食う・飲む・遊ぶろぐ

お料理大好き、食べ歩き大好き、お酒も大好きな食いしん坊OLの
食に関する自由気ままな日記やレシピをお届けします。

8月なので「米久の晩餐」

2007年08月05日 | 食べ歩き日記
久々に会った友人が「8月は米久だから行こうよ~」とのこと。なぜかと言うと、高村光太郎の詩『米久の晩餐』に「八月の夜は今米久にもうもうと煮え立つ」とあるからです。まあ、それは単なる口実なんですが・・・。
前回行ったのが昨年の2月だから1年半振りくらいかな?

   

こちらのお店、古くてなんとも風情ある佇まいなので歴史を感じます。今回も入店して人数をいうと人数ぶん太鼓を鳴らしてくれました。
ちなみに下足棚に「牛鍋とニューハーフショーコース32名様」という札が!なんか色々なツアーにも組み込まれているのは知ってましたが、こんなのもあるんだ!!この場合32名とあるので32回太鼓鳴らすのだろうか・・・気になる。

  

さて、注文はやっぱりまずはビール。最初に突き出しで出される牛肉のしぐれ煮をおつまみに。続いて牛鍋のお肉も注文(すき焼きではなく牛鍋)。もちろんザク(野菜、豆腐、しらたき)とたまごも。お店の人が最初に一通り入れて作ってくれます。割り下はちょっと濃い目の味。ごはんに合うんだろうな~。つゆは鉄板でどんどん煮詰まってしまうので適度に薄めながら調節します。もうもうと煮え立ってます(笑)

   

高級なすき焼き店は沢山あるけど、やっぱり私たちは庶民派の米久で。5,000円もあれば飲んで食べれるし十分。今回一緒に行ったBちゃんはまた脂(一番最初に鉄板にのせる脂身)をじりじりとずっと火にかけて、最後に食べてました・・・。とっても満足そうでした。


「米久の晩餐」はこちらを参照~


■米久本店
東京都台東区浅草2-17-10
03-3841-6416


人気blogランキングへ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« プリューレ・ロックワインづくし | トップ | 夜景とともに中華コース »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご来店ありがとうございます^^ (きょたか@中の人)
2007-08-06 15:44:35
はじめまして。
いつも楽しく(美味しく??)拝見させて頂いております。


太鼓の回数ですが
ハトバス様など団体のお客様の場合
10名様以上ですと基本的に太鼓は10回叩くことになっております。

とまぁ
でしゃばってしまいましたが
またのご来店お待ちしておりまっす!!
お礼 (bjorko)
2007-08-07 12:51:12
うちの子(脂)を丹念に美味しく育ててくれてありがとう!!!
横取りされちゃうんじゃないかって、心配だったんだけど…
美味しかったね~~またいこ!!!

なるほど、10名以上は10回ね。
★きょたか@中の人様 (eriki)
2007-08-12 17:24:09
コメントありがとうございます。
&久しぶりの牛鍋美味しかったです~。
なるほど~太鼓は最大が10回だったのですね。
またお邪魔します!
★bjorkoさま (eriki)
2007-08-12 17:26:54
今回は鉄鍋の側面を利用してかなりじっくり、じわじわと余分な脂を落としましたよ。で、たぶんそっちの鉄鍋のほうの牛鍋はかなりコクがある代わりに高カロリーになったかと思われます・・・(苦笑)
さすがに脂は横取りしませんからご安心を!
また、行きたいなあー (ブログ社長 ムラウチ)
2007-10-29 17:25:59
erikiさん、
先日はトラックバックありがとうございました。

私ごとですが、先日大腸ポリープで内視鏡手術をしました、その関係で牛肉を我慢しているのですが、近いうちにまた米久本店の牛鍋を思いっきり食べたくなっちゃいました(^^)

ブログ頑張ってください!
★ムラウチさま (eriki)
2007-11-03 05:15:26
コメントありがとうございます!
大変でしたね・・・
早くなおって美味しく食べれるといいですね。
TBありがとうございました (karin)
2007-11-03 11:29:51
トラックバックありがとうございました。
タイコの数、 わたしも気になっておりましたが 10人以上は10回なんですね、 スッキリ。
★karin様 (eriki)
2007-11-06 06:15:12
コメントありがとうございます。
さすがに10回以上はうるさそうですもんね・・・
また是非遊びに来てください!

コメントを投稿

食べ歩き日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

浅草 『牛鍋 米久』 (素敵な映画と美味しいワイン)
八月の夜は今米久にもうもうと煮え立つ。 と高村光太郎の「米久の晩餐」で歌われている万年の老舗。
米久の晩餐 :: 浅草 牛鍋 米久 (Tokyo Epicurean Girl)
八月ですから。 高村光太郎の 「米久の晩餐」 に倣い 浅草米久で 「牛鍋」 をつついてきました。 小さい鉄鍋に脂を敷いて肉、 野菜、 白滝を並べます。 その後 「わりした」 を注ぎ込...