エロゲの感想(OGW)

エロゲー作品の魅力を中心にレビューした内容でシナリオとHシーンの感想が中心で未プレイ向きに作った記事になります。

はにデビ!

2018-01-19 22:53:39 | エロゲー感想記事は行


最初に
オートモードを継続しながらのクリック
今回からは個別√の感想項目を抜きます。理由は作品の魅力を優先するため
ジャンルは淫魔のヤリゲー作品


攻略感想

この作品は淫魔の作品でHに始まりHで終わる抜きゲーに相応しい作品の1つだと思います。突然くる発情襲いたくなる発言等、淫魔の要素や設定等素晴らしくHシーン前や雰囲気等ドキドキする内容が豊富で素晴らしいと思いました。少し惜しいのが淫魔の作品の割に全体のHシーン内容が思ったより受けと責めのバランスをとろうとして淫魔設定の魅力が薄れてしまった印章がHシーンにあった所。Hシーンは確かに色々なシュチュや責めと受けを逆転させることで飽きずに楽しめることが多いのですが、この作品は淫魔、確かに淫らでHな展開が豊富ですが、積極的な場面があってもどちらかが枯れ果てるまでのHはあまりしていなかった為逝くところまで逝って欲しかったかなというところ。つまり絶頂する場面があまりなくHシーン中のエロさがあっても淫魔の要素が弱く感じ惜しい作品と思いました。ただこの作品卑語が結構強いので淫魔を考えずにプレイすると嗜好にあうとかなり抜けると思います。

魅力を感じた感想

淫魔の影響により狙われ襲われる?

発情により淫らになってしまう、この設定によりいつヒロインが我慢できなくなるか?いつ襲われるか等によりHに対するワクワク感が生まれHの雰囲気作りは素晴らしいと思いました。

シナリオはハーレム√からが見所

謎のアドバイザーから退魔を習う展開が序盤にあるが何故か父親を考えるな。よくわからないところですがその真意がこのハーレム√で現れるので注目の部分です。個人的に抜きゲー作品でハーレム√にシナリオをメインにするのは珍しいと思いました。


おまけシナリオの淫魔と関係のないヒロインとの日常とHに注目

おまけシナリオは本編をクリアしたらでるシナリオ、淫魔要素が関係ないシナリオなので本来のヒロインとの日常とHを楽しめる貴重な部分はありがたいと思います。淫魔時と比較してみて欲しいですね。

各項目の点数

シナリオ 60点

ネタバレですが、内容がとにかくHして淫魔を生体させるのが目的になっているのでHとしては良い感じの雰囲気になるものの、やはりシナリオ面は全体でみたら物足りないと思います。ただハーレム√は父親や退魔等など伏線の回収があるのでここの評価は自分は高いです。点数は悪魔で序盤~終盤の平均なので悪しからずです。

Hシーン 80点

薫子100点で言うことがないです、淫魔要素がなくても充分淫らで言うことなしです。狂う絶頂展開に注目でリード面なども注目ヒロイン。全キャラ淫魔に欲しいHの要素があったら言うことなしなだけに抜き要素が高く卑語が素晴らしいだけに本当に惜しい部分と思いました。淫魔を考えずに単純な抜き度は高いので淫魔に拘らないならかなりオススメです。

西乃園 薫子
作品好感度 70点

まとめ

まとめるとこの作品はヒロインに襲われたい、薫子がタイプ、卑語が強烈な作品がタイプな方にオススメです。このブランドは初作品でいい線は個人的にいって絵もタイプなので次回の作品は多分購入します。頑張ってほしいジャンルの淫魔だけに。

これを機会にあなたもヒロイン達に襲われてみませんか(笑)?
コメント