気持ちはなくなりました。
頼めば快く出してくれると思いますが、具合が悪くて今後の仕事を続けるかどうか様子を見ている時に
お金をねだるのがどうしても気がすすみませんでした。
これは私が借金を抱えているという罪悪感から来ていると思います。

ブラック企業で働いていた時は、正直に手取りがいくらか伝えてどんなに毎月の生活が苦しいかを
正直に伝えていました。
でも今は人並みの給料をもらえているので、もう両親は私がお金に困っているなんて知りません。
転職した時に見栄を張って「もうおこづかいはいらないから」と言ってしまっています。

なんだかうわべだけ頻繁に帰ってきて親孝行をして、実はお金目当てだったと思われたくもないのです。
これも多重債務者だからこそ感じるコンプレックスなのかなぁと思います。

とにかく、両親には私のことでは心配をかけずに、できるだけ顔を見せて普段2人ができないことを手伝って、
親孝行をしてこようと思います。お米くらいはもらってきますけど・・・(^_-)-☆

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

 

この記事についてブログを書く
« 多重債務者の被害妄想② | トップ | 残金1873円 »

借金」カテゴリの最新記事