エロゲの感想(OGW)

エロゲー作品の魅力を中心にレビューした記事でシナリオとHシーンの感想を中心に未プレイ向きに書いています。

抜きゲーの勧め(特別編)

2017-05-04 21:52:59 | 番外編
本来は遊んだ作品の感想をするブログだけど、今回は特別に抜きゲーのいいところをあげ遊ぶモチベをあげる内容にしていきます。抜きゲーを遊ぶ人、遊ばない人見てくれると嬉しいです。特に遊ばない人、少しでも遊ぶ気持ちになったら嬉しいです。遊ばない人向けの内容メインでいきます。
抜きゲーのいいところをまとめて見ます。
1.望みのオカズが手に入ることによって自然に遊びたくなる→ 興味あるHのジャンルが誰でも1つはあるはず、好みがあるHの作品を調べ自分だけのオカズ作品を持っておくとそれだけで遊ぶ理由に繋がりやすくなる。もちろん飽きるかもしれないが新しく増やしていくといいでしょう。今の時代便利だから調べるとすぐ見つかります。中には体験版で抜けるかの判断もできます。そしてそのオカズはあなたの財産となり増えます。
2.キリのいいところでやめやすい→抜きゲーはHシーンが早く訪れる作品多いです。1日1Hなど目標決めるといいところで終われます、自分が頻繁に使ってる手ですね。時間がない時によくやります。
3.ヒロインのオススメ攻略順が特に決まっていない作品が多いため好きなヒロインから遊びやすい→シナリオゲーとか遊ぶと伏線の関係などの理由でこの順番とか考えるけど、抜きゲーはHがメインだから特にそれがないのが多い、自由度がある意味高くある意味初心者向けのジャンルかもしれないですね。好きなキャラから堂々と遊んでも問題なし。さらに言うとHを楽しむ作品だからHが合わないキャラは遊ぶ理由がないからギブアップがシナリオゲーよりしやすい。(勿体無いけど)
まとめると抜きゲーは自分に都合がいいように遊び安いジャンルだと自分は思う。好きな作品でこっそりオナニーし好きなキャラだけ終わらせたり自分の満足するところでその日は終了したりと。ちなみに自分は全キャラ遊ばないと気がすまないタイプだから全キャラ遊んでます。
ここまで見てくれた皆さんどうですか、自分だけのオカズ作品集めていきませんか?きっとあなたの財産になりますよ。好みのオカズ作品1つでも見つかってしまうと自分は止まらないので。これからも増えていきますね。
まだほかにも考えたらありそうですが今回はこれで終了します。見てくれた人のオカズが増えていることを願います。


コメント   この記事についてブログを書く
   | トップ | トリノライン »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿