ランダム・メモランダム 3

FCバイエルン・ミュンヘンとマルク・ファン・ボメルを応援しています

オランダ代表招集メンバー(2018年10月)

2018-10-06 01:47:56 | オランダ代表

10月13日UEFAネイションズリーグ・ドイツ戦(アムステルダム)、親善試合ベルギー戦(ブリュッセル)に向けてのオランダ代表招集メンバーです。


(via @OnsOranje)

GK
マルコ・ビゾット (AZ)
ヤスパー・シレセン (バルセロナ)
イェルーン・ズート (PSV)

DF
パトリック・ファン・アーンホルト (クリスタル・パレス)
ネイサン・アケ (ボーンマス)
デイリー・ブリント (アヤックス)
フィルジル・ファン・ダイク (リヴァプール)
デンゼル・ドゥムフリース (PSV)
ハンス・ハテブー (アタランタ)
マタイス・デ・リフト (アヤックス)
ステファン・デ・フライ (インテル)

MF
ドニー・ファン・デ・ベーク (アヤックス)
フレンキー・デ・ヨンク (アヤックス)
デヴィ・プロパー (ブライトン)
マルテン・デ・ローン (アタランタ)
パブロ・ロサリオ (PSV)
ケヴィン・ストロートマン (マルセイユ)
トニー・フィリェナ (フェイエノールト)
ジョルジニオ・ヴァイナルドゥム (リヴァプール)

FW
ライアン・バベル (ベシクタシュ)
ステフェン・ベルクヴァイン (PSV)
アルノー=ダニュマ・グルンフェルト  (ブルージュ)
メンフィス・デパイ (リヨン)
ルーク・デ・ヨンク (PSV)
クインシー・プロメス (セヴィージャ)

------------

【10月8日更新】プロパーが怪我のため辞退。
【10月14日更新】ファン・ダイクが怪我のため離脱。

------------

うへへへへ。ファンボメル監督の子供たちであるPSV選手を太字にしてみました。
なんたって、初招集4人のうち3人が、目下ファンボメルの下で大活躍中の期待の若人たちなんですからー!
いや、ベルクヴァインは昨シーズンあたりからブレイクしてたような気はしますが…。今回A代表初招集とは意外でした。(出場はなくても呼ばれてはいたものと…)

新加入のドゥムフリースは、アリアスが抜けた穴をしっかり埋めてくれて、まさかここまでやってくれるとわ!(゚∀゚)と、嬉しい驚きでした。しかも若い!のびしろじゅうぶん!
ロサリオは昨シーズンプロデビュー済ではありますが、今シーズンになってから、ファンボメルによって才能を開花させました。

前回はベルクヴァインがA代表に呼ばれなかったことに不満たらたらのファンボメルでしたが、今回、たくさんのPSV選手が呼ばれたことに大満足のもよう。ざっくり意訳作文。
「たくさんの選手が選ばれて誇りに思う。木曜日にロナルド(クーマン)から電話があって、誰を招集するのか知らされた。うれしかったよ。そしてもう一度自分が選手であるような感じがしたんだ(←選手だったころを思い出した、という意味かも?)」
「私はスティーヴィ(=ベルクヴァイン)の大ファンなんだ。彼はトップ、もしかしたら、ヨーロッパでトップだろうね」

こんなオランダ代表ですが、ネイションズリーグや親善試合はじぇ~んじぇん(以下略)(涙)
なにせドイツよりさらにへっぽこのオランダ代表、ワタシの記憶はW杯出場を逃したダメダメオランイェで止まってます…。そしてそれが更新されるのはいつのことやら…。オランダ×ドイツ、オランダ×ベルギー、なんて超ワシ得カードなのにっ。
まぁ、どっちにもオランダが勝てる見込みはないですが(^_^;)ドイツもベルギーも、たとえ楽勝快勝しても、あんまりオランダのことを嗤わないでほしいものですよ…。なにせ今は格下ですので…。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ドイツ代表招集メンバー(201... | トップ | フランクフルト食ってんじゃ... »

コメントを投稿