エロゲの感想(OGW)

エロゲー作品の魅力を中心にレビューした内容でシナリオとHシーンの感想が中心で未プレイ向きに作った記事になります。

ラブコーディネーション

2018-12-17 21:22:00 | エロゲー感想記事ら行
">

クリックすると公式ホームページにいきます

最初に

オートモードを継続してのクリック
ブランド しばそふと
抜きゲー作品 接客、恋、Hのメイド作品
悩む女の子の魅力を引き出すADV

攻略感想

タイトル的にキャラゲーの先入観を持ってプレイしましたが、結論から書くと、終わってみれば抜きゲーですね。共通√だけを見たら厳密にはキャラゲー に見えたかな。今作は割と共通√が一番面白いと思ってHシーンも共通√の段階ではなかったので。面白さはありましたが、やはり抜きゲーということもあって個別√に入ってからの展開は大半がHで、そのスパンが短くシナリオの時間や物語があっさりな分、面白さの質は下がった印象ですね。ヒロインの掛け合いはHで出来上がった√があってのエロキャラゲー的な展開は好きですが、恋や愛の形は色々ですね。好感度的には自分が望む作品ではなかったですが、コンセプトとしてはなしではないと思います。

Hシーンは受けと責めのバランスが全体的によく、イタズラからの挿入で王道を貫きますが、アブノーマルな内容も少しあります。またイタズラ内容はヒロインによって質は変わります。ここはまた次の項目で書いていきます。そしてHはヒロインみんなが積極的になっていくのは共通です。エッチになっていくヒロインに注目です。また聖√に関しては今作最もアブノーマルなHシーンになります。



各√の感想

共通√

喫茶店を経営する主人公√ですね。しかし1人ではうまくいかなく手詰まりします。そしてそれを支えるヒロイン達が見所、メイドの格好で働くヒロイン達は可愛く萌えを感じます。ここまでの段階だとキャラゲー にしか見えなかったので個別√の反動が大きいですね。イベントなどでヒロインと遊ぶ要素がありますので、共通√は萌えを楽しむのがいいと思います。ヒロインの魅力は充分に満たした√だと思います。


守瀬 祈莉

自称不良の優しい長女でロックが好きなアウトローなヒロイン生意気で強気な言動が多いがやってる事は可愛げがありイタズラ好きな面があり子供っぽいロリコン向けのヒロインだと思います。この√の物語は再会、終盤はシーンときます。ただ聖√とは違いHシーンは別もの、甘えん坊&お子様要素の部分でフェラなどの奉仕系が魅力。小悪魔的な部分が最高です。そしていく時は聖水などもある為マニアは喜びますね。甘えん坊な部分は責めに近い内容ですが、主人公メインでリードした部分もある為受けと責めのバランスが良い√です。


紗凪川 聖

可愛いものに敗北し続けるヒロイン生徒会長ヒロイン、生徒会長ではクールビューティで近寄りがたい固いヒロインだが、可愛いものが好きすぎてそれらを目の前にしたらポンコツ化してしまいかなりギャップが激しいヒロイン。そしてそれは主人公のチンコも含みます。そんな可愛いものに敗北するこの√の物語は克服シナリオ可愛いものに耐性をつける内容ですが、Hシーンに始まりチンコに慣れるところから始まる鬼畜的なHシーン内容でアブノーマルです。ヒロインはかなりのMです。ほとんどが主人公リードの内容。途中から目的を外れたSMでヒロインが縛られたり叩かれたり、体をいじられての反応が見所です。かなりよがりつつあへりどんどん変態化していきます。


水崎 那緒

水泳部に所属するボーイッシュな幼馴染ヒロイン、ボーイッシュな為女の子らしい格好はしない為苦手意識があります。苦手な格好をした恥ずかしそうな仕草は萌えました。個別√に入ってから女の子らしくなって一番魅力を引き出したのが味わえた√だと思います。この√の物語は未来、何を目指して泳いでいるかが見所、主人公想いが魅力的で最も純愛が深い√だと思います。Hシーンは那緒の積極的性が魅力、那緒がHになっていき、中盤で性欲を煽りHを誘う展開があって積極的になるのがぐっと気持ちとアソコにきます。誘う為にとった那緒の行動やテキストがイタズラ行為なしでも勃起不可避な見所ある場面に注目ですが、ここはプレイしてのお楽しみで伏せます。今作のADVの要素が感じられました


高波 千晶

ラリマベルの常連客であり美大生ヒロイン、ラリマベルの制服を作ったヒロインです。上の3ヒロインを攻略したら攻略できます。主人公に興味がでてラリマベルで働きますが、その時に変わっていく心情に注目ですね。この√の物語は変化、変わるのは心情だけではないですが、ここはプレイしてのお楽しみです。普段の秘密もここでわかるので。Hシーンは今作最も少ないのが惜しいです。Hシーン内容はシュチュはシンプルなのが多いですが、スプレするヒロインが見所です。可愛いコスやムラムラする刺激的なHなコスプレが魅力です。またHに工夫する場面もあって主人公を興奮させにいく内容も注目ですね。こうして振り返ると各ヒロインにHの武器は何かしらあっていいですね。そしてスケベに変わっていきHになっていくのにヒロインに注目です。この√も今作のADVは感じられました。



魅力を感じた一覧

ヒロインみんな巨乳
アブノーマルでギャップが大きいドMヒロイン(聖)
メイド服を着て喫茶店で働くヒロイン
Hのイタズラのバリエーションが魅力的な作品
誘惑してHの雰囲気になりやすいヒロインあり


以下の魅力に、1つでも興味がある方にオススメです。


各項目の点数


シナリオ 30点

Hシーン 75点

作品好感度 60点


終わりに

期待の巨乳新ブランドですが、巨乳を使ったシュチュが少ないのが惜しいですね振り返ると、またキャラゲーかと思えば抜きゲーだったのも意表をつかされましたね。Hシーンは王道でシンプルが多く、中盤から工夫が入った感のHは好感が持てますが、もう一味抜きゲーなら欲しいのが本音です。 キャラゲー先入観でプレイすると後悔しそうな内容ですが、Hシーンに興味がある方がプレイするならば悪くはないと思います。


この作品をキッカケに巨乳メイドヒロインとのHはどうでしょうか?





コメント