元名ばかり管理職(年収180万!)の借金返済日記

仕事も借金もブラックから脱出したい。そんな日々を綴ります。

多重債務者のくせに意識だけ高いのが問題

2021-02-10 22:08:17 | 借金

前記事で書いたローンの審査は通りました。
この1年かけて返してきた借金がみごとにリバウンドしました。
きちんと計算はしてませんが、どう見ても今月末の借金残高は500万円を超えます。
頑張って転職して、生活をものすごく切り詰めて、増え続けた借金をやっと減らし始めたというのにあっという間に元に戻りました。

それでも私はどこかで安心しています。
これで取りたかった資格を目指せるって。
そもそも、どうがんばっても自力で準備できない金額なのに、お金借りて払っておけばいいやって考えること自体おかしいって自分でもわかっています。やっぱり借金癖は治っていませんね。

前にも書いていますが、この資格があれば今後の転職活動に役に立つかもしれません。
来年には今の仕事の契約が切れるので、また職探しをしなくてはいけません。
実は、前職でブラック企業で働いている時から、職探しをしているとこの資格が必要だという文言がよく目につきました。私が就きたい仕事には必要な資格ということです。
ただ、資格を取るためにはスクール通いをするための確実な休みと、決して安くない授業料が必要で、ブラック企業勤めの私には無理な話でした。

転職が決まった後で、実は2021年にはチャレンジしようと密かに決意していました。
今の職場なら、カレンダー通りにきちんと休みが取れます。そして毎月借金の返済をしていけるくらいのお給料がもらえます。チャンスはここしかないと思っていました。

実際はお金を準備することができなかったのですが、ストレートに資格が取れたら、教育訓練給付金として費用の半額が戻ってきます。
それに、次の仕事への可能性が高まります。
この資格がないままだと、コロナ禍の今、何の能力もないただのおばさんにはやりたい仕事どころか、仕事が回ってこない可能性が高いです。
もし、資格がとれたとしても望む仕事にはつけない可能性だってありますが、チャンスは広がります。今はここに賭けてみたいんです。

私はキャリア志向なくせに、若い頃は何の努力もしないで現実逃避のために浪費して借金を増やしていました。
中途半端に知識はつけてきたけど、結局お金の問題でスペシャリストな資格などを目指すこともなく、楽な方にばかり流れていました。
勉強内容はかなり難しいですが、年齢的にも最後のチャンスだと思います。
若い時にどうしてもっとちゃんとしなかったんだろうって後悔はいつも持っていますが、今がんばるしかありません!

来月からは勉強と返済が始まります。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

この記事についてブログを書く
« 不安・・・ | トップ | 月曜日が怖くなった »

借金」カテゴリの最新記事