コム * デ * マクロビアン

パリでゆっくり穀物菜食 、贅沢貧乏の日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

時間   le temps

2006-10-11 | ものたち les objets
   時間がもっといっぱいあったらな...と思う。
やりたい事は全部出来て、やらねばならぬ事もそれなりにこなせ、更にいっぱい眠れて、年をとるのも遅くなる。素敵。

 話し変わって、この目覚まし時計、もう15年も働いてくれている。初めてフランスのグルノーブルという町に留学に来た時の、最初のお買い物。最低限の必需品をスーツケースにまとめてやって来たつもりだったのに、時計を忘れた。朝8時半からの授業に行くのに無くてはならないものだった。すごく気に入っている。
 実は数年前に何かの拍子で落としてからは、ベルの時間をセットするには、鳴って欲しい時間の45分前にセットしなければいけない。...8時に起きたい時は、7時15分にセット。頭の体操にも役立ってくれてるのかも。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ○△ | トップ | クリとクルミ  chataigne e... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
時間と空間 (クワ)
2006-10-14 12:53:16
古代からのニンゲンの悲願 & 欲望は時間と空間を支配すること、だったのかなと思っています。

自動車で走る快感、コンピューターを操る楽しさ。。。
Unknown (eribleucoco)
2006-10-15 07:55:52
クワさん、いらっしゃいませ。

>自動車で走る快感...

自転車で走る快感もいいですよ(最近の私の喜び)パリを車で移動する人達、残念だなって思います。

...クワさんの言いたかった事と、多分違いますね

ものたち les objets」カテゴリの最新記事