サランヘヨ 登山

登る男の山行き日記がメイン
ものづくり、わが家の飯、料理レシピ、手打ち蕎麦、韓国発見は映画紹介に日韓文化比較。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

193新雪と霧氷の金剛山(妙見滝&腰折滝)

2012年01月26日 | 登 山

山行き記録は、ヤマレコをご覧ください。
     193新雪と霧氷の金剛山(妙見滝&腰折滝) [金剛山・岩湧山]

日本列島を寒気が覆い、3日間連続の冷え込みとなった。
金剛山ライブカメラや積雪情報を頼りに、金剛山の新雪・霧氷・氷瀑を撮りに登った。
スタッドレスタイヤを装着しているが、千早赤阪村の入口付近の道路情報は気温-4℃、路面に積雪・凍結があったので注意して運転した。
千早橋からは交通量が多いか、融雪剤を散布しているかで馬場谷付近までは雪は融け問題なく通行出来た。
今日は、妙見谷の氷結を見ながら新雪を踏んで山頂へ登り、山頂のブナ林の中を霧氷を撮りながら歩いて、
ちはや園地の展望台に登り360度パノラマ冬景色を見て、最後にツツジオ谷で腰折滝の氷瀑を見物してと欲張ったコースを
行ったが期待通りだった。金剛山山頂は3日連続-5℃以下、積雪も20cmとこの冬一番の冬景色で堪能しました。

ちはや園地・展望台から、北方面 金剛山頂に湧出岳(電波塔)

西方面、岩湧山に和泉山脈

眼下に金剛山ロープウェイ

湧出岳

香楠荘

ちはや園地・展望台(1050m)

国見城址広場の上、関空や淡路島まで見えるらしい

転法輪寺                    ちはや園地・大屋根広場           ブナ林の向こうに葛城山

国見城址広場

国見城址広場・時計台            最近よく出合う柴犬            かまくらは背丈170cmに成長

朝7時45分、千早トンネル付近は-3℃、    妙見谷登山口、         妙見谷道

妙見谷の小滝に氷結                           妙見滝                    滝壺                         

妙見谷の上部
 
国見城址からちはや園地へ、山頂のブナ林

国見城址からツツジオ谷道まで、ブナ林


ツツジオ谷・二の滝の氷結と滝壺    今日の滝の写真、シャッター速度優先オードでのシャッター速度は全て1/3秒、手撮り


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 192冬の関西1デイパスで行っ... | トップ | 194雪降る金剛山(モミジ谷本... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (団子)
2012-01-28 07:13:45
今朝 粉雪がどんどん降っています。
寝ている部屋の温度2度。(ストーブの温度計)
根古峰は 雪雲で見えません。
早く山野草の咲く春が来ないかなぁ~

ところで 水越峠はスタッドレスで通れますか?
急なS字カーブスリップしないのだろうか?
通行止めになったと聞かないので
大丈夫とは思うけれど。。。
近々 晴れた日に行ってみようと思ってます。 
大丈夫です (アンニョン)
2012-01-28 07:37:12
おはようございます。
ネットの調子が悪くアップが遅くなりました。
R309号は通行量が多いの大丈夫と思います。
水越トンネルまでは急坂がありません。
今から、モミジ谷の氷瀑を見に行きます。
このルートを通ります。
帰ったら報告します。

コメントを投稿

登 山」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事