ランダム・メモランダム 3

FCバイエルン・ミュンヘンとマルク・ファン・ボメルを応援しています

ベルギー4強!

2018-07-10 00:58:09 | 2018W杯

18年7月6日 FIFAワールドカップ 準々決勝 ブラジル 1-2 ベルギー

フェルナンジーニョ(13オウンゴール)、デ・ブルイネ(31)、レナト・アウグスト(76)


(via @BelRedDevils)むひひ。かっこいい!

よっしゃあああ!!!ベルギー、ついにベスト4!!!(≧▽≦)ノ

オウンゴールで先制したベルギーでしたが、そういうラッキーがなくても、ベルギーが何らかの形で先制点を入れるのは必然だったような気がします。
まぁ、うっかり「ベルギーが勝った」ということを先に知ってしまったので、緊張感なく安心して見ていたせいもありますが…。
ベルギーは攻めてよし守ってよし、スコア以上に充実した勝利だったんではないでしょうか?
マルティネス監督が対ブラジル仕様に組んだ采配がズバリはまったらしいです。サッカーIQが低すぎるワタシにはよくわかりませんが
おかげでメルテンスの出番がなかったわけですが、チームの勝利のためならば、何の問題もありませんぜ。


キタコレ!!デブルイネのスーパーミドル炸裂!リアルに「わー!すごい!」と声が出ちゃいました。
シュートも凄かったですが、カウンターからの流れも素晴らしかったです!
中央でルカクがパスを出した後つぶされますが気にせず超速攻でドリブルしてからその勢いのままズバムと!実に爽快なゴールでした。

それにしてもルカク。体格はなんだか鉄人28号みたいにバカでかく、そして一見俺様風。
なのに強いのはもちろん、速くてうまくて利他的で。完璧じゃねーか…


円陣の中心でチームを鼓舞するのはおなじみの光景になりました


このコンパニーのファウルにVARが使用されなかったのはどうなんだろう、という話はあるようです(汗)ベルギーは助かったかも知れません…?

しかしさすがブラジル、華麗な攻撃に冷汗をかいたシーンも多々ありましたが、そこはクルトワ神!
最後の最後にネイマールのシュートをスーパーセーブしてくれなければ、どうなっていたか…(汗)


今日はおとなしかったネイマール。
試合前、このW杯中、ムダに転がった時間は合計約14分、というデータが報道されておりました。
1回倒れましたが、華麗にスルーされて、さっさと立ち上がってました。マリーシアやりすぎて信用されなくなったのかも…


オサレな剃り込みのドゥグラス・コスタ

 
 
 

わーい。嬉しいな~(^ー^)
前回大会はベスト8で、それでも十分すぎるぐらいの好成績だったのに、いつの間にか、それ以上を求められるほど強くなっていました。
まぁ、いわゆる「黄金世代」から次への世代交代をスムースに進めないと、この後が心配、とは思いますが、それは大会が終わってから考えよう。
今はこの瞬間を楽しむだけです。ここまで来たら、いよいよ…いや口に出すと夢破れた時が恐いからこれ以上は言うまい(←チキン)。

準決勝の相手はフランスです!
密かに見たかった対戦。
アシスタントコーチのアンリにとってはちょっと複雑かも知れません。
正直心配です。この試合でも、最後の方はハラハラドキドキしたし…。攻撃は素晴らしいけど、守備はどーなんだ?という不安は相変わらず残ってるし…。
マルティネス監督の手腕と、選手たちの戦術理解度・遂行力(?言葉がわからん)に期待します!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ネイマールなムバッペ | トップ | アグレッシブ若人とクールビ... »

コメントを投稿