脳出血で無職になった親父のブログ

株式投資に腕時計が好きなオッサンのブログです。年齢を重ねスピリチュアルにも興味を持ったお蔭で人生感も変わりました。

貯金100万円の壁😅😅😅

2021年11月25日 14時19分00秒 | 物とお金
年代別貯蓄状況、国の調査結果🥸




写真の表をご覧ください。

これが日本の独身者の貯蓄状況でんねん。

平均が高い60代は退職金をもらった結果と思われます。
また一部のお金持ちが、平均値を上げてます。

注目は中央値 です。👀
これでは100万円以下の割合が多いわけです。

さて
独身者で20代が100万円貯蓄はハードルが高いのは理解できます。

なんせ学生も含みますから。

問題は30代から50代

これは非正規雇用者の増加 が原因かと。



写真は京都の一本橋。
バチェラーシーズン2のロケにも使われたところです。

非正規雇用者は
まさに、この一本橋の上を歩いているようなイメージ。

年間200万円前後の収入で
家賃、ライフライン、携帯料金

それらを引き食事代
など考えると

貯金100万円は長い月日が必要。

月の手取り15万として
大阪で、家賃を5万円
食費3万円、これで半分以上がなくなります

そこに
携帯や水道光熱費で10000円

毎日、缶ビールを飲むとか
コインランドリーへ行くとか
お菓子や

おつまみ。
ゲームの課金
などして
なんとか、かんとか毎月10000円を貯蓄しても年間12万円。

そんな時に冠婚葬祭、医療費
家電の買い替え
など

発生したら年間、はたして幾ら貯蓄できるか?

これが日本の現状です。

更に今後、消費税アップ
年金保険料アップ
介護保険アップ
所得税、住民税アップ

そして日本の物価上昇!インフレがやってくる。




そんな、厳しい時代に備えるためにも

節約しましょう!

お酒、タバコは止める
ギャンブルはしない。

なくては困るものは購入
家電は壊れたら買う
コインランドリーは使わない
クリーニング屋さんは使わない
自炊に、励む


がんばろ。





コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 暫くはダメかも?😒 | トップ | 貯金100万円貯まったら?どーする?... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

物とお金」カテゴリの最新記事